自治体の婚活支援

やまがた出会いサポートセンターの口コミ・評判・実績は?

自治体が行っている婚活支援事業、「やまがた出会いサポートセンター」が気になっているという人もいることでしょう。

でも、

実際に自分の条件に合うような人がいるのだろうか…

本当に結婚に繋がるようなサポートがあるのか…

と不安に思う方も多いですよね。

婚活する場所を間違えてしまうと、結婚相手が見つからないどころかあなたの大切な時間も失ってしまうので注意が必要です。

ここでは、山形出会いサポートセンター(山形縁結びたい)の魅力についてや、口コミ・評判、気になる会員数や成婚実績についてまとめてみました。

やまがた出会いサポートセンターの3つの柱とその魅力について

やまがた出会いサポートセンターで受けられるサービスってどのようなものがあるのか見ておきましょう。

1対1での出会いをマッチングシステムで提供してもらえる

「出逢いやまがた」というマッチングシステムを採用していて、会員登録をすれば、センター専用のタブレット端末から会員情報にアクセスできるようになり、プロフィールなどを検索したり閲覧をして実際に会ってみたいパートナーを見つけることができます。

相手の承諾ももらえれば、センターでのお見合いがでいるようになります。

20歳以上の独身男女で、山形県で将来的に結婚を望んでいるという人であれば対象になれます。

まさに、結婚相談所のようなシステムも導入されているのですが、入会金は10、000円程度で3年間有効で、これ以外にお見合い料や成婚料が取られるということもないので、かなり良心的なのも嬉しいポイントです。

山形県内の婚活イベントに参加が可能!

2つ目は、山形県内の婚活イベントの情報を提供してもらえるというものです。

センターが開催しているわけではありませんが、センターに協賛している企業や団体などが開いているイベントの情報にアクセスもでき、参加ができるようにもなっています。

各イベントによって参加費用が無料のものから、2000円~5000円程度のものまで様々なものがあります。

マッチングだけではなくてもっと多くの異性と一度にたくさん出会いたいという人は、さらにイベントを通して可能性を広げることができますよ。

やまがた縁結びたいにいつでも相談できる

さらに、やまがた縁結びたいというボランティアスタッフで構成された相談員もいて、仲人活動を行っている団体との相談もできます。

山形県内に54個人・団体のボランティアスタッフがお相手探しをしてくれたり、お見合いをセッティングしてうまくいくように応援してくれます。

さらに、

  • 結婚をしたけれど出会いがないし、何からすればいいか分からない
  • 婚活イベントでどう対応していいのか分からない
  • 出会うために異性に何をどう話したらいいか分からない… etc

といった人には、センターのスタッフがあらゆる婚活の悩み相談も受けてくれるので、婚活をしたいけれど不安があるという人も安心してスタートすることができますよ。

山形縁結びたい・やまがた出会いサポートセンターの口コミ・評判って実際どう?

良い口コミ・評判

やまがた出会いサポートセンターなら地元の人と出会えていいなと思ったのがきっかけで利用しました。マッチングではいいと思える人はいなかったのですが、イベントで知り合った人といいご縁がありました。30代 女性

 

交際していた方と結婚しました。会員とは違うところで自然な出会いがありました。センターではご縁がなかったのですが、システムがしっかりしていて安心はできました。えんむす部隊の方も親切に対応してくださいます。30代 女性

悪い口コミ・評判

入会金1万円。他、色々と相談しても私どもにはわかりませんのでと言われて逃げられる。仕方なく仕事しているような雰囲気感が伝わってくる。おまけに、駐車場が激狭で利用するのが恐い。

引用元:グーグル口コミ

 

仲人型が数名しか選べない。聞かされていない。
見下してきて、こちらは真面目なのに、他人のためになる気持ちは一切なく、相談に乗るというより、品定めと非難をされた。
下の質問にあるような、成婚金のことも聞かされていない。話をうやむやにする。

引用元:グーグル口コミ

 

