その他

知らないと損!ウェブコン結婚相談所の退会・休会方法と注意したい事

ウェブコン結婚相談所って休会や退会ってできるの? 

ウェブコン(web con)結婚相談所への入会を検討している方や、あるいは、すでに入会して婚活を続けているけれど結果が出ない…という方の中には、休会や退会方法についても知っておきたいという方も多いのではないでしょうか。

結婚相談所に入会したからといって100%すべての会員が成婚退会できると約束されているものではありませんから、あらかじめ退会・休会方法がどうなっているのかということを調べておくことは大切です。

相談所によっては違約金がかかってしまうなんてこともあるので、事前に知っておくことで安心して婚活に臨むことができるようになりますよ。

元結婚相談所の婚活カウンセラーとしての視点も交えながら、注意したいポイントもまとめてみました。

ウェブコン(WeB Con)結婚相談所を退会していく人たちの理由って?

成婚退会する

結婚相談所に入会すれば、当然ながら成婚退会することを目指して婚活をしていくことになります。

お見合いをした相手の中から将来を約束できるような人が現れたら、成婚退会ができるようになるのですがウェブコン結婚結婚相談所の場合は、男性の場合、ウェブコース、エクセルコースかの2つの選択肢になるのですが、どちらに関しても成婚料金が一切かかりません。

この2つのコースの場合は、最初にドンとある程度の初期費用がかかる一方で成婚料がないというシステムを採用していて、後からいろいろ支払いが出てくるという人にとっては好都合なものになっています。

一方、女性用のプリンセスコースを選択している方は、成婚料が22万円かかるのですがサービス料や月会費がかからないというコースもあります。

その場合は、成婚退会できる相手が見つかれば、退会時に22万円の成婚料を支払ったうえでの退会となるので注意しておきましょう。

一見すると成婚料がないコースの方がいいように思えますが、個人的には成婚料がかからないコースも成婚料がある程度かかるところの方がいいと思うところもあります。

成婚料がないコースで、果たして婚活カウンセラーがどこまで成婚に向けて努力をしてくれるのかというと未知数なところがあるからです。

いずれにしても、成婚退会に至った場合には、コースによって成婚料のあるなしが変わるので注意してくださいね。

ウェブコース(男性)…成婚料なし

エクセルコース(男性)…成婚料なし

プリンセスコース(女性)…成婚料22万円

ウェブコン以外のところで自然な出会いがあった

ウェブコンで婚活を始めてみても、実は相談所以外のところで自然な出会いを見つけて結婚につなげる方も少なくありません。

相談所に入会したことによって、結婚への意識がさらに高まり、身近な人にも目を向けられるようになってくるところがあるからです。

結婚前提にしたような相手であれば、この先ウェブコンの結婚相談所での婚活も必要ありませんから、途中で退会するということになります。

ウェブコンのやり方が合わない

ウェブコンで婚活を始めてみても、相談所でカウンセラーからの紹介やお見合いからスタートする婚活のやり方自体が合わないと感じてしまう方も少数ですが中にはいます。

婚活アプリや婚活パーティーで結果が出なくて結婚相談所を選ぶ人も多いのですが、中には、婚活アプリやパーティーでの婚活経験がなく相談所を利用する人もいるためです。

もっとカジュアルに出会いたい、あるいは、多くの出会いの中から直感的に相手を選びたいという人にとてては、アプリやパーティーの方がいいのかもしれませんね。

また、ウェブコンは相談所の中でも仲人型の結婚相談所になるので、基本的にカウンセラーからの紹介で自分のいいなと思う相手を探していきます。

自ら積極的に相手を探すということができないので、カウンセラーが間に入っていることで逆にやりにくいと感じてしまう人もいることでしょう。

できれば、相談所での婚活自体が合わないと入会後に悩んでしまうよりも、事前に、相談所でのシステムをよく理解した上で入会をするようにしたいですね。

ウェブコンで婚活を続けてもなかな結果が出ない

成婚率が100%という結婚相談所は存在しませんから、ウェブコンに入会したからといって結婚が保証されているわけではありません。

カウンセラーからの紹介を受けてもいいなと思える相手がいなかったり、カウンセラーからアドバイスを受けながらもお見合いに臨んでいてもなかなか結果が出ないということも出てきます。

とんとん拍子に成婚退会まで至る人も中にはいますが、なかなか結果が出ずに途中で退会を考えるとういこともあるものです。

ウェブコン(WeB Con)結婚相談所を退会・休会する方法は?

