オーネット

オーネットは無職でもOK!無職期間で婚活して永久就職する方法

前職を退職したばかりで今は無職…。できれば、婚活に集中して結婚できたら…。でも、無職で本当に結婚できるのか不安…

という女性も多いのではないでしょうか。

無職な状態であれば、経済的、精神的な安定のためにも男性を求めてしまうもの。

無職だったらこの先結婚できるのか不安…という方も多いかもしれませんが、結婚相談所の大手のオーネットは、今あなたが現状無職という方でも利用できる結婚相談所なので何ら問題なく婚活することができます。

男性の場合は、入会するにあたって職業証明のために厳選徴収票などが必要になってきますが、女性の場合にはオーネットでは求められることはありません。

ただし、無職中にオーネットを使って婚活するメリット・デメリットについてもしっかりと理解した上でしなければ後で後悔してしまうこともあるので注意が必要です。

とにかく早く結婚したい!結婚に焦っているという方は、次のことを理解した上で婚活に励んでいきましょう。

オーネットを無職の女性が利用するメリットは?

では、さっそくオーネットを無職中に利用するメリット・デメリットを見ていきましょう。

お見合いの数を打つことができ婚活に集中できる

無職期間中であれば、とにかく婚活に集中することができるのでお見合いの数を多く打つことができます。

オーネットでは、データマッチングによる条件の希望を満たしている人を毎月6人紹介してもらうことができ、また、オーパスと呼ばれる写真検索機能がついたものもあり、お相手の写真を見ながら好みの男性を見つけていく方法もあり、こちらも利用毎に10人、合計30人までお申し込みが可能になっています。

婚活相手をただプロフィールや写真だけで眺めているだけでは何も始まりませんから、最初はとにかくお見合いの申し込みをしていいきます。

そこから、お互いがお見合いをしたいとなれば、いよいよお見合いとなっていきますが、お互いに仕事をしている者同士であれば、なかなか休み日が合わずに最初に合うのが1か月以上先になってしまうということもでてきます。

ですが、女性の方が無職でいつでもお見合いを入れられるということであれば、男性の都合に合わせてお見合いの日程を組むこともでき、婚活にとことん集中することができるようになります。

さらに、オーネットでは、イントロGと呼ばれる入会したばかりの新規会員ばかりを集めたプロフィール集があるのですが、希望すればそこにあなたのプロフィールも最初の数か月掲載されるので相手からのお見合いのお申込みも来ることも予想されます。

タイミング的に無職であれば、とことん無職期間であることを活かして婚活に集中したいところですね。

婚活パーティーにも参加して出会いの幅を広げられる

オーネットでは、会員限定の婚活パーティーやイベントも数多く開催されています。

仕事をしているとなかなか都合が合わずに参加したいものがあっても見送ることも多くなりますが、無職の女性は気軽に参加ができるのがいいところです。

お見合いは1対1での出会いになってきますが、それ以外にも一度で多くの男性をみて相手を見つけたいという人は積極的に会員限定のパーティーへの参加もしながらお相手を見つけたいですね。

ちなみに、オーネット会員限定のパーティーなので、男性の参加者はちまたの婚活パーティーのように既婚者が紛れ込んでいたりということもなく安心して参加できるものになっています。

無職中にオーネットを利用するデメリットは何があるの?

では、オーネットを無職中に利用するデメリットは何があるのでしょうか。

無職であることで男性が求める条件から省かれることも

いまは女性の社会進出が進んでいるため、男性側も女性に対して働いている人を求める人も増えてきています。

しっかりと仕事を持っている自立した女性を好む男性からは、最初の条件で省かれてしまうということも出てくることがあります。

退職したばかりで期間限定で無職であるだけといった場合でも、無職というだけで自立していないと見られたりすることもあるので注意したいところです。

お金が尽きたところで婚活も終了

オーネットでの婚活にはそれなりに料金もかかってきます。

プレミアムプランの料金の場合 (税込)

①プレステージプラン(年間最大276名)

  • 初期費用…122,600円
  • 月会費…26,400円
  • 1年間の活動費用…439,400円
  • データマッチング…毎月10名・年間120名
  • プロフィール検索…毎月8名・年間96名
  • 写真検索…利用毎10名・年間6回

②プレミアムプラン(年間最大198名)

  • 初期費用…122,600円
  • 月会費…18,700円
  • 1年間の活動費用…347,000円
  • データマッチング…毎月6名・年間72名
  • プロフィール検索…毎月8名・年間96名
  • 写真検索…利用毎10名・年間3回

③エントリープラン(年間最大120名)※20代男女・シングルマザー限定

  • 初期費用…43,200円
  • 月会費…12,600円
  • 1年間の活動費用…194,400円
  • データマッチング…毎月2名・年間24名
  • プロフィール検索…毎月8名・年間96名

※2023年9月11日に料金プランに改定

入会金、初期費用が払えたとしても、婚活が長引けば長引くほど月会費がかかります。

半年から1年ほどの活動の中で成婚する人も多いので、ある程度、生活面もふまえて金銭的にどこまで持つのかということも考えたうえでの申し込みが必要です。

ちなみに、成婚料は取られることがないのでその点に関しては安心ですね。

>>>オーネットの口コミ・評判から分かったメリット・デメリット

オーネットなら無職期間でも婚活して永久就職できる!

いかがでしたでしょうか。

無職の女性がオーネットで婚活していくなら、メリットもデメリットになることも理解した上で進めていきましょう。

冒頭にもお伝えしましたが、オーネットへの入会にあたって源泉徴収票などの職業証明が求められることは女性側にはありません。

女性は、

  • 独身証明書
  • 最終学歴を証明する書類

などを準備するだけ。

オーネットで活動していく中で、無職であるというだけで、自分に甘えているだけ、男性に依存しそう…といったネガティブな見方をする男性も現れるかもしれませんが、必ずあなた自身を求めてくれる男性もいると信じて活動したいですね。

焦らずに根気強くオーネットで丁寧に婚活を続けていれば、永久就職ができる可能性だって十分にあるはず。

時間的余裕があるという点では、働いている女性にとってはかなり有利にもなるので、そのメリットを最大限活かして生涯のパートナーを見つけていきましょう!

無料でお相手診断してもらえる!オーネット結婚チャンステスト

オーネットは業界最大級の会員数42,859名(男性:27,195名 女性:15,664名)を誇る結婚相談所です。※2023年1月1日現在。既に会費の支払いが終了した会員・一部休止中会員を含む

累計ではない2022年の1年間だけで、会員同士のみの成婚退会者数は4,652名(2,326組)も出しています。

結婚したい理想の相手の条件やあなた自身のことを入力すれば、あなたにぴったりのお相手を無料で診断してもらうことができ結果をメールで受け取ることが可能。

あくまでも無料診断テストなので入会申し込みではなく、費用がかかるようなことは一切ありません。

オーネット結婚チャンステストLP結婚に焦りがあるという方や理想の相手が結婚相談所で見つかるのか実際に試してみたいという方は無料診断を受けてみてくださいね。

\あなたにぴったりのお相手を無料で診断できます/

無料結婚チャンステストを受けてみる