婚活サービス比較

【ツヴァイVSスマリッジ】会員数・料金などから両者を徹底比較!

イオングループの結婚相談所として知られる大手の「ツヴァイ」と、比較的新しく登場した今話題の「スマリッジ」。

どちらを使うべきなのか、どう違うのかよくわからない…

と悩んでいる方も多いですよね。

婚活する場所を選び間違えてしまうと、それだけで大きなお金もあなたの大切な時間も失ってしまうので注意が必要です。

ここでは、会員数や実績、料金など様々な面からツヴァイとスマリッジを徹底比較してみました。

ツヴァイとスマリッジを徹底比較してみました!

まずは、ツヴァイとスマリッジ両者の違いをざっくり分かりやすく表にまとめてみました。

ツヴァイスマリッジ
会員数97,000名52,000名(コネクトシップ連携)
男女比男性49:女性52男性55:女性45
成婚数5,427名(※IBJ提携前)非公開
成婚率約20%(※IBJ提携前)非公開
初期費用98,000円6,000円
月会費13,800円(※紹介メインのベーシックプラン)9,000円
お見合い料0円0円
成婚料0円0円
返金保証なしあり
休会あり(有料)月1,500円あり(有料)月4000円
1年間にかかる料金263,600114,000円
交際申し込み数年間204名月間240名
お見合いセッティングオプションあり
サポートマリッジコンサルタントがサポートメール・電話・チャットでいつでも相談可
店舗数50店舗なし

会員数ならツヴァイが圧勝!

会員数で比較をしていみると、ツヴァイのが97,000人と圧倒的に多いことが分かりますね。

実は、ツヴァイは2020年3月にIBJという日本結婚相談所連盟に子会社化された影響で、IBJの加盟店となり会員数が大幅に増加しました。

それもあり、自社会員とIBJ連盟加盟店との会員とあわせて97,000名という業界トップクラスの会員数に躍り出ています。

これまでは、ツヴァイでは自社会員のみで27,000名ほどだったことからもIBJの子会社化されたことで大きく立ち位置も変わってきそうです。

一方、スマリッジはコネクトシップとの連携があるので52,000名とこちらも会員数が多いのですが、それでも、IBJとタッグを組んだツヴァイには太刀打ちできそうにはありません。

元婚活カウンセラー
元婚活カウンセラー
KBJ加盟でツヴァイを利用するメリットがかなり大きくなりました。
知らないと損!ツヴァイの割引・キャンペーンでお得に入会する方法ツヴァイの結婚相談所に割引・キャンペーンを使ってお得に入会する方法をまとめてみました。全部で7種類の割引・キャンペーンがあるので、あなたも対象になるものがあるかもしれません。使わずに入会することで損してしまうこともありますよ。...

料金面で比較をするとコスパがいいのはスマリッジ

料金で比較をしてみると、次の表のようになっています。

ツヴァイは一番人気の紹介メインのベーシックプランで表示しています。

ツヴァイスマリッジ
初期費用98,000円6,000円
月会費13,800円(※紹介メインのベーシックプラン)9,000円
お見合い料0円0円
成婚料0円0円
返金保証なしあり
休会あり(有料)月1,500円あり(有料)月4000円
1年間にかかる料金263,600114,000円
交際申し込み数年間204名月間240名

1年間でかかる金額でみると、圧倒的にコスパがいいのはスマリッジということが分かりますね。

スマリッジだとツヴァイの2分の1以下の金額で婚活をすることができます。

実はスマリッジは、ツヴァイ以外の大手結婚相談所と比較をしても、料金的には圧倒的に安くなっています。

引用元:スマリッジ公式

なぜこうまでして安くできるのかというと、スマリッジはオンライン完結型の結婚相談所ということもあって店舗を持たない結婚相談所になるので、家賃などの経費が掛からないからです。

固定費として本来かかる家賃を料金の安さという形に反映し、会員に利用しやすいようにしているのがスマリッジになっています。

一方、ツヴァイは全国に店舗を40店舗構えているので家賃代や各店舗におけるカウンセラーの人件費など様々な経費がかかるという意味でも料金的に高くなって当然です。

コスパで考えるなら断然スマリッジはお得な結婚相談所になっているのです。

元婚活カウンセラー
元婚活カウンセラー
コスパで選ぶならスマリッジで決まりですね。

サポート体制で比較してみました

ツヴァイとスマリッジをサポートで比較すると、ツヴァイの場合は、マリッジコンサルタントと悩み相談ができたりアドバイスをしてもらうことができます。

一方、スマリッジの場合は、店舗を持っていないため電話やメールで婚活カウンセラーと相談しながら進めていくようになります。

どうしても、対面でサポートをしてもらいたい、担当者の顔が見えた方が安心できるという人はツヴァイを利用した方がいいでしょう。

とはいえ、結婚相談所に入会後は基本的に婚活カウンセラーとのやりとりも電話やメールが中心になることがほとんどなので、最初の入会時のみというところもあります。

そこまでサポートは気にせず自分で積極的に活動ができるという人は、スマリッジでも申し分はないところではあるでしょう。

元婚活カウンセラー
元婚活カウンセラー
結局のところ、入会後はカウンセラーはお客様と電話やメールでやり取りをすることがほとんどになるので、あまり対面する必要性は感じませんね。

ツヴァイとスマリッジ、迷ったらどう選ぶ?

ここまできても、ツヴァイとスマリッジどちらがいいのか迷ってしまうという方もいるかもしれませんね。

結婚相談所で婚活をするならできるだけ分母が多いところを選ぶというのが鉄則なので、それなりにまとまった金額を払ってもとにかく結婚したいという方はツヴァイを選んでおくといいでしょう。

イオングループの老舗結婚相談所で安心

ツヴァイは創立35周年を迎える老舗の結婚相談所で、IBJ連盟への加盟により業界最大級の9万人以上の会員数を抱えています。これまでに積み重ねてきた確かな実績があり、婚活のプロがあなたを二人三脚でサポートしてくれます。

4か月で成婚退会する人多数!

成婚退会までの活動期間で最も多いのは4か月で退会する人たちです。1日あたり平均すると14人の人が成婚退会しているので、あなたももしかするとその一人になれる可能性もありますよ。

\まずはここから、来店・オンラインでもOK/

無料!ツヴァイの婚活相談を受けてみる

 

一方、ツヴァイほどの金額をかけてまで婚活をしたくない、どうしても金銭ネックが生じてしまう…という方は、スマリッジからスタートしてみるといいのではないでしょうか。

実は、スマリッジでは、3か月以内にお見合いが成立しなければ、全額返金という返金保証も設けています。

いざという時の為にも安心できるような返金制度があるので、なるべくコスパの良いところで活動したいという方はスマリッジを選んでおいて間違いありません。

会員数52000人以上!オンラインで忙しくてもできる!

コネクトシップへの加盟によって会員数5万2000人の中で婚活をすることが可能になりました。オンライン結婚相談所になるので、入会申込からその後の婚活までずっとスマホやパソコンがあればいつでもどこでも隙間時間で婚活ができます。

全額返金保証の制度もあり安心!

さらに、スマリッジに登録をしたけれど、入会後3か月間お見合いができなかったら全額返金保証もついています。いざという時の為にこういった制度があるのは、他のコネクトシップに加盟している結婚相談所の中でもスマリッジだけです。

<公式サイト>スマリッジを確認してみる>>>