婚活パーティー

婚活パーティーが疲れる原因は?やめたほうがいい人の特徴4選

婚活パーティーに何度も参加しているけれど、結局、結婚に繋がるような出会いなんてない…。

もう正直、疲れた…という人も多いのではないでしょうか。

結論からお伝えすると、何度か参加していても結果が出ないのであれば、婚活パーティー自体が向いていないことが考えられます。

ここでは、婚活パーティーで疲れてしまう原因とこれ以上はやめたほうがいい人の特徴を見ていきましょう。

もう最近、婚活パーティーばかり行ってるけど疲れた…という人は読んでみてくださいね。

婚活パーティーが疲れてしまう原因は?

婚活パーティーで疲れてしまう原因については、主に次のような理由があります。

人見知りだと会話が大変

そもそも性格的に人見知りにも関わらず、頑張って婚活パーティーに参加している女性はとにかく精神的な消耗が激しいことも。

婚活パーティーでは、一度に大勢の男性と次々に会話を続けていかなければいけない為に、パーティー中は一瞬たりとも一息つける暇もありません。

性格的に一人が好きで、大勢の男性と会話することが苦手なタイプの人にとっては、婚活パーティーという場が苦痛に感じてしまうこともあるようです。

好みの人とカップリングできない

婚活パーティーに参加して自分がいいなと思った相手とカップルとして成立しなければ、結局のところその場だけで終わってしまいます。

自分がいいと思った相手を選べても、結局のところ相手からも自分が選ばれなければその後はありません。

婚活パーティーに何度も参加してみても、結局は、カップルになることもできずに帰るだけということが続いてしまうと疲れてしまいますよね。

相手を瞬時に判断するのが難しい

プロフィールを見ながら異性が次々に変わっていくので、手元にある条件を見ながら相手と会話をして判断していくのが難しいと感じる方も少なくありません。

瞬時に、この人は「アリ」なのか「なし」なのかを判断しなければならず、うまく決められないということも。

自分がいいという相手がいれば、話し終わった後にメモを取っておかなければ忘れてしまったりということも。

既に次の男性が自分の前にいたりするとメモさえ取る暇もなく、誰が誰だったか忘れてしまうことも。

本当に相手がどんな人なのかいうことがなかなか分からないまま、結局、うまくいかないという人は多いのではないでしょうか。

結婚に繋がるような出会いがほぼない

婚活パーティーでカップルになることはできても、その後に食事を何度か重ねてみても結局のところ、結婚に繋がるような出会いじゃないということも多いですよね。

婚活パーティーには、真面目に結婚を考えていない遊び目的の男性や、ただ単純に彼女を作りたいというだけの人も多かったり、既婚者が紛れていることもあるので気を付けなければいけません。

出席時に独身を証明するようなものを提出しているわけではないので、いろんな男性がいるということを忘れてはいけません。

それでも、婚活パーティーの場で一瞬で相手を見抜くということはなかなかできませんから、騙されてしまう女性も多いものです。

婚活パーティーは、男性との出会いはあっても結局のところは、結婚になかなかつながらないこともほとんどです。

婚活パーティーはやめた方がいい人の特徴は?

婚活パーティーはもうやめた方がいいという人は次のような人です。

なかなかカップリングに繋がらない人

何度も婚活パーティーに参加していても、お目当ての人ととなかなかカップリングしないという人は厳しいことも…。

年齢や容姿などの様々な条件で参加者の中で埋もれてしまっているという可能性があります。

いつもカップリングにならずに帰っているとういう場合は、今後も厳しいかもしれません。

人見知りの人

人見知りのタイプで人との会話が苦手…という人は、婚活パーティーという場所は苦痛に感じてしまうもの。

次々に知らない人と話していくことになるので、人見知りの人には向いていません。

相手を見抜く自信がない人

相手が遊び目的なのか、既婚者なのかを自分で相手を見抜く自信がなという人は婚活パーティーは避けた方が無難。

たとえ婚活パーティーで出会えたとしても、相手に騙されて結婚から遠回りしてしまう可能性もあります。

早く結婚したい人

結婚に焦りがあったり、早く結婚したいと思っている人は、婚活パーティーだと逆に遠回りになってしまうことも。

異性との出会い自体はたくさんありますが、そこからカップリングして交際までたどり着く人も少ないのが実態です。

結婚に焦りがある人ほど、遊び目的の男性に騙されやすくもなってしまうので、結婚から遠ざかってしまう可能性も高くなります。

早く結婚したくて焦りがあるという人は、いつまでも結果の出会い婚活パーティーで頑張っていても時間が無駄になることもあるでしょう。

結果が出ない婚活パーティーから切り替えよう!

婚活パーティーでの婚活に疲れ気味で、正直、やめた方がいい人の特徴に当てはまっているという人は、できるだけ早く他の婚活手段に切り替えていきましょう。

いつまでも結果が出ないところで頑張っていても、精神的にも辛くなるだけ。

本気で結婚を考えて相手を探すのであれば、独身証明書の提出が必要な結婚相談所を活用していきましょう。

真面目に結婚を考えている人しか利用していないので、最初から結婚を見据えて相手と出会えるので婚活パーティーよりも断然効率も良くなります。

結婚相談所ともなるとそれなりに費用はかかってきますが、最近は安く利用できるところも増えているので選び方次第ではコスパも良くなりますよ。