クーリングオフ

契約をしてから8日以内であれば、クーリングオフが対象になってくるので全額返金されます。

ウェブコンに入会した後で気が変わり、他の結婚相談所が気になる…、あるいは、結婚相談所自体での活動をやめたい…という場合には、すぐに解約の旨を担当者に申し出をして解約の手続きを行えばすぐにでも退会することができます。

カウンセリングで気持ちが上がり勢いで入会をしたけれど、後になって冷静に考えれば必要ないと感じてしまうということは誰にでもあることです。

できれば、クーリングオフをしなくて済むように、本当に自分に必要な選択肢かどうかをよく考えて申し込みをしましょう。

途中退会

8日を過ぎた後でも、途中退会することは可能です。

その場合も、担当カウンセラーに直接退会したい旨を申し出て、退会手続きを踏むようにしましょう。

また、男性限定ではありますが、登録期間内にお見合いが一度も組めないまま登録機関が終わってしまったという方に関しては、提供サービス料を全額返金してくれますよ。

休会について

残念ながら休会については、公式サイトに一切記載がないので、無料カウンセリング時に必ずカウンセラーに確認をするようにしておきましょう。

相談所での婚活を続けていく中で、仕事やプライベートが忙しくなり一時的に活動できない期間が出てくることもあるものです。

とはいえ、ウェブコンの場合には、料金システムが月会費がかからないシステムを採用しているので、一時的に休んでも支払う必要がないのはいいところですね。

ただ、コースによって登録日から1年間が活動期間として位置づけられているので、休んだ分の期間の延長があるのかないのかは気になるところです。

ウェブコン結婚相談所を退会する場合の注意点

結婚相談所によっては、カウンセラーに退会を申し出たものの、なかなか退会をさせてもらえなかったり、退会ではなく休会をするようにすすめられた…という口コミが見られることもよくあります。

ウェブコンの場合は、今のところそういった口コミは出てきていませんが、場合によってはカウンセラーからある程度の引き止めに合う可能性も考えられます。

退会をしたいと既に結論が出ている方は、なるべく、はっきりと途中退会したい旨を申し出るようにしましょう。

まとめ

ウェブコンでこれから入会を検討している方は、まずは無料カウンセリングを受けてカウンセラーが事前に休会や退会時の説明をしてくれるかどうかという点にも着目してみるようにしましょう。

信頼のおける結婚相談所であれば、カウンセラーが入会前にしっかりと説明をしてくれるはずですよ。

初めての相談所での婚活は、どうしても会員の質や成婚実績ばかりに目を向けてしまいがちですが、いざという時のことも事前に知っておくことでより安心して結婚相談所での活動が続けられるはずです。

どこの結婚相談所がいいのか迷っているあなたへ

ズバット結婚サービス比較

ネットだけで見ていても結婚相談所がたくさんありあすぎて、正直、どこがいいのか分からないという方も多いのではないでしょうか。

人気のある結婚相談所を集めた【ズバット結婚サービス比較】なら、最大10社まで資料を無料で一括請求することが可能です。

1つ1つの結婚相談所に資料請求する手間は必要なく、一度の住所入力だけで一括請求ができ効率的です。

自宅に資料が郵送されてくるのは困るという方には、無記名での資料送付も対応してもらえますよ。

手元に届いた資料を見ながらサービス内容や料金などで比較検討してみてくださいね。

最大10社にズバットで無料料請求してみる