その他

ムスベル(旧:Kizuna結婚相談所)の退会方法!入会前に知っておきたい返金制度

結婚相談所のムスベルが気になるけれど、事前に退会方法も知っておきたい!

入会したのに退会できない…そんな相談所があったら怖いですよね。

でも、結婚相談所によっては、退会をしたいと伝えてもカウンセラーが強引に先延ばしにしたりといったところもあるので注意が必要です。

また、ムスベルに限らず、結婚相談所に入会したからといってすべての会員が100%成婚退会ができると保証されているものではありませんから、当然ながら何割かの人は何かしらの理由で退会していきます。

だからこそ、いざという時の為に事前に退会方法についても押さえておくことが大切です。

ここでは、結婚相談所ムスベルの退会していく人たちの理由や退会方法、返金規定についてまとめてみました。

要点を先にまとめてみました
  • 入会契約書の受領日を含めて14日以内であればクーリングオフが適用されます。
  • 15日以降でも途中退会・解約ができ、活動日数に基づいた返金保証制度があります。
  • 結婚相談所Kizunaが名称変更されムスベルになりました!

>>>【公式サイト】ムスベル結婚相談所

結婚相談所ムスベルを退会していく人たちの理由って?

成婚退会で気持ちよく!

結婚相談所に入会すれば、誰もが成婚退会を目指して婚活をしていくことになります。

結婚を約束した相手との真剣交際がスタートすれば、いよいよ成婚退会となります。

結婚相談所のムスベルでも2日に1組以上が成婚していくという状況になっているようです。

引用元:https://www.kizuna-link.jp/feature/

年々、結婚相談所としての歴史が長くなるにつれて成婚者数も増えてきているのが分かりますね。

結婚相談所ムスベルでは、成婚料として別途330,000円(税込み)というまとまった金額が必要にはなりますが、それだけ結婚を考えられるような相手であれば、支払うことにも躊躇はないはずです。

結婚相談所ムスベル以外で結婚相手が見つかった

結婚相談所に入会したけれど、実際には身近なところで出会いを見つける人もいるものです。

成婚退会以外で退会していく人の中には、自然な出会いから真剣交際をスタートして結婚に至る方もいますが、結婚を考えられる相手が見つかればムスベルでの婚活は必要なくなるので、途中退会を選択することにはなるでしょう。

結婚相談所ムスベルでは結婚相手が見つからない

結婚相談所に入会したからといって、必ずしも結婚相手が見つかると約束されているわけではありません。

確かにムスベルでも2人に1組は成婚しているという事実があるようですが、だからといって何割かの方は成婚できずに終わっていく人もいるのです。

婚活期間が長くなればなるほど月会費がかかっていくので、このまま続けていても結果が伴わないと考えるようになると退会も選択肢として視野に入ってくることでしょう。

結婚相談所ムスベルの退会方法は?

結婚層暗所ムスベルは特商法の法律に基づいて運営されているので、退会するタイミングに応じてクーリングオフと中途解約ができるようになっています。

入会後すぐの退会はクーリングオフが適用される

入会契約をした日を含めて14日以内であれば、事前に支払った料金を無条件で全額返金してもらえるクーリングオフが適用されます。

書面での解約通知が必要になるので、入会後に気が変わってすぐにやめたい…という場合にはなるべく早く手続きをするようにしましょう。

14日を過ぎてしまうと料金がかかってくるので注意してくださいね。

14日以降は中途解約で退会が可能

また、14日以降の会員期間中に何らかの理由から退会したいという場合も、担当者に中途解約したい旨を伝えて書面での手続きをすれば、中途解約もいつでも本人の意思ですることができます。

契約書面受領日を含め14日以内であれば、ご入会時にお支払頂いた費用について、無条件で全額ご返金されます。また、15日以降の解約の場合についても、活動日数に基づいた返金保証制度があります。

引用元:https://www.musbell.co.jp/faq/

結婚相談所によっては、強い引き止めにあって先延ばしにされたりというところもあるのですが、ムスベルの場合はそういった強引な引き止めに合ったというような口コミは今のところ見られません。

あくまでもあなた自身の判断で退会を選択することができるので、どうしても続けていくことができない場合は検討してみるようにしましょう。

中途解約の場合には、活動日数に応じて返金保証も設けられています。

詳細は公式サイト上では確認できないため、担当カウンセラーに詳細を聞くようにしてみましょう。

クーリングオフ・中途解約については公式サイトでしっかりと確認も取れているので、下記を参照しておいてください。

会員期間中に、ご都合により活動ができなくなった場合、退会の申請をいただくことで契約途中でも解約することができます。
入会後、お仕事の都合で一時的に活動ができない場合などは、契約期間内であれば活動休止をご利用いただくことも可能です。
また、ご契約後14日間以内にクーリングオフのお申し出をいただければ、お支払いいただいた料金を全額返金いたします。

引用元:https://www.kizuna-link.jp/qa/

場合によっては休止という選択も

一時的に仕事が忙しくて婚活ができない時期があるといったような場合には、一旦退会してしまうと料金がもったいないので休止という選択肢も契約期間内であれば取れるようです。

その時々のあなた自身の状況に応じて、休止を選択するかあるいは、退会してしまうかをよく考えてみてくださいね。

結婚相談所での婚活が上手くいかなくて疲れてしまう人もよくいますから、自分のカウンセラーと相談しながら無理なくすすめていくようにしましょう。

最後に

良心的な結婚相談所であれば、必ず事前にカウンセラーがいざという時の為の退会方法についても事前に説明してもらえます。

そうしたことも相談所を選ぶ上での指標になってくるのでぜひ参考にしてみてくださいね。

ムスベルの場合は、しっかりと公式サイトにも退会時の方法が明記されているのでその点では安心です。

後は婚活に集中して結婚相手を見つけられるように進んでいくだけですね。

まずは、資料請求や無料カウンセリングを受けてみて自分に合う結婚相談所かどうか判断していきましょう。

>>>無料で資料請求・カウンセリングを受けてみる