自治体の婚活支援

富山マリッジサポートセンターの評判や実績は?利用する良し悪し

富山県の自治体が行っている婚活支援サービス、「富山マリッジサポートセンター」が気になっているという人も多いのではないでしょうか。

でも、民間の結婚相談所に比べてもかなり安い金額で利用できるとあって、実際のところどうなのかも知りたい方もいることでしょう。

婚活する場所を間違えてしまうと、たとえ金額が安いとはいえあなたの大切な時間は失われてしまうので注意が必要です。

ここでは、富山マリッジサポートの具体的なサービス内容から評判などの口コミ、実績などについてチェックしておきましょう。

富山マリッジサポートセンターの良し悪しを、民間の結婚相談所とも比較をして比べてたので参考にしてみてくださいね。

富山マリッジサポートセンターで受けられるサービス内容・料金システムって?

富山マリッジサポートセンターは、富山県が提供している公的な結婚支援サービスで、結婚を真面目に考えている20歳以上の独身男女を対象にしているサービスになっています。

金額をかなり安く押さえて婚活することができる!

民間の結婚相談所と同様に、まずは登録をした後に会員を閲覧することができ、そこからお互いに良い相手がいれば、1対1でのお見合いが可能になります。

お見合いサポーターはセンターに登録をしているボランティアスタッフになるのですが、お見合いの日時調整や同席してくれたり、交際をフォローしてくれたりといったサポートをしてくれます。

しかも、富山マリッジサポートセンターに入会をして利用するにあたって、かかる金額はたったこれだけ。

入会員10,000円(2年間有効)

お見合い時2,000円

お見合いサポーターの交通費とお茶代

民間の結婚相談所ともなれば、まとまって数十万円のまとまった費用がかかってくるところもありますが、公的サービスということもあってかなり利用しやすい金額なのが嬉しいポイントです。

婚活イベントにも参加が可能!

さらに、富山マリッジサポートセンターに登録している企業が婚活イベントなども多数開催しているので、イベントを通して出会いの場を広げていくということもできます。

1対1ではなく、一度で多くの人に出会えるような婚活パーティーも開催されているので、データマッチングだけではないやり方もできるのがいいところです。

参加費用はイベントによって異なりますが、2000円~4000円くらいでできるので、一般的な婚活パーティーと同等程度のものになっています。

富山マリッジサポートセンターの利用方法は?

データマッチングでのお見合いを希望している人は、まずは、インターネットから入会申し込みを行い、センターへの来所日時の予約をします。

その後、来所をして詳しいプロフィールなどを登録して完了です。

その後は、会員のデータを閲覧することができるようになるので、お見合いしてみたいと思った相手に申し込みをしてお引き合わせとなります。

一方、婚活パーティーイベントなどに参加したいと考えている方は、パソコンやスマホからイベントユーザー登録を行って、公開しているイベントの中から自分の希望しているイベントを選択します。

その後、抽選で当選した方のみイベントへの参加が可能になるという簡単なシステムになっていて、こちらは参加費用のみで登録には費用はかかりません。

富山マリッジサポートセンターの場所

とやまマリッジサポートセンター

  • 所在地:〒930-0029 富山市本町9-10 大同生命富山ビル 7F 富山県法人会連合会内
  • 開館日時:10:00~18:00(月~金)※祝祭日は休み

富山県民会館

  • 所在地:〒930-0006 富山市新総曲輪4-18
  • 開館日時:18:00~20:00(金)10:00~18:00(土)10:00~16:00(日)

ウイング・ウイング高岡

  • 所在地:〒933-0023 高岡市末広町1-7
  • 開館日時:10:00~16:00(日・水のみ)

新川文化ホール

  • 所在地:〒937-0853 魚津市宮津110
  • 開館日時:10:00~16:00(第1・第2日曜のみ)

富山マリッジサポートセンターの口コミ・評判ってどう?

