結婚できない

歯科助手で結婚できない人が多い理由は?最短で結婚する為にしたい事

歯科助手で結婚できなくて焦っているという女性も多いかもしれませんね。

ここでは、歯科助手で結婚できない人が多い理由についてや、最短で結婚をするためにしていきたいことをまとめてみました。

途中、現実的な厳しいこともお伝えしていくことにはなりますが、本当に結婚に繋がる出会いを求めているという人は最後まで目を通してみてくださいね。

歯科助手で結婚できない人がいるのはなぜ?

まずは、歯科助手で結婚できない人がいるのはどうしてでしょうか。

男性との出会いが少ない職場環境も影響

歯科助手の仕事は、歯科医師以外はみんな女性ばかりということがほとんどですよね。

歯科医師も結婚をしている人が多く、独身であっても院長は恋愛対象にはならないということも。

通常の一般企業であれば、職場での恋愛から結婚に発展するケースも多いのですが、歯科助手の場合には、出会いは外へと求めていかなければなりません。

そのため、一般企業に勤める女性以上よりも出会いが少ない環境も影響しています。

出会いを求めて行動をしてこなかった

また、外で出会いを求めなていかなければ出会いがないにも関わらず、男性と出会うような場へ積極的に出て行かなかったという人が多いですね。

結婚できないと言いながら、何も行動してこなかったのであれば、出会いがないのと同じでそこから何も進展があるはずもありません。

理想が高すぎて見合った相手がいない

歯科助手で結婚をしていない方の中には、あまりにも理想が高すぎて結婚のチャンスを逃してきたというもいることでしょう。

年収は800万円以上、高身長で高学歴のイケメン、大手企業勤務などの好条件を求めていたりと理想とする相手のスペックが高すぎてなかなか出会えないということも…。

結婚に条件面を求めることは、女性なら当然のことではありますが、あまりにもこだわりを持ちすぎると婚期は遠のいてしまいやすくなります。

高い理想を持ちすぎているという自覚がある人は、歯科助手としての自分の給料のことも考えて、客観的に自分を見つめなおして自分が本当にどんな結婚相手を望んでいるのかもう一度考えてみた方がいいかもしれません。

歯科助手だから結婚できないというわけではない

歯科助手でも早くに結婚をする人もいれば、歯科助手で婚期を逃してしまう人もいます。

男性の場合には、職業で選ばれることはありますが、女性の場合は歯科助手だから結婚ができにくいということはありません。

むしろ、男性側の歯科助手に対してのイメージは良く、結婚しても支えてくれそう、細やかなことに気づいてくれそうといったイメージを持っている人も多いので好感を持たれやすい仕事です。

歯科助手で結婚できない人のほとんどは、結婚に繋がるような良い出会いがこれまでになかったというだけの人が大半。

歯科助手だから結婚できないということはなく、ただ単純に良いご縁に巡り合えなかっただけなのです。

歯科助手が最短で結婚を決めるためにしたいこと

周りの友人や仕事仲間からの紹介や合コンの誘いもないという人は、次のような方法で出会いを求めることができます。

  1. 婚活パーティーに参加する
  2. 婚活アプリを活用する
  3. 結婚相談所を利用する

婚活している女子であれば、必須の3種の神器ともいうべきものになりますが、自分に合った方法で異性の出合う機会を作っていく必要があります。

ただし、婚活パーティーや婚活アプリの場合には、男性が遊び目的で参加していたり利用していたりといったこともあり、既婚男性が紛れ込んでいて騙されるというようなケースが多発しています。

そのため、婚活パーティーや婚活アプリを利用して男性に出会う場合には、慎重に相手を見極めながら出会っていく必要があるので注意してくださいね。

せっかくの大切な時期を無駄にしないためにも、男性に大しての見る目は鋭く持っておくようにしましょう。

それらに対して不安がある、もっと最短で結婚を決めたいという人は、結婚相談所の出会いが最も安心です。

結婚相談所では、男性側から独身証明書を提出してもらっていることがほとんどなので、既婚者が紛れ込むような余地がありません。

真面目に結婚を考えている人しか利用していないため、出会いから結婚までのスピードが速くなりますよ。

サイト経由のご入会の方に婚活支援金3万円(毎月10名)プレゼント!

「結婚相談所比較ネット」なら人気のある大手結婚相談所22社から気になるところだけを無料で一括資料請求ができます。

サイト経由のご入会の方には、婚活支援金30,000円(毎月先着10名)プレゼント!

結婚相談所とは分からないように、無記名の封筒での対応もしてもらえるので安心です。

\たったの2分でカンタン登録/

無料でまとめて資料を取り寄せる

関連記事