その他

naco-do(ナコード)の退会はチャット!注意点や休会方法

オンライン結婚相談所のnaco-do(ナコード)の退会方法について知りたいという方も多いかもしれませんね。

naco-do(ナコード)で途中退会する場合は、いたってやり方はシンプル。

サービス内のチャットで退会の旨を連絡するだけです。

ただし、退会時のタイミングなどで注意点があるので、損しない為にも確認しておきましょう。

naco-do(ナコード)の途中退会で損しない為には?

退会の伝え方

naco-do(ナコード)を退会するには、サービス内のチャットから担当サポーターに直接退会の旨を連絡しましょう。

その際に、なぜ退会するのか退会理由について聞かれますが、簡単に答えておきましょう。

naco-do(ナコード)のスタッフが退会理由を聞くのは、引き止めるために聞いているのではなく、今後のnaco-do(ナコード)のサービス向上・改善の為に聞いているものになるので、担当に気を遣うことなんく正直に答えれば問題ありません。

どうしても、直接担当者に伝えにくいといった場合は、以下の理由を伝えれば問題ありません。

【退会理由】

  • naco-do(ナコード)以外のところで自然な出会いがあり結婚が決まった
  • 金銭的に料金を支払うのが厳しくなった
  • 他の相談所で婚活をする etc

どうしても、チャットサービスで担当者に直接言いたくないような場合があれば、会社のお問い合わせに相談してからでもいいかもしれませんね。

naco-do(ナコード)を運営している株式会社いろもののお問い合わせ先は下記のとおりです。

株式会社いろものお問い合わせ先

TEL:03-6803-6483

メール:pr@iromono.co.jp

退会のタイミングの注意点

また、料金はクレジットカード払いをされている方がほとんどだと思いますが、更新される5営業日前までに退会の旨を伝えるようにしてください。

クレジットカードから月額料金が引き落とされる日から5日以内であれば、引き落とされてしまうので注意しましょう。

請求のタイミングは、あなたが申し込みをしたその日付がタイミングで、月末や毎月1日の更新ではありません。

仮に、あなたが10月12日にnaco-doに申し込みをしたのであれば、10月12日、11月12日、12月12日…の営業日に引き落とされているはずです。

そのタイミングを考えて、ぎりぎりまで活動しつつ退会を申し出るようにすると損にはなりません。

いずれにしても、入会も簡単ですが、退会も簡単にできてしまうのがオンライン完結型の相談所の魅力ですね。

naco-do(ナコード)の休会方法は?

退会ではなく、しばらく休会してからまた再開したいと考えている方もいるかもしれませんね。

仕事が忙しく婚活どころではなくなってしまったり、婚活疲れになってしまったり…ということはよくあることなので、休会を選択する人も少なくはありません。

ただ、残念ながらnaco-do(ナコード)の休会方法については一切公式サイトに明記がなく、休会制度自体があるのかどうかわかりませんでした。

naco-do(ナコード)と同じオンライン結婚相談所のスマリッジでは、休会制度が設けられていて、月額9000円が安くなって月々4,400円で休会することが可能です。

結婚相談所によって、休会制度自体がないところ、休会で月額料金が安くなるパターン、料金が全くいらないパターン、むしろ、休会料金が必要になるパターンなど様々なところがあるので、naco-do(ナコード)のスタッフに確認するようにしましょう。

こうした制度があるのかどうかが不明なため事前に必ず確認してみてくださいね。

naco-do(ナコード)で結果が出なかった方へ

naco-do(ナコード)を利用した方の口コミを見ていると、なかなかいいなと思える人が少なかったり、いいなと思ってお見合いの申し込みをしても断られることが多かったりという方もいるようですね。

せっかく相談所で活動しているのに、お見合いの数がこなせないとなるとなかなかそこから成婚に至ることも難しいかもしれません。

とはいえ、結局のところnaco-do(ナコード)を退会したとしても、婚活自体は続けていかなければいけないのが現実です。

naco-do(ナコード)のJBA加盟だけでは、紹介可能な会員数は52,000名ほどになりますが、日本結婚相談所連盟(IBJ)の直営店、あるいは、加盟店を利用すれば、会員数は7万人以上にいっきに膨れ上がります。

毎月3000人近い新規会員が入会している結婚相談所で活発に動いている会員が多いのが特徴です。

他の連盟に所属している結婚相談所で活動していたけれどうまくいかなかたった…という方が、最後の砦として利用することの多いIBJ連盟を使って最後の婚活をしてみてもいいかもしれませんね。

naco-do(ナコード)でお見合いの数がこなせないのであれば、必要なのは会員数と店舗型の相談所で直接カウンセラーからサポートを受けてみてはどうでしょうか。

これからnaco-do(ナコード)での活動を検討している方へ

いざという時の為の退会方法や休会方法を知っておくことはとても大切ですよね。

naco-do(ナコード)は、特商法に基づいて運営されているオンライン完結の相談所で、ここまでお伝えした内容は、公式サイトにもしっかりと明記されているので安心です。

日本最大級、会員数11.9万名以上を抱えていて、入会金・成婚料0円!月額4,000円~9,800円で利用が可能なリーズナブルな相談所です。

20歳以上の独身者の方で、男性の場合は定職についている方であれば、誰でも利用することができるので、まずは結婚を考えられる相手との出会いから始めたいという方はお試ししてみてくださいね。

naco-do
厳選17社から好きなパンフを無料でお取り寄せできる!

ズバット結婚サービス比較

ズバット結婚相談所比較サービスでは、厳選された大手17社から自分の年代に合わせた結婚相談所のパンフを無料でお届けしてもらえます!

1つ1つの結婚相談所に資料請求する手間は必要なく、一度の住所入力だけでOK!結婚相談所とわからないよう、無記名封筒でお送りしてもらえますよ。

手元に届いた資料を見ながらサービス内容や料金などを比較検討してみてくださいね。

最大10社にズバットで無料料請求してみる