早く結婚をしなさいと親がうるさくて紹介されたのがセンターでした。登録してから数か月かかりましたがたまたまご縁があり結婚する運びとなりました。サポーターの方も親切でした。親も喜ぶ結果になり婚活頑張ってみて良かったと思いました。

 

事務所が開設してから現在まで成婚者が55組。1ヶ月の月割計算にすると1組成婚しているかしていないかの割合である。

男性が女性を求めている割合が多い為、女性側が申請メール
いっぱいくるそうです。その為システムがかちゃかちゃで御相手に申請メール届いていないことが多いそうです。

相手の希望とする条件が全てクリアしていても申請棄却。全ては、顔ですね。

引用元:グーグル口コミ

 

出会いがなくて結婚に焦っていた時にセンターの存在を知りましたが、富山だけに出会いが限られてしまうというところで躊躇してしまい登録しませんでした。

富山マリッジサポートセンターを利用するメリット・デメリット

富山マリッジサポートセンターを利用するメリットとデメリットについても見ておきましょう。

メリット

  • 富山県内の人と結婚をしたいという人に利用しやすい
  • 費用が安いので民間の結婚相談所などが高くて利用しにくい人でも使いやすい
  • 公的サービスということもあって安心・安全

デメリット

  • 相談員がボランティアなのでサポートを期待しすぎは禁物
  • 対象が富山に限られるので会員数は民間に比べてかなり少なくなる

富山県内の人とできるだけ結婚したいと考えている人にとっては、基本的に地元の人しか登録をしていないので利用しやすいところがあるのではないでしょうか。

費用面も結婚相談所に比べても安く、登録においても独身証明書が必要になるので安心してできる婚活の場所です。

とはいえ、対象は富山県に限られるので会員数は民間の結婚相談所に比べても少なく、自分の条件に合った好みの相手がいない…といったことも出てくることはあるでしょう。

富山マリッジサポートセンターでは、息子や娘に早く結婚してもいらいたいという親が子供の委任状さえもらえれば代理登録もすることができるため、中には子供があまり乗り気ではなかったり…という人もいる可能性はあります。

また、相談員がボランティアスタッフになるのでサポートの期待しすぎは禁物なのかもしれませんね。

2021年から政府も本腰を入れて少子化対策に乗り出すのですが、自治体主体の出会いサポートセンターに対しても強力サポートしていくと発表もさえています。

今のところまだ知名度がありませんがこれからメディアでの紹介も増えて注目度が増し実績も増えてくるかもしれませんから、富山県内の方なら婚活手段として活用しておくのは悪くないのではないでしょうか。

富山マリッジサポートセンターと民間の結婚相談所との違いや良し悪し

富山マリッジサポートセンターと民間の結婚相談所との違いや良しあしを簡単にまとめてみました。

会員数費用サポート内容成婚実績
富山マリッジサポートセンター安いまだまだこれから
民間の結婚相談所高い相談所によっては高い

富山マリッジサポートセンターでは、2019年7月時点で、成婚数は55組ということもあってまだまだ大手の結婚相談所などと比べてもまだまだこれからといったところです。

追記:2020年3月末時点で64組と順調に実績は増えてきてはいるようですね。

富山マリッジサポートセンターでは会員数についてもそれほど期待することはできません。

実際の会員数については公表されていませんが、ほかの自治体で会員数を出しているところであっても多くてもせいぜい数千人程度です。

それが民間の結婚相談所ともなると、全国の人を相手に4万8000人以上の会員数を抱えている結婚相談所もあります。

結婚相手に学歴や年収などのある程度の条件を求めるといった方は、できれば、富山マリッジサポートセンターと併用してでも民間の結婚相談所も活用していきたいところです。

民間の結婚相談所ともなると料金が高いと感じる方もいるかもしれませんが、最近ではリーズナブルな相談所も増えていてコスパよく活動できるところもあります。

結婚に焦っているという方や早く結果を出したいという方は、短期集中して婚活に励んてみてくださいね。

無料でお相手診断してもらえる!楽天オーネット結婚チャンステスト

楽天オーネットは業界最大級の会員数48,007名(男性:27,534名 女性:20,473名)を誇る結婚相談所です。

結婚したい理想の相手の条件やあなた自身のことを入力すれば、あなたにぴったりのお相手を無料で診断してもらうことができますよ。

あくまでも無料診断テストなので入会申し込みではなく、費用がかかるようなことは一切ありません。

結婚に焦りがあるという方や理想の相手が結婚相談所で見つかるのか実際に試してみたいという方は無料診断を受けてみてくださいね。

\あなたにぴったりのお相手を無料で診断できます/

無料結婚チャンステストを受けてみる