お相手を端末で閲覧申込みする事のみの提供だけ。端末の操作法等しか教えがなく、サポート体制は皆無。閲覧結果を質問しても、端末がそう出力しているからの答えだけで、検索システムについて職員の勉強不足が感じられる。システムを作った所にいって勉強すればいいのに・・・。わざわざ時間作って通っている申込者の立場を考えて接する姿勢なんて全く感じられない。ここの職員は何考えて働いてんだろう。縁結びたいっていうサポーターもいるけど、ボランティアのはずなのに、縁談まとまればお礼金払ってもらう条件でお世話するだなんて言ってくるし、プライバシーなんか関係なく人の過去をねもりはほり聞いてきて、その上自己主張ばかりしてきて相談の会話にならないサポーターもいる。傍を楽にする確固たる想いも無く申込者に接するなんて、ほんと失礼。辞めてください。

引用元:グーグル口コミ

 

上手くいったという人もいれば、なかなか結果が出なかったり、山形縁結びたいのスタッフの対応に満足できていないという方もいるようですね。

グーグルではちょっと

すごく安い費用で利用できるというメリットもありますし、ボランティアスタッフということもあるので、サービスやサポートに期待しすぎてしまうと思っていたのと違った…となりやすい部分があるのかもしれません。

人によって様々な捉え方はあるので参考程度にとどめておくといいでしょう。

やまがた出会いサポートセンターの会員数や実績は?

実際に結果を出している人もいれば、なかなかいい相手と巡り合えていないという人も当然ながらいます。

実際のやまがた出会いサポートセンターの会員数と実績はというと、2019年8月末現在では、

会員登録者数は累計 … 3,012人

成婚組数 … 214組

という結果になっています。

ちなみに、2020年6月時点での最新の情報では次のようになっています。

会員登録者数(累計) … 3,366人

成婚組数 … 252組

2020年7月末時点では次のとおりになっています。

会員登録者数(累計) … 3,399人

成婚組数(報告任意・累計) … 255組

2019年に比べると会員数が約300人増え、成婚組数が40組ほど増えているのが分かりますね。

また6月から7月の約1か月ほどで会員数が33人、成婚者数が3組増えていることになります。

1か月単位でみても会員数も少しずつ増えています。

特に、6月、7月は山形県内ではコロナが落ち着きつつある状況ということもあり、婚活をしたくても動けなかった人がようやく動けるようになり会員数が増えたということもあるかもしれません。

これが多いと取るか少ないと取るかは人それぞれですが、それなりの実績は出つつあるのではないでしょうか。

過去には山形出会いサポートセンターのCMが流れたりしていた時期もあったので、認知度も高まってきているようですね。

他の地方自治体の出会いサポートセンターの中でも会員数は1、2位を争うほど多くなってきているのでこれから利用するには使える手段です。

ただ、やまがた出会いサポートセンターだけに過度な期待をしすぎたり、サービスを求めすぎたりするのではなく、婚活手段の選択肢の一つとして利用しておくといいでしょう。

山形県内の地元の人としか結婚は考えられないという人は、活用しておいて損はないのではないでしょうか。

さらに結婚の可能性を高める為にできることとは?

ただ、それでも山形出会いサポートセンターの登録者数は3,000人ほどと民間の結婚相談所と比べると決して多くはありません。

男女でだいたい半数になると考えると、1,500人ほどの独身者の中から相手を選ぶわけですから、自分の条件に合った人がいないことも出てきます。

一方、民間の結婚相談所となると会員数が多いところなら、独身男性だけで2万人以上は当たり前にいますから、その中から自分の条件に合った人を見つけていくことができるので、出会いから結婚までのスピードも早い人が多くなります。

結婚に焦りがありできるだけ早く結婚したいという方は、なるべくなら民間の結婚相談所も併用しておくと結婚への可能性が高くなるはずです。

山形県以外の全国の人も対象になってくるので、ある程度の条件を相手に求める人はより多くの人の中から絞り込んでいくことができますよ。

無料でお相手診断してもらえる!楽天オーネット結婚チャンステスト

楽天オーネットは業界最大級の会員数50,041名(男性28,381名 女性21,660名)を誇る結婚相談所です。

結婚したい理想の相手の条件やあなた自身のことを入力すれば、あなたにぴったりのお相手を無料で診断してもらうことができますよ。

あくまでも無料診断テストなので入会申し込みではなく、費用がかかるようなことは一切ありません。

結婚に焦りがあるという方や理想の相手が結婚相談所で見つかるのか実際に試してみたいという方は無料診断を受けてみてくださいね。

\あなたにぴったりのお相手を無料で診断できます/

無料結婚チャンステストを受けてみる