自治体の婚活支援

東京ふたりSTORY(AIマッチング)の口コミ評判は?登録者数や実績は?

ついに東京に「東京ふたりSTORY(AIマッチングシステム)」が登場しました。

独身証明書の提出も必須のマッチングシステムで登録料も無料!

結論からお伝えすると、東京都内勤務や在住の方なら無料で利用できるので、利用しておいて損はなしのシステム。

ただし、現時点では交流イベントに参加したことがある方などに限定されているので、マッチングシステムを使って本格的に出会いを求めていきたい人には微妙。

本格稼働は令和6年の早い時期からと言われていましたが、2024年6月時点でまだAIマッチングシステムの稼働はありません。

何もしていないと生涯未婚?

全国的な生涯未婚率は、「男性28.25%、女性17.81%」で年々上昇傾向に。出典:国立社会保障・人口問題研究所ホームページhttps://www.ipss.go.jp/syoushika/tohkei/Popular/P_Detail2022.asp?fname=T06-23.htm

このままだと、将来的に男性の3人に1人、女性の5人に1人は生涯未婚もありえるとも言われています。

生涯未婚なんてことにならない為にも、累計16万人の成婚実績のあるツヴァイで「無料の結婚診断テスト」を受けておきましょう。

ツヴァイの結婚診断の画像

結婚したい相手の希望条件やあなた自身のことを入力すれば、業界最大級の会員数9.4万人の中からあなたにぴったりのお相手を無料で診断してもらえます。

あくまでも無料の結婚診断テストなので入会申し込みではなく、費用がかかるようなことは一切ありません。

\診断結果はメールで受け取れます/

無料の結婚診断を受けてみる

東京ふたりSTORY(AIマッチングシステム)の特徴は?

東京ふたりSTORY(AIマッチングシステム)が今の時点でどんなサービスになりそうなのか特徴について見ていきましょう。

AIマッチングで相性の合いそうな人と出会える

東京ふたりSTORY(AIマッチングシステム)に登録し、自分のプロフィール、自己PRを登録します。

100問以上のある価値観診断テストを受けた上で、AIがあなたの価値観と相手に求める価値観とで相性が合いそうな人を紹介。

もしくは、希望条件が合う人の検索もシステム上でできる予定。

お互いにマッチングすれば、システム上で日時や場所の調整も可能で実際に合ってお見合いすることはもちろん、オンラインお見合いという選択もできるようになるようです。

独身証明書+限りなく公的で安心感ありで安心安全!

一般的なマッチングアプリや婚活パーティーだと、本人確認のみでどうしても遊び目的の既婚者が紛れ込むこともありますが、東京ふたりSTORY(AIマッチングシステム)では、独身証明書の提出が必須。

既婚者が紛れ込んで登録することがないので、安心安全。

自治体が民間に委託をして運営されているサービスなので、安心感を持って活動ができるところもあるでしょう。

利用料がなんと無料!

登録料がなんと無料で、民間では真似ができないサービスになっています。

  • 東京都内に住んでいる・東京都内で働いている・東京都内で在学している18歳以上の独身者が利用条件

スマホやパソコンが使える方なら問題なく利用できるシステムです。

経験あるカウンセラーと無料相談もできる

経験豊富な婚活カウンセラーがあなたの婚活の悩みにも相談に応じてくれます。

オンラインにはなりますが、何かあれば無料相談ができるのも安心ですよね。

東京ふたりSTORY(AIマッチングシステム)の口コミ評判は?

東京ふたりSTORY(AIマッチングシステム)は、まだ本格的な運営開始をしていないため、利用者の口コミ評判は見られません。

ただ、X上では既に盛り上がっているので注目度はかなり高いようです。

結婚相談所の仲人も認める安心のシステム

結婚相談所の仲人さんも、無料で利用できるうえに、アプリ婚活が健全化されるという

遊び目的の人を排除できる仕組みがすごい!

マッチングアプリは利用者が増えて収益減になるので、遊び目的の人がいても野放しというアプリも中にはあるのかもしれません。

そんな公的で独身証明書が必須とあって、真面目な登録者だけが使えるサービスになりそうとのことです。

利用するしかない

 無料で本格稼働されるなら利用するしかないですよね。

東京ふたりSTORY(AIマッチングシステム)の登録者数や成婚実績は?

