その他

クラブマリッジの口コミ評判・成婚率は?退会・休会方法も知ろう!

東京の港区にあるクラブ・マリッジの結婚相談所が気になっているとう人も多いのではないでしょうか。

でも、

どんな相手が入会しているんだろうか…

結婚相手が見つかるのか不安…

といった思いを抱えている人もいることでしょう。

婚活をする場所を間違えてしまうと、結婚にたどり着けないどころかそれだけ大きなお金も時間も失ってしまうことになるので注意が必要です。

ここでは、クラブマリッジの口コミ・評判から会員数や会員の質、料金体系から成婚率、いざという時の退会方法まで一通りのことをまとめてみました。

間違った相談所選びをしてしまわない為にも、元婚活カウンセラーとしての視点も交えながらまとめているのでチェックしてみてくださいね。

クラブマリッジの特徴は?会員数や質・料金体系

運営会社:株式会社クラブ・マリッジ CLUB MARRIAGE CO.,LTD.
所在地:〒107-0051 東京都港区元赤坂1丁目1番8号 赤坂コミュニティビル 5階

クラブマリッジの特徴まとめ

  • 会員数は6万5000人以上
  • 関東圏中心で会員の質も高い
  • 成婚率の高さはカウンセラーのサポート力

では、さっそく特徴について把握していきましょう!

東京・海外で展開!

クラブマリッジは、

  1. 東京の赤坂見附
  2. 神奈川のみなとみらい
  3. 茨木のつくば(※閉業のためオンライン対応)
  4. 栃木の宇都宮
  5. シンガポール

の5つのエリアで店舗を構えて展開している結婚相談所です。

現在は、つくばラウンジは閉業しており、オンラインにて対応されているそうです。

シンガポールはシンガポールに在住している日本人向けに運営されていて、メインは関東圏で展開されている結婚相談所です。

IBJ連盟の正式加盟店で会員数は7万人以上!

日本で最大級のIBJ連盟(日本結婚相談所連盟)加盟店の1つになるので、会員数は2021年9月時点で約7万人を越えています。

毎月3000人近い方が新規で入会している連盟になっているので、そんな大きい分母の中で自分の理想の相手を見つけることができますよ。

関東出身の割合が高く会員の質も高い

クラブマリッジでは関東圏出身の人の割合が高く、都内や都内近郊で働いている方がほとんどになっています。

出身地比率(関東圏)

居住地比率(関東圏)

 

年齢層は、男性の場合は30代半ば~40代後半が中心で、女性の場合は30代前半から40代前半の方がボリュームゾーンとなっているようですね。

 

年齢構成

年齢構成

気になる年収については、男性の77%もの人が年収500万円を超えていて、女性に関しても経済的に自立した人が多くなっています。

年収

年収 会員比率

男性の70%が大学卒業以上で、女性の67%は大卒以上になっているので学歴に関しても大学を出ている人が大半になっていますね。

学歴構成

学歴構成

 

※上記参照元:https://club-marriage.jp/lp/

クラブマリッジで活動をすれば、男性会員の質も高くハイスペックな人との出会いも期待ができるのではないでしょうか。

入会者の78.9%が1年以内に成婚退会している!

さらに、クラブマリッジでは入会した人の78.9%もの人が1年以内に成婚退会ができているそうです。

では、なぜここまでの人が成婚退会ができるのかの秘密を探ってみたのですが、その理由は、クラブマリッジのカウンセラーの徹底した成婚プロデュース力に秘密があるようです。

一人に対して専任カウンセラーがついてサポートをしてくれるのですが、婚活PDCAを立てて、いつまでにどんな人と、どんな結婚をするのかということを明確にして目標と計画を一緒に立ててくれます。

カウンセラーが面談を重ねるたびに、あなたの魅力を最大限に引き出してくれ、目標から逆算してどんな行動をすればいいのかを細かく教えてくれる上に、一緒に活動を見守っていてくれます。

うまくいかない時には一緒に原因を考えて対策をしてくれたりといったことを徹底的に行ってくれるからこその結果のようです。

仕事においてもそうですが、婚活においても目標からの逆算思考は大切ですよね。

お見合い率が98%と高いのは当たり前ですが、お見合いからの交際率も91%と達会ですよね。

4人に1人を成婚に導いているカウンセラーからのサポートを受けながらの婚活は非常に心強いのではないでしょうか。

成婚率は脅威の28%!成婚率の計算方法が正直!

