婚活パーティー

婚活パーティーで惨敗してしまう女性の特徴は?上手くいく為のコツ

婚活パーティーに参加しても、いつもカップルになることもできずに惨敗してしまう…とお悩みの女性もいるかもしれませんね。

結婚相談所で婚活カウンセラーとして働いてきましたが、婚活パーティーで頑張っているのになかなか成果が出ないという方からの相談も受けてきました。

そんな経験から婚活パーティーで惨敗してしまう人の特徴についてや、カップリングされるためにしたいことをまとめてみました。

婚活パーティーで惨敗してしまう人の特徴

まずは、婚活パーティーで惨敗してしまう人の外見や特徴についてあげてみました。

一方的に話を展開する人

とにかく一方的に自分のアピールばかりして、相手が話す隙も与えないような人は、男性からはあまり好かれません。

会話のキャッチボールをして相手と初めて信頼関係ができていくものなので、相手の空気を読まずして一方的に会話をしている人は注意が必要です。

結婚をしてもわがままを言いそう、あまり相手のことを考えないタイプかもといった受け止められ方をされてしまいかねません。

男性の中には、女性のまとまりのない会話が苦手なタイプの人もいますから、自分ばかりがペラペラと話してアピールしている人は逆効果になっているかもしれません。

相手に対して何も質問しない人

だからといって、何も相手に質問をしないというのもよく思われません。

自分のことに関心がないのではないか?興味を持っていないんだなと男性から見切られてしまうので、相手に興味を持っているということを伝えるためにも2つ3つのの質問はできるようにしたいですね。

周りの女性が気になってしまう人

婚活パーティーという場で、ライバルとなる同じ女性が気になってしまうという人も惨敗しやすいパターンですね。

自分より若くてかわいい子や美人な人を見かけるだけで、自分はもうだめかも…、こんな自分じゃどうせ選ばれない…と思ってしまい負のオーラが漂っているという人も上手くいきません。

ネガティブなことを言ってしまったり、暗い印象を相手に知らないうちに与えてしまっている可能性もありますよ。

婚活パーティーにふさわしくない服装で参加している

婚活パーティーに参加するのに、すごくカジュアルなジーンズやパーカー、あるいは、露出の高すぎる服などを着ているといった場合もあまり印象は良くありません。

普段の自分を出すためにあえてそうしている方もいるかもしれませんが、男性から常識がないと思われてしまう可能性もあります。

パーティーという場所であるということを理解して、TPOに応じた服装を着用している方が男性からの印象は良くなりますよ。

婚活パーティーで上手くいくためのコツは?

では、逆にどんな女性の場合は婚活パーティーで上手くいくのでしょうか。

会話のキャッチボールを意識する

お互いの会話のキャッチボールがスムーズで、相手とのコミュニケーションがスムーズな人はやはり選ばれやすいですね。

男性が話てくれたことに対して、共感してあげたり、そこから話題を広げたりといった話の展開ができる人であれば、どんどん相手との会話も盛り上がっていきます。

会話が楽しめるというだけで、この人といれば気が合うんじゃないか?と思ってもらえやすくなります。

笑顔を絶やさず相手の話に耳を傾ける

婚活パーティーでは、笑顔があって明るい雰囲気が出ている人の方がやはり人気が出ます。

相手男性の話を聞きながらも笑顔を絶やさない人は、いつも笑顔で優しそうだなという印象を受けたり、自分に気があるのではないか?といった錯覚に陥る人もいます。

ニコニコしながらしっかりと相手の話に耳を傾けて聞いてあげることで、もしかすると自分に好意があるんじゃ?というところから男性も意識するきっかけに繋がることもありますよ。

清潔感のある見た目を意識する

婚活パーティーという場所に合った服装をしているかどうかもポイントです。

スカートやヒールの靴といった清潔感のある女性らしい雰囲気の服装の人が男性からの印象も良くなります。

靴が汚れていたり、服装がしわだらけ、髪の毛がボサボサといった人であれば、部屋も汚れていそうと思われたり、だらしがないと思われてしまう可能性が高いです。

そうならない為にも、婚活パーティーに行く前には、全身鏡を使って身だしなみのチェックをしておくと安心ですね。

周りのライバル女性は極力観察しない

周りのライバル女性を見ては、すぐに落ち込んでしまうという人は、とにかく自分に集中して周りの女性の顔や年齢などをチェックしないことをおすすめします。

自分自身の婚活に集中して良い結果を残すことだけを考えて、男性との会話を楽しむためにきたというポジティブな方向に切り替えるようにしてくださいね。

最後に

婚活パーティーで惨敗してしまうと、自分が否定されてしまった気になって落ち込んでしまうこともあるかもしれません。

でも、婚活パーティーという短時間で自分の良さなんてすべてわかるはずがない!と気持ちをすぐに切り替えられるようにしたいですね。

婚活パーティーが性格的にも向いていないと感じる方は、結婚相談所なども活用しながら婚活を続けてみてもいいかもしれません。

 

あなたにおすすめの婚活手段を厳選してみました!

年収600万円以上の高収入男性の割合が高い

IBJは、結婚相談所の中でも会員数がトップクラス。そのうえ、年収600万円以上の男性会員が占める割合が会員全体の60%以上と高く、12%の人は年収1000万円を超えています。8割以上が大卒者で質の高い出会いが期待できます。

一部上場企業・身元保証で安心できる!

IBJは一部上場企業の大手の結婚相談所なのでプライシーの問題も安心です。入会には、独身証明書・収入証明書による審査もあり、年収400万円以上の男性しか入会できない仕組みになっています。

公式サイトをチェックしてみる

 

成婚率No,1&1年以内の交際率92%以上!

IBJはちょっと敷居が高いと感じる人には、パートナーエージェントがおすすめです。入会してから1年以内になんと92.6%の人が交際をスターとしています。成婚率も他の結婚相談所と比べても4.6倍と非常に高く、成婚率No、1を誇っている結婚相談所です。

全額返金保証で安心できる!

結婚相談所に入会しても、本当に出会いがあるのかは不安という人でも、全額返金保証があるから安心です。入会して3カ月以内に出会いがなければ、全額返金してくれるので安心して婚活に望むことができます。

公式サイトをチェックしてみる

 

独身証明書+収入証明書必須で安心!

国内最大級の実績のある恋愛・婚活マッチングサービスのペアーズが作った結婚コンシェルジュアプリです。これまでのマッチングアプリとは違って、独身証明書+収入証明書が必須!だから、真面目に結婚を考えている人にこそ安心できるアプリになっています。

来店不要+結婚相談所よりも費用が安い!

結婚相談所では、実際に店舗へと足を出向く必要がありましたが、Pairsエンゲージはすべてオンラインで完結!さらに、結婚相談所のようにまとまった費用がいらず、入会費、月額がそれぞれ9,800円(税込)で利用できるので費用面が気になる人に最適です。

 

公式サイトをチェックしてみる