東京ふたりSTORY(AIマッチングシステム)では、現在は、交流イベントに参加した方のある方などに限定されていて、システム運用を確認中のようです。

本格稼働は令和6年の早い時期からの予定になっているため、今の時点で登録者数や成婚実績があるわけではありません。

今後、本格的に運用が始まりましたらリサーチしてご紹介させていただきますね。

東京ふたりSTORY(AIマッチングシステム)と結婚相談所の違いは?

東京ふたりSTORY(AIマッチングシステム)と結婚相談所との違いは、次のとおり。

東京ふたりSTORY(AIマッチングシステム)民間の結婚相談所
登録者数これから会員数9万人以上 etc
独身証明書必須必須
利用者東京の人がメイン全国を対象
サポート相談できる成婚まで徹底したサポートがある相談所も多い
探し方AIマッチング・条件検索AI・条件検索・カウンセラーによる手作り紹介
料金無料有料
実績これから相談所により多数

地方自治体の場合は、登録者が人口に比例しているところがあるので少ないのですが、東京の場合は、人口も多ので登録者数もかなり期待できそうです。

現に、お隣の埼玉県では「恋たま」という自治体のマッチングサービスが先行して采井されていますが、登録者や成婚実績も出ています。

埼玉出会いサポートセンター「恋たま」口コミ評判は?出会えない?恋たまって実際どうなの?埼玉出会いサポートセンターの「恋たま」が気になる人も多いですよね。結論からお伝えすると、実際に成婚に繋がった人も出ていますが、申し込んでも出会えない・マッチングしない…という口コミも。婚活する場所を選び間違えてしまうと、たとえ料金は安いといえど大切なあなたの時間は失われてしまうので注意が必要。...

民間の結婚相談所との大きな違いとしては、東京都内の独身者を対象にするか、全国の独身者を対象にするかの違いになります。

全国の独身者を対象にすることで、より大きな婚活分母で活動ができるという点では結婚相談所のメリットは大きいでしょう。

また、民間ならではのカウンセラーによる紹介が受けられるのも魅力。

ただ、料金的にはサービスやサポートがしっかりしていることからも、それなりにまとまった費用はかかります。

無料で利用できてそこまでのサポートを必要としないという人や、婚活にお金をかけられないという場合には、東京ふたりSTORY(AIマッチングシステム)のAIマッチングが活用しやすいでしょう。

東京ふたりSTORY(AIマッチングシステム)を利用するメリットデメリット

東京ふたりSTORY(AIマッチングシステム)を利用するデメリットをしいて挙げるとするなら、東京都内の人だけの出会いに限られるというところ。

そこが問題なければ、利用する価値は多いにあるでしょう。

  • 独身証明書提出が必須で真面目な利用者が多くなりそう
  • 無料で利用できる
  • 自治体が民間に委託して運営なので安心
  • 東京は人口が多いので登録者数も期待できる

以上のことから、利用しておいて損はありません。

本格稼働は2024年の早い段階からとのことなので、本格稼働を待って利用したいですね。

登録者数が増えてくるのももう少し先なので、そんなに待っていられない!早く結婚したい!という方は民間の婚活手段を使ってお相手探しを始めましょう。

理想のお相手を診断!ツヴァイの結婚診断テスト

ツヴァイは、自社会員とIBJ連盟の会員とをあわせて業界最大級の約9.4万人の会員数(2022年3月時点)を誇る大手結婚相談所。

累計16万人もの成婚実績があり、1日平均して15人の成婚者を出しています※1984年11月~2021年12月の成婚退会者の累計

ツヴァイの結婚診断のイメージ画像本当に相談所にいい人いるの?と思う方は、ツヴァイの結婚診断テストを試してみましょう。

結婚したい相手の希望条件やあなた自身のことを入力すれば、あなたにぴったりのお相手を無料で診断してもらうことが可能!

あくまでも無料の結婚診断テストなので入会申し込みではなく、費用がかかるようなことは一切ありません。

\診断結果はメールで受け取れます/

【無料】結婚診断テストを受けてみる

関連記事