成婚率としては、2014年5月から2020年1月にかけて算出したもので28.27%と打ち出しているのですが、これは業界の中でも高い水準です。

しかも、成婚退会した人数÷全会員の退会者数=成婚率としている結婚相談所がほとんどの中で、クラブマリッジでは、成婚者数÷全入会者数=24パーセントと出しています。

結婚相談所業界の平均は10数パーセントというところが多い中で、驚異的な結果も出している相談所ですね。

成婚率=28.27%

※算出期間:2014年5月から2020年1月
※成婚者数÷全入会会員数にて算出

引用元:https://club-marriage.jp/

業界平均10人に1人の中、クラブマリッジでは、4人に1人が成婚していることになります!

クラブマリッジの口コミ・評判ってどうなの?

オフィスが綺麗で落ち着いた雰囲気でした。男性担当者の方から親身に相談に乗っていただけましたので、無料相談したその日に入会を決めました。

引用元:google口コミ

 

BJメンバーズは料金が高すぎるから、そのほかのIBJ加盟結婚相談所がおすすめ!同じシステムを安い価格で利用できます。ルックフォーパートナーやクラブマリッジなど。

引用元:Twitter

 

男性アドバイザーの対応が悪い。まともにアドバイスしてくれない。毎回、自分の頭で考えてくださいと言われるだけなので、とても不快な思いをした。あわないと思ったら、担当はスグに変えてもらうのがいい。
東京の方からお見合いを申し込まれた場合でも、お見合いの場所は東京都内が多かった。こちらの都合は考えてくれなかった。お見合いをこちらから破棄する場合はキャンセル料1万円とられるので注意。キャンセル料1万円はどこに行くのかよくわからない。

引用元:google口コミ

 

アクセスが良い場所にあり、駅から歩くにも近い位置にありました。
会社内も結婚相談所の硬い雰囲気ではなく、気さくに話しやすい会議室で良かったです。

引用元:google口コミ

 

実際に成婚退会をした人の口コミ評判を探したのですが、公式サイト以外では投稿されておらず見つけることはできませんでした。

クラブマリッジのカウンセラーのブログによると成婚報告が多数出ているので、結婚相手を見つけていて成婚退会している方もたくさん出ています。

インスタグラムでも成婚者のプライバシーに配慮した顔写真もアップされているので、公式を確認してみるといいでしょう。

<公式サイト>クラブマリッジ

クラブマリッジのサービス料金ってどうなの?

クラブマリッジでは、大きくわけて4つのコースがあります。

分かりやすいように表でそれぞれの料金体系の違いや受けられるサービスの条件をまとめてみました。

ヤングコースライトコーススタンダードコーススマートコース
お見合い申し込み可能人数毎月20名毎月30名毎月 40名毎月 50名
申し受け無制限無制限無制限無制限
個別紹介毎月1名毎月1名毎月3名毎月1名
キャリア面談年間6回まで無料年間6回まで無料年間12回まで無料年間4回まで無料
パーティー年1回まで無料
登録料 33,000円 33,000円33,000円33,000円
活動サポート費110,000円165,000円253,000円55,000円
月会費16,500円16,500円16,500円11,000円
お見合い料0円0円0円5,300円/
成婚料165,000円220,000円220,000円330,000円

参照元:https://club-marriage.jp/course/

※上記すべて税込み価格になります。料金やサービス内容が改定される場合もあるため、必ず公式サイトにてご確認くださいませ。

 

料金的には他のIBJ連盟の加盟店と比較をすると、平均的かなというところではあります。

ただ、活動サポート費用がそれなりにまとまって必要になるので、カウンセラーからのサポートをどれくらい受けたいかでコースを選ぶようにしましょう。

コースによって受けられるサービスの条件も変わってくるので、カウンセラーとよく相談しながら決めていきたいですね。

個人的には、20代の方ならヤングコースで、30代ならライトコースで充分かなという気はしますが、40代以上の方であれば、お見合い件数は多く申し込める方がいいのでスタンダード以上が理想ですね。

入会前に知っておきたい!クラブマリッジの退会・休会方法

クラブマリッジを退会方法と退会時のポイント

前述もしましたが、クラブマリッジでは成婚率が24%で業界の中でも高いほうではありますが、クラブマリッジに入会したからといって、必ずしも全員が成婚に至っているというわけではありません。

