その他

naco-do(ナコード)の退会はチャット!注意点や休会方法

オンライン結婚相談所のnaco-do(ナコード)の退会方法について知りたいという方も多いかもしれませんね。

コスパがいいオンライン結婚相談所として人気のあるナコード。

でも、ナコードに限らず、結婚相談所に入会したからといって結婚相手が見つかると100%保証されているわけではありません。

だからこそ、事前に退会や休会方法について知っておくことも入会後に婚活に集中する上で大切なことです。

ここでは、ナコードの退会や休会方法について調べてみました。

結論を先にまとめてみました
  • 入会契約から8日以内であればクーリングオフができる
  • 会員の都合で途中退会も可能
  • 退会は専用チャットから担当サポーターに申し出る
  • 退会のタイミングは月額料金更新日の5営業日前まで
  • 退会時に退会理由を聞かれることはあっても引き止めには合わないので安心

naco-do(ナコード)の退会する方法は?

naco-do(ナコード)を退会する場合、成婚退会以外で

  1. クーリングオフ
  2. 途中退会

の2種類があります。

契約から8日以内の解約はクーリングオフ

naco-do(ナコード)では、入会契約書面を受領した日を起算日として8日以内の解約(退会)であれば、クーリングオフが適用されます。

クーリングオフが適用されれば、サービスを利用開始している場合であっても支払った料金は全額返金されるというものです。

クーリングオフを行う場合は、必ず8日以内に書面又は電磁的記録での退会を申し出る必要があります。

詳しくは、公式サイトの利用規約「第16条の契約期間、クーリングオフおよび契約の終了等」を参照しましょう。

第16条 契約期間、クーリング・オフおよび契約の終了等

1 本規約に基づく当社と会員との本サービスの利用契約は別途会員が選択した有効期間内に限り効力を有するものとします。
2 会員は、別途当社が交付する契約締結時交付書面を受領した日を起算日として8日以内であれば、理由の如何を問わず、書面又は電磁的記録により本利用契約を解除(以下、「クーリング・オフ」といいます。)することができます。
3 会員は、当社による不実告知を理由とする誤認又は威迫による困惑により、前項に定める期間内にクーリング・オフをすることができなかった場合であっても、クーリング・オフをすることができる旨記載された書面を受領した日を起算日として8日以内であれば、書面によりクーリング・オフをすることができます。
4 第2項又は第3項に基づいて会員がクーリング・オフをした場合、会員が既に本サービスを利用開始している場合であっても、当社は会員に対し、その対価、損害金又は違約金等を請求せず、利用料金全額を速やかに返金するものとします。但し、返金に要する手数料等は、当社が負担するものとします。
5 第2項又は第3項に基づくクーリング・オフは、クーリング・オフをする旨記載した書面又は電磁的記録を会員が発信した時に効力が生じるものとします。

引用元:https://naco-do.com/cta

途中退会も可能!

入会契約から8日を過ぎた後も、会員の都合でいつでも途中退会することが可能です。

ナコードで途中退会する場合、サービス内の専用チャットから担当サポーターに直接退会の旨を連絡しましょう。

また、退会のタイミングとしては、料金はクレジットカード払いをされている方がほとんどだと思いますが、月額料金の更新される5営業日前までに退会の旨を伝えるようにしてください。

タイミングを過ぎてしまうと自動更新で会員自体が継続されていきます。

また、クーリングオフ期間を過ぎた後で、サービスの利用開始前か後かで返金、および控除については次のとおりに記載があるので確認しておいてくださいね。

 前項の中途解約は、退会希望日の5日前までに、担当サポーターへご連絡ください。ただし、会員が支払い済みの会員料金の返金については、次の金額を控除して行うものとします。
(1)本サービスの利用期間開始前の場合
金3万円
(2)本サービスの利用期間開始後の場合
1 利用開始日から解約日までの日割り利用料金相当額 及び
2 2万円又は利用料金から上記①の金額を控除した金額の20%のいずれか低い額

引用元:https://naco-do.com/cta

退会時に引き止めに合うの?

ナコードを退会する際に、なぜ退会するのか退会理由について聞かれることはありますが、引き止めに合うようなことはないので安心しましょう。

退会理由については、簡単に答えておけばOK!

naco-do(ナコード)のスタッフが退会理由を聞くのは、引き止めるために聞いているのではなく、今後のnaco-do(ナコード)のサービス向上・改善の為に聞いているものになるので、担当サポーターに気を遣うことなんく正直に答えれば問題ありません。

どうしても、直接担当者に伝えにくいといった場合は、以下の理由を参考にしてみてくださいん。

【退会理由】

  • naco-do(ナコード)以外のところで自然な出会いがあり結婚が決まった
  • 金銭的に料金を支払うのが厳しくなった
  • 他の相談所で婚活をする etc

