その他

ブライダル情報センターの口コミ・評判は?料金から成婚率・退会方法

ブライダル情報センターって実際どうなの?

結婚相談所の「ブライダル情報センター」が気になっているという人も多いのではないでしょうか。

ブライダル情報センターと聞くと、結婚式の式場選びのための相談カウンターのように思えてしまうところもああるので勘違いされる方もいるのですが、まぎれもなく結婚相談所です。

でも、婚活の場所を選び間違えてしまうと、結婚に繋がらないどころかあなたの大切な時間もお金も失われてしまいかねません。

だからこそ、実際のところがどうなのかというのは気になるところですよね。

ここでは、ブライダル情報センターの特徴について口コミ・評判などを参考にしながらまとめてみました。

また、いざという時に退会ができるかどうかについても調べてみたので気になる人はチェックしておきましょう。

ブライダル情報センターの基本情報や他社にはない特徴

ブライダル情報センターの会社概要

  • 会社名:エクシオジャパン
  • 設立:平成13年10月(創業平成8年5月)
  • 資本金:1,000万円
  • 代表代表取締役:佐伯 猛

【本社】〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸2-4-3 GM21ビル3F

【店舗】東京・横浜・大宮・大阪梅田・大阪なんば・京都・神戸・広島・新潟・名古屋・福岡・大分・札幌・仙台

婚活パーティーで有名なエクシオ運営の結婚相談所

ブライダル情報センター「結婚相談所B.I.C」は、何が一番の特徴かというと運営元が株式会社 エクシオジャパンといって、全国的にも有名な婚活パーティーを主催しているエクシオの結婚相談所であるというところです。

エクシオの主催している婚活パーティーは全国各地でほぼ毎日のように開催されていて、数千円~の低料金で参加できるとあって婚活パーティーの中でも知名度がかなり高めです。

そんなエクシオの婚活パーティーでの知名度をいかしつつ、立ち上がったのがブライダル情報センター「結婚相談所B.I.C」になります。

独身証明書提出でより安心安全に婚活が可能!

婚活パーティーでは、身分証明書による本人確認はできても、独身証明書の提出までは求められません。

一方、ブライダル情報センターでは結婚相談所になるので、入会にあたって独身証明書の提出が必須であることから、婚活パーティーに比べてもより安全に婚活ができる場で結婚に対しての真剣度も異なります。

最初から結婚前提にしたお付き合いが可能なのが結婚相談所なので、婚活パーティーでなかなかうまくいっていないという方も利用していきたいですね。

婚活パーティーではより気軽に出会いを広げることができますが、もっと結婚を目的として婚活がしたいという方向けのものとしてブライダル情報センターとすみ分けているようですね。

複数連盟加盟で総会員数は約9万人以上!

ブライダル情報センターでは、なんと総会員数は約9万人以上にもなります。

これは結婚相談所業界の中でも最大規模を誇る数なのですが、それもそのはず、複数の連盟に加盟しているのでそれだけ多くの会員の中で婚活ができるのです。

  1. IBJ(日本結婚相談所連盟)
  2. 全国結婚相談事業者連盟(旧 仲人ネットコム)

婚活をするにあたって、できるだけ多くの異性の中から自分の条件に合った人や好みの印象の人を見つけていくことができる方がいいので、会員数9万人以上あれば十分みたしていますね。

専任カウンセラーが二人三脚で婚活をサポート!

コースにもよりますが、ブライダル情報センターでは専任のカウンセラーがついて二人三脚で婚活をサポートしてくれます。

プロフィール作成からお見合いでのアドバイスはもちろん、交際後も成婚まで相談しながら進めていくことができるので一人で婚活をするよりも安心感を持って活動できます。

婚活で悩みやすく立ち止まりやすいほど、第三者の視点を持ったプロのカウンセラーに頼りながら進めていくといいでしょう。

ブライダル情報センターでは、成婚率100%を目指して活動してくれているので心強い存在になるはずです。

婚活パーティーの割引特権もあり!

さらに、エクシオの婚活パーティーにもブライダル情報センターの会員であれば、割引費用や無料などで参加することもできます。

結婚相談所+パーティーといったWでの合わせ技での婚活ができ、出会いをよりいっそう広げていくことができますね

ブライダル情報センターの口コミ・評判って実際どう?