もちろん、入会する時点では誰もがその24%に入ることを目指して結婚相手を探していきますが、人によっては様々な理由から途中退会をする人もいるのが現実です。

だからこそ、入会後に途中で退会したくなった場合の退会方法や返金規定についてもあらかじめ調べておくことが大切です。

  • 入会したけれどすぐに気が変わってしまった
  • 結婚相手が見つからず婚活に疲れた
  • クラブマリッジの婚活方法が合わない
  • ほかの相談所で婚活がしたい

様々な理由から途中退会する人もいます。

クラブマリッジではありませんが、結婚相談所によっては、カウンセラーから強引に引き止めにあったり、先延ばしにされて休会をすすめられたりということもあるので、なるべくはっきりと退会の意思を伝えるのがポイントです。

クーリングオフ制度について

入会後すぐに気が変わってしまい、退会したいという場合は、クーリングオフが適用されます。

入会後から8日以内であれば、支払った金額は無条件ですべて全額返金されるというものです。

入会から8日以内がいつからなのかというが、後からトラブルになることもあるため、起算日については必ず事前に確認しておくといいでしょう。

途中退会も可能!コースによって異なる退会時の返金額

クラブマリッジでは、途中退会も可能です。

退会したい場合には、自分の担当カウンセラーに退会したい旨を申し出て退会手続きを踏むようにしましょう。

正直に退会したい理由をカウンセラーに伝えれば問題ありません。

その際の返金額ですが、各コースによって返金額も異なってきます。

結婚相談所によっては、返金規定について一切記載されていないところもあるのですが、クラブマリッジではしっかりと明記されているのでその点では信頼がおけます。

公式サイトには次のように記載があるので確認しておきましょう。

ヤングコースの場合
※活動サポート費は1年間分の費用となり中途退会時、所定の返金制度がございます。例)6ヶ月で中途退会した場合、4万4000円(税込)が返金
※2年目以降の継続契約は月会費のみで利用可。

ライトコースの場合

※活動サポート費は1年間分の費用となり中途退会時、所定の返金制度がございます。例)6ヶ月で中途退会した場合、66,000円(税込)が返金
※2年目以降の継続契約は月会費のみで利用可。

スタンダードコースの場合

※活動サポート費は1年間分の費用となり中途退会時、所定の返金制度がございます。例)6ヶ月で中途退会した場合、104,500円(税込)が返金
※2年目以降の継続契約は月会費のみで利用可。
※1・ご活動開始から3ヶ月までを金額返金期間とさせていただき、期間内に「お見合い」が成立しなければ、登録料の「33,000円(税込)」を全額返金させて頂きます。
・お客様ご都合による活動の遅延などにより適応されない場合がございますので、予めご了承くださいませ。
・ご入会頂いたすべてのコース、及び会員様に適応されます。※2・ご活動開始から6ヶ月までを金額返金期間とさせていただき、期間内に「交際」が成立しなければ、
活動サポート費の「253,000円(税込)」を全額返金させて頂きます。
・制度の適応には一部例外がございます。
・活動サポート費全額返金対象コースは「スタンダードコース」になります。【 お見合いの定義 】
お見合いとは、ご自身でお申し込みや、お相手からのお申し受け・お相手の紹介によって、双方の回答がYES(お見合い成立)になった状態です。【 交際の定義 】
交際とは、お見合いを経て、双方がもう一度お会いしたいというお気持ちになった状態です。

引用元:https://club-marriage.jp/course/

以上が返金時についての詳細になります。

サービス内容や返金規定の内容は改定される場合もあるので、必ず無料カウンセリングを受ける際に担当者に最新の情報を確認しておくようにしてくださいね。

いざという時の為に、退会時にはどのような手続きが必要で返金規定があるのかということを入会前に確認しておくことは、安心して婚活をしていく上で大切なことになります。

信頼できる結婚相談所であれば、こうした制度についてもカウンセラーが事前に説明してくれるので、そういった点も結婚相談所を選ぶ場合のポイントにしてみてくださいね。

休会制度もある

クラブマリッジでは、休会制度もあるので、

  • 仕事が一時的に忙しい
  • ちょっと婚活からの休みがほしい etc

といった場合は、契約期間中に1度だけ休会することが可能です。

連続最長3か月という期限はありますが、休会をしたい日の10日前までに担当者に申し出るようにしてくださいね。

結婚相談所によっては、退会や休会時の方法について一切記載がないところも多いのですが、クラブマリッジでは明記してくれているので信頼がおけますね。

まずは、資料を取り寄せてみたり、無料カウンセリングを受けるなどして自分に合った相談所が確認してみましょう。