婚活サービス比較

【ブライダルネットVSスマリッジ】圧倒的に後者の方が使える理由

ブライダルネットとスマリッジ、どっちがいいの?

と気になっている方も多いかもしれませんね。

婚活する場を間違えてしまうと、それだけで大切なお金も時間も奪われてしまうので注意が必要です。

結論から先にお伝えしてしまうと、本気で結婚を考えて婚活をしたいと思っているなら圧倒的にスマリッジの方が使えます。

なぜなら、スマリッジは独身証明書の提出が必須。

一方、ブライダルネットは独身証明書は任意になることからも、ブライダルネット公式でさえも、結婚の意識が高い方や手厚いサポートを求めるという方にはグループ内の結婚相談所をおすすめしているほどです。

スマリッジは、ブライダルネットよりも料金が高くはなりますが、オンライン完結型の結婚相談所になるので他の大手結婚相談所と比べてもはるかに安いです。

カウンセラーと対面での相談はできないというデメリットはありますが、電話やチャットを使ったサポートがあります。

  • 初期費用6,600円
  • 月会費9,900円

という結婚相談所としては破格な金額設定になっています。当然、成婚料やお見合い料も0円なので、コネクトシップに加盟している他の相談所よりも安いです。

【公式サイト】スマリッジ

もっと詳しく違いや詳細を知りたいという方のために、その理由についてあらゆるデータや角度からまとめてみたので気になる方はみてみましょう。

ブライダルネットとスマリッジを徹底比較してみました!

まずは、スマリッジとゼクシィ縁結びエージェントの様々なデータを表にしてまとめてみたのがこちらです。

ブライダルネットスマリッジ
提供サービス婚活サイトオンライン完結型の結婚相談所
会員数非公開 ※過去の調査で1,2万人と言われています。31,57名(コネクトシップ)※2022年7月確認
男女比男性4,4:女性5,6男性5:女性5
成婚数推定638名/年非公開
初期費用無料6,600円
月会費2,000円※年会プランの場合9,900円
お見合い料0円0円
成婚料0円0円
返金保証なしあり
休会なしあり(有料)月4,400円
半年間にかかる料金23,880円 ※月3,980円月会費プラン66,000円
1年間にかかる料金24,000円125,400円
交際申し込み数月150件月10件
お見合いセッティングなしなし マイページで自分で設定
サポート電話でのアドバイスメール・電話・チャットでいつでも相談可
店舗数なしなし

スマリッジの方が真剣度が高い人が多い

ブライダルネットとスマリッジは大きな違いがあるのですが、それはブライダルネットは婚活サイトでスマリッジはオンライン完結型の結婚相談所という点です。

婚活サイトのブライダルネットでは、会員になるにあたって会員ページで独身証明書の登録はできますが必須ではありません。

そのため、検索した相手の中には、独身証明書を提出していない人も活動しているということになります。

そうなると、結婚に向けて婚活をしているのに、相手が本当に独身かどうかわからないような相手もいるということになってしまいます。

一応、プロフィール上で相手が独身証明書を提出しているかしていないかはチェックができますが、それでも、していない人も会員に含まれているといることを考えると効率的ではありません。

要するに、ブライダルネットは、婚活アプリと結婚相談所との間の位置づけくらいのサービスになってきますね。

ブライダルネットは、よりカジュアルな出会いを求めているひとにはいいかもしれません。彼氏や彼女がほしくてまずは恋愛から…と考えている人ですね。

一方、スマリッジはよく婚活サイトと勘違いされやすいのですが、オンライン完結型の結婚相談所になります。

こちらは独身証明書が必須で、2020年9月からはコネクトシップにも加盟し、パートナーエージェントやエン婚活エージェント、官公庁マリッジなどの他の結婚相談所の会員にもアプローチが可能になりました。

真面目に結婚を考えている人だけが利用しているので、本気で結婚を考えた婚活をするならスマリッジの方が断然安心です。

コネクトシップには13社が所属していますが、その中でも断トツに利用料金が安いのがスマリッジになりますね。

料金はブライダルネットの方が安いが…

料金で見てみると、圧倒的に利用料金が安いのはブライダルネットになります。

ブライダルネットスマリッジ
初期費用無料6,600円
月会費2,000円※年会プランの場合9,900円
お見合い料0円0円
成婚料0円0円
返金保証なしあり
休会なしあり(有料)月4,400円
半年間にかかる料金23,880円 ※月3,980円月会費プラン66,000円
1年間にかかる料金24,000円125,400円

月会費2,000円という破格の金額で手軽に利用できてしまいます。

といっても、前述したようにそもそも両者はサービス自体が大きく異なるので、結婚相談所のスマリッジの方が高くなるのは当然です。

結婚相談所業界の中では、店舗を持たないオンライン完結型の結婚相談所ということもあって、他の大手結婚相談所に比べても圧倒的な安さを誇っています。

スマリッジが加盟しているコネクトシップの結婚相談所の中でも、最安級に安い結婚相談所になっています。

コネクトシップの口コミ・評判は?加盟店12社で最も安い相談所コネクトシップの結婚相談所を利用した人のリアルな口コミ・評判は?人によっては、コネクトシップからの紹介の人と何の前触れもなく交際が終了した…という人も。会員数や加盟している結婚相談所、リアルに利用した人の口コミ・評判から、コネクトシップで最も安く婚活ができる相談所までチェックしておこう。...

会員数も申し分のない人数を抱えているので、結婚を目的としている人はスマリッジの方がおすすめです。

サポート体制はスマリッジの方が手厚い

サポートのイメージ画像

スマリッジ…オンライン面談・電話相談のオプションあり

ブライダルネット…チャット(追加料金なし)

どちらもサポートはしっかりとついていますが、ブライダルネットの方はチャットのみで追加料金は必要ありません。

スマリッジはオンライン面談や電話相談にも必要に応じてオプションで追加できるようになっています。

ただ、ブライダルネットの場合、「手厚いサポートを必要とする方」「結婚願望が高い方」にはグループ会社を含めた結婚相談所をご紹介しているそうです。

そういった面からもスマリッジの方がサポートが手厚いと考えていいでしょう。

ブライダルネットかスマリッジで迷った人はこう選ぼう!

ブライダルネットかスマリッジで迷ったら、次のように選んでみましょう。

ブライダルネットに向いている人は、

  • 堅苦しいお見合いは苦手
  • デートをして恋愛から入りたい
  • より気軽な出会いがほしい

といった人です。

【公式サイト】ブライダルネット

 

一方、スマリッジに向いている人は、

  • 本気で結婚相手を見つけたい
  • 結婚相談所の中でもできるだけ安いところで活動したい

という人にとっては、スマリッジ一択ですね。

【公式サイト】スマリッジ