ちなみに、naco-do(ナコード)を運営している株式会社いろもののお問い合わせ先は下記のとおりです。

退会の詳細などで分からない点がある場合は、下記が運営元のお問い合わせ先になっています。

株式会社いろものお問い合わせ先

TEL:03-6803-6483

メール:pr@iromono.co.jp

お見合い予定がある場合は事前にキャンセルが必要

途中退会のタイミングでお見合い予定が残っている場合は、事前にキャンセルをしてからの退会が必要になります。

お見合いのキャンセルについては、どの連盟を経由したかどうかと、どの時点でのキャンセルかによってキャンセル料が異なります。

詳しくは、公式サイトのこちらを確認しておきましょう。

<naco-do内、JBA経由、R-net経由でのマッチングの場合>

(1)お見合いが成立した後の会員都合によるお見合いのキャンセル:1件につき10,000円
(2)お見合い前日13時以降の会員都合によるお見合いの日程変更:1件につき20,000円に加え、お相手の交通費、飲食店等のキャンセル料などお見合い当日に実際にかかった費用の全て
(3)お見合い申し込み後、相手方の回答待ちの状態における会員都合によるキャンセル:1件につき2,000円

(4)お見合い日程調整中に1週間以上連絡がとれない場合、又は連絡が滞り1ヶ月以内にお見合い調整の進展が見込めない場合:1件につき10,000円

 

<コネクトシップ経由でのマッチングの場合>

(1)お見合いが成立した後の会員都合によるお見合いのキャンセル:1件につき550円
(2)お見合い前日13時以降の会員都合によるお見合いのキャンセル:1件につき5,000円
(3)お見合い申し込み後、相手方の回答待ちの状態における会員都合によるキャンセル:原則不可(休会・退会時:1件につき2,000円)
(4)お相手と双方同意のもと仮交際又は真剣交際に入ったにも関わらず、一度も会わずに交際終了:1件につき10,000円

引用元:https://naco-do.com/tos

naco-do(ナコード)の休会方法は?

naco-do(ナコード)で、一時的に休会をしたいという場合はどうすればいいのでしょうか。

結婚相談所では、一時的に仕事が忙しく婚活どころではなくなってしまったり、婚活疲れになってしまったり…ということはよくあることなので、休会を選択する人も少なくはありません。

ナコードの利用規約によると、

1 本サービスは、一部のサービス及び機能を、休会中でもご利用いただけます。他の会員とのメッセージのやり取りといったサービスおよび追加機能を利用するには、本サービスの有料会員になる必要があります。

引用元:https://naco-do.com/tos

といった記載があるため、休会自体はできるようです。

ただし、退会の時のようにどのように手続きをするのかは不明なため、事前の面談の際にカウンセラーに確認する、あるいは、退会と同じように専用チャットから担当サポーターに詳しく聞いてみてくださいね。

追記:公式サイトに休会方法について確認しました!

更新の5営業日前までに専用チャットから担当サポーターに休会の申し出を行うと、休会手続きについて案内してもらえるそうです。

気負わず活動できるように、休会回数や休会期間に規定もないそうです。

これからnaco-do(ナコード)での活動を検討している方へ

いざという時の為の退会方法や休会方法を知っておくことはとても大切ですよね。

naco-do(ナコード)は、特商法に基づいて運営されているオンライン完結の相談所で、ここまでお伝えした内容は、公式サイトにもしっかりと明記されているので安心です。

複数連盟に加盟し、総規模会員数12.1万名以上を抱えていて、料金もリーズナブル。

事前に必ず面談が必要になりますが、カウンセラーに自分のことを理解してもらった上で月最低1名の紹介も受けられるので、婚活がうまくいっていない方ほど利用しておいて損はないでしょう。

naco-do

naco-do(ナコード)を退会した後はどうする?

naco-do(ナコード)で退会したとしても、まだ結婚相手が見つかっていないという人は、引き続き婚活自体は続けて行く必要があります。

婚活パーティーやマッチングアプリといった婚活手段もありますが、継続して結婚相談所で活動していきたいという方は、naco-do(ナコード)以外なら連盟が被らないIBJ連盟の結婚相談所がおすすめです。

IBJ(日本結婚相談所連盟)の直営店でサポートも徹底

会員数は全国に7万5000人以上(2022年5月時点)いて、毎月2000人~3000人の新規会員が入会している活発に活動している人が多い相談所です。サポートも徹底されているので、カウンセラーに頼りながら結婚相手を見つけていくことができますよ。

会員の質も高くて安心できる

女性会員は20代から30代が90%以上をしめ、男性の場合は年収600万円以上の方が62%になっています。質の高い出会いを求めている方にもおすすめです。

【無料】資料請求 or カウンセリングを受けてみる

 

結婚相談所を選ぶなら事前の資料請求は必須!そのワケは?

結婚相談所を選ぶなら事前の資料請求は必須です。なぜなら、サービスや料金プランを手元に置いて見比べることができるからです。

1つの結婚相談所だけに絞って無料カウンセリングを受けると、他との比較ができないので必要のない高額プランを申し込んでしまうことも…!

ズバット結婚相談所比較サービスでは、厳選された大手17社から自分の年代に合わせた結婚相談所のパンフを無料で取り寄せられます。

たくさんの相談所に一つ一つ資料請求する手間は必要なく、一度の住所入力だけでOK!結婚相談所とわからないよう、無記名封筒にも対応していて安心です。

まとめて資料請求してみる