ホワイトキー

ホワイトキー銀座の常連だった私が結婚できた理由

私が独身の時、ホワイトキー銀座の婚活パーティーによく参加していたのですが、でも、正直、そこで出会った男性から散々な目にもあいました。

婚活パーティーはいろんな男性が参加しているので、見極めが大切ということは自分自身もよく分かっていました。

それでも出会いがなくて結婚に焦っていたのでホワイトキーに出会いを求めて通っていたんですよね。

年収500万円以上や大手企業、年代などでパーティーが分かれているので利用しやすかったという点と費用も安いし一度で多くの異性の中から自分の好みや条件に合った人を探せるというのが利用していた理由でした。

週末になれば、午前と夜の部に一日に2回参加するのは当たり前、平日に半休をもらって参加するのも当たり前でした。

時には、銀座だけではなく、新宿や池袋の会場にも遠征したりするほどの気合の入れようでした。

ホワイトキーに行けば出会いはあるからという安心感だったのかもしれませんが、とにかく私はその時結婚にとにかく焦っていたんです。

ホワイトキー銀座に実際にいたヤバイ男の要注意人物たち!

ホワイトキーで出会った男たちの最悪っぷりをご紹介しましょう。

これからホワイトキーで婚活をする人は本当に要注意しておきたいことなので女性は絶対に騙されない為にもみておいてほしいです。

34歳 会社経営者 既婚者の男

婚活をすると自分よりもやっぱりスペックは上目の人を狙いたいと思うものですよね。

だから、経営者という肩書に惚れてしまった自分もいたのが正直なところで、男気があってぐいぐい来る感じがよくて2か月にわたって何度かご飯やデートをしたりしているうちに恋愛関係になりました。

相手から真剣に付き合いたいという告白もされ、すごく尽くしてくれるこんな彼氏はもう他にいないと思って付き合っていました。

会社経営者のすごい彼氏と付き合っているという自分が誇らしかったのもあります。(今考えればここが大きな間違いなのですが、その時は気づくこともなく苦笑)

そんな彼とは半年ほどお付き合いを重ねていたのですが、ある特定の曜日に合うことがないことに気づきます。

不動産の会社をしていた彼氏は水曜日が休み。

でも、その水曜日に私との予定は其の半年間一度も入れたことがありません。

何度か水曜日に仕事帰りにご飯に行こう!と伝えてみたものの、何かしら予定があって断られていました。

休みのはずなのに怪しい…そこがきっかけとなって彼氏のことを調べ始めることになります。

彼と会うのはいつも私の一人暮らしをしている家。

彼はすごく実家が広くて離れのようなところに住んでいるということを話していたのですが、実家なので呼ばれたことはありませんでした。

そんなちょっとした疑念を抱き始めた時に、彼が私の家で昼寝をしている最中に携帯の着信がなります。

そこに表示された名前が、彼の苗字と同じ名前の女性です。

サイレントモードになっていて彼はまだ寝ているのですが、ふと、奥さんじゃないかと思ったんです。

もちろん、母親や兄妹の可能性だって捨てきれはしなかったものの、なんとなく女の感が働きました。

もうこの際、電話に出てしまおう!

すぐさま私は電話に出て、トイレへと駆け込みました。

はい。と出ると、え、どなたですか?と女性の声で言われます。

あ、お付き合いをさせて頂いているものですが、隣で〇〇さんは寝ていますと答えました。

は?どういうことですか?旦那に今すぐかわってください!という返事が返ってきました。

もうその後はお察しの通りの修羅場で、一目散に彼は家を出ていきました。

帰り際になぜ携帯に出たのかという意味の分からないポイントで罵倒された私です。

35歳 会社員 戦略的やりもく男

35歳の彼ともホワイトキーでカップリグをした相手でした。

カップリングをしても1対1で会ってみるとなんか違う…という相手が続いていて、久しぶりに2回目も会ってみたいと思えるような相手でした。

その彼は大手広告代理店に勤める男性で、最近長く付き合った彼女と別れて出会いがなかったから友人に誘われて参加をしたという人でした。

この人とも3度ほどデートを繰り返すようになり、相手から交際宣言を受けることになります。

それまでの紳士的な対応や終電を気にしてくれたり、タクシー代を渡して必ず23時には家に帰してくれるような人だったので、こんな真面目な人はいないと付き合うことにしました。

それからしばらくして2回ほど身体の関係になったのですが、その後、なんとLINEも既読スルー。

電話にも出てくれなくなってしまったんです。

これやりもくあるあるで、やった後に連絡が途絶えるやつだと思ったのは時すでに遅しでした。

まさか自分がそんな男にひっかかるなんてという思いと、どのタイミングで見ぬけばよかったのかと自問自答の日々でした。

悔しくて悔しくて文句を言いたくても言えないし、傷ついてさすがに疲れてしまいました。

ホワイトキーの常連だった私が結婚するために取った手段

最終的に私はホワイトキーに行く気力も失ってしまって、2度もだまされて傷ついてたどり着いたのは結婚相談所でした。

自分がこんなに結婚をするのに苦労をするなんてとも思っていなかったので結婚相談所を使うなんて夢にも思っていなかったのですが、でも、実際に利用してみるとすごく良くて。

婚活パーティーの出会いでは、そんな不真面目な男性ばかりに出会っていた私だったのですが、そこは結婚相談所なので相手男性は全員が真面目。

結婚を考えている人しかいないので、お見合いの時から将来に向けた話し合いもできる人もいました。

それが今の主人。

何だか一緒にいて落ち着ける相手で初対面の時から会話も楽しかったのを覚えています。

結婚相談所だととにかく話が早い。

お互いがいいと思うと、結婚に向けて一気にいくので私も成婚退会をして3カ月で入籍という結果でした。

独身証明書や収入証明書を提出しているかどうかは大きな違いです。

いつまでも婚活パーティーで自分が常連になっていたり、常連男に騙されたりしている人はできるだけ早く切り替えた方がいいですね。

婚活する場所を変えるだけで思わぬ方向に未来が動きますよ。

無料でお相手診断してもらえる!楽天オーネット結婚チャンステスト

楽天オーネットは業界最大級の会員数50,041名(男性28,381名 女性21,660名)を誇る結婚相談所です。

結婚したい理想の相手の条件やあなた自身のことを入力すれば、あなたにぴったりのお相手を無料で診断してもらうことができますよ。

あくまでも無料診断テストなので入会申し込みではなく、費用がかかるようなことは一切ありません。

結婚に焦りがあるという方や理想の相手が結婚相談所で見つかるのか実際に試してみたいという方は無料診断を受けてみてくださいね。

\あなたにぴったりのお相手を無料で診断できます/

無料結婚チャンステストを受けてみる