では、ブライダル情報センターの実際のところはどうなのか口コミ評判を調べてみました。

良い口コミ・評判

知り合いでエクシオのブライダルの紹介で結婚した人います。
パーティーで沢山の人と話すのが苦手のようで、とても親身になってくれたそうです。
私自身はお見合いパーティーで出会いました。
他の会社は逆に参加したことがないです・・高めだったし。
確かにパーティーはドリンク等はなく本当に色々な方と話す場って感じでした。

私はそんなに悪くはないと思うんですけど・・

他の会社のパーティーでも絶対出会える!という確証はないのでやはり運と縁になりますかね。

引用元:yahoo知恵袋

 

これまで自分で婚活を頑張ってきましたが、なかなか良い方向に進みませんでした。
友人に相談したら、結婚相談所が良いと言われ思い切って連絡をしてみました。まずは無料カウンセリングで話を聞いてもらい、何が足りなかったのかをしっかりアドバイスいただきました。自分でも気付けなかった直すべき部分を教えてもらい、新たな気持ちで結婚に向けて活動できる場所を見つけることができました!丁寧にお話ししてくださるサロンなのでとても心強いです。

引用元:google口コミ

 

私は、この相談所に入ったお陰で良いお相手に巡り会うことが出来ました。とても感謝しています。自分に自信が無かった私ですが1年の期限を付けて入会したことで意識が変わり「綺麗になりたい!」と思い努力するようになりました。周囲から「最近、綺麗になったね。雰囲気が明るくなった。」と言われるようになりました。入会を迷っていた自信の無い私の背中を押して、いつも励まし、アドバイスをしてくださった担当の方には本当に感謝しています。
ありがとうございました!今とても幸せです!

引用元:google口コミ

 

婚活パーティーだけではなかなかうまくいかなかったので
こちらの相談所に申し込みました。
担当して下さった方がとても親切で気持ちの良い対応でした。
おかげでこれからの婚活活動がとても前向になりました。
ありがとうございます。

引用元:google口コミ

結婚相談所に入会すれば100%全員が成婚できるというわけではありませんから、当然、お相手が見つからなかった…という方も出てきます。

でも、ブライダル情報センターを通して結婚相手を見つけた方もいますし、カウンセラーの方の後押しやアドバイスで前へ進めた方もたくさんいることが分かりました。

ブライダル情報センターの気になる成婚率や料金は?

結婚相談所によっては、成婚率も打ち出しているところも増えているのですが、ブライダル情報センターでは成婚率については公式には出していないようです。

料金については、一番人気のあるゴールドコースを見てみましょう。

■ゴールドコース

  • 入会金…300,000円
  • 月会費…なし
  • お見合い料…なし
  • 成婚料…なし
  • 活動期間1年間
  • お見合い人数…無制限

※料金は改定される場合もあるため、必ず事前に公式サイトのご確認をお願いいたします。

ゴールドコースの場合、入会金としてまとまった金額が必要にはなりますが、月会費や成婚料がありません。

お見合いの人数も無制限にできて、最初にまとまった金額を支払ってしまえば、後に必要なものを気にする必要がありません。

複数連盟に加盟していることを考えると妥当な金額ではにあでしょうか。

また、ブライダル情報センターでは、どのコースを選ぶかによって大きく金額が変わります。

ゴールドコース以外にも初期費用をおさえて月会費がかかるプランなどもいくつかあるので、カウンセラーとよく相談しながら自分に合ったコースを見つけていきましょう。

ブライダル情報センターの退会方法については?入会前に押さえておこう!

ブライダル情報センターに限らず、結婚相談所に入会すれば、すべての会員が100%成婚退会できると保証されているわけではありません。

とんとん拍子に結婚相手を見つけて成婚退会する人もいれば、結婚相手が見つからなかったり、何かしらの理由から退会していくこともあるので、できれば入会前に退会方法についてもあらかじめ確認しておくこということも大切です。

クーリングオフが利用できる可能性がある

ブライダル情報センターは、特定商取引法に基づいて運営されている結婚相談所になるので、入会契約から8日以内であれば、クーリングオフが利用できる可能性があります。

クーリングオフ制度とは、入会契約から8日以内であれば無条件で契約が解除できる制度のことです。

公式サイトでも、クーリングオフについては、事務手数料1,000円を引いた金額を銀行振込にて返金と記載がありました。(2022年5月27日確認時点)

できれば、クーリングオフを利用することがないように、しっかりとカウンセラーの話や説明を理解した上で納得して申し込みをしたいですが、万が一の時は思い出してみてもいいでしょう。

注意点としては、いつから8日以内かで相談所側ともめない為にも、起算日については事前に確認しておくと安心です。

途中退会

会員期間中の途中退会もできるようですが、役務提供後の返金対応は行われていません。

月会費の日割り計算も行われてはいないことも押さえておきましょう。

いずれにしても、クーリングオフや途中退会については、入会契約時に書面などを通して詳細が分かるはずですから、なんとなくさらっと読むのではなく、正しく理解して契約をするようにしましょう。

また、勢いで退会してしまう前に、休会といった選択肢ができる相談所もあるので、休会制度が利用できるかどうかについても把握しておくとより安心です。

【公式サイト】ブライダル情報センター