結婚できない

全国転勤で結婚できない女性はどうする?おすすめの婚活手段

全国転勤がある女性は結婚できにくいの?

転勤辞令が出てこのまま結婚できないかもしれないと思うと不安…。

全国転勤のある会社に勤めている女性にとっては、結婚の悩みはつきものです。

結婚を意識できるような彼氏もいなくて出会いがない結婚適齢期にいる女性にとっては特にかもしれませんね。

このまま転勤ばかりで出会いもなくて結婚できないんじゃ…と悩んでいるのは決してあなた一人ではありません。

結婚相談所の婚活カウンセラーとして働いてきましたが、全国転勤のある女性から相談を受けることはよくありました。

全国転勤があっても結婚につながる相手を見つけて結婚している女性はたくさんいるので、現実に向き合って行動していけばあなたにも結婚できる未来が待っているはずですよ。

でも、なぜ全国転勤のある女性の多くが結婚から遠ざかってしまいやすいのでしょうか。

その理由や転勤のある女性におすすめの婚活方法について元婚活カウンセラーの立場からもまとめてみました。

全国転勤のある女性が結婚から遠ざかってしまう理由は?

男性とお付き合いしても遠距離で別れやすい

男性とお付き合いしていても、会社からの転勤辞令で離ればなれに…という経験をしてきた女性も多いのではないでしょうか。

大好きな彼とうまくいっていたのに、新天地で仕事に慣れることに必死になっているうちに、お互いの距離が離れてしまったり、あう頻度も少なくなったりすることでお互いに距離が生まれて別れてしまうという経験をした女性はすごく多いですね。

また、転勤がきっかけとなって女性側が転勤をする前に男性側に結婚の意思を確認したところ、相手にそこまでの意思がないとわかり自ら別れを決断する女性も少なくありません。

新しい土地へ行くので職場以外での出会いが少ない

転勤後にまったく新しい土地へ行くので、それなりに出会いもあるかと思っていても意外と少ない…という現実もあるでしょう。

全国転勤のあるような大手企業の場合、社員同士で結婚するということはそう珍しく、むしろ多いくらいという会社もあるでそう。

でも、都会であればまだしも、地方に転勤になった女性はなかなか職場にも恋愛対象になる人が見つからないということも多いのが現実です。

新天地で周りを見渡せば既婚者ばかりで遊び相手もいなくてお誘いもない…。

転勤先の職場に出会いもない、恋愛対象になるような独身男性がそもそもいないといった場合には、必然的に外へと出会いを求めていかなければなかなか恋人を作ることも結婚相手を見つけることも難しいのが現実です。

でも、たとえ外へ出会いを求めたとしても、地方ほど婚活パーティーなどが盛んに行われているということもありません。

あなたの友人や知人も遠く離れてしまっていると、そこからの紹介を受けることも難しくなってしまうので、こしたことが影響して結婚できない女性が多くなってしまうところはあるようです。

男性側からの全国転勤女性に対してのイメージによる影響

全国転勤があることで、男性からバリバリ働いていて家庭を顧みなさそうと思われてモテない…と女性自身が思っているという人も多いようです。

確かに、男性によっては結婚後は家庭に入って家を守ってほしいというような男性もいますが、今は共働きが当たらい前の時代でこれからはますます当たり前になっていきます。

むしろ男性の多くが女性に対して共働きで一緒に稼いでほしいと思っている人も増えているので、あなたが思っているほどその限りではありません。

お互いが結婚を意識するくらいの相手であれば、あなたに全国転勤があろうがなかろうが将来を考えてくれるものですよ。

仕事が楽しくて縁遠くなってしまったという人も…

大手企業でバリバリ働いていて転勤をしながらも仕事を楽しんできた女性も多いようですね。

仕事に夢中になってきたあまりに気づくと結婚適齢期も過ぎていて、ようやく焦りだすというタイプの女性も多くいました。

いわゆるバリキャリを貫いてきた女性ですが、焦りだしたときには周りはみんな結婚していて…というパターンも多くなりがちです。

結婚に対して焦りだす時期が人よりも遅い…という女性は婚期が遅れてズルズルいってしまうことが多いので注意しましょう。

全国転勤があっても結婚できる!出会いがない女性におすすめの婚活手段

とはいえ、全国転勤があっても今出会いがなくて特定の相手がいない女性でも、しっかり婚活をしていけば結婚相手は見つかるものです。

全国転勤がある女性におすすめの婚活方法をまとめてみました。

頼るべきや友人・知人に頼って紹介してもらう

友人や知人が多いという女性は、友人や知人のツテをフル活用して紹介してもらうべきです。

周りにあなた自身がフリーで出会いがないとういことをとにかくアピールし、誰かいい人がいたら紹介してほしいとアピールしていくことが必要です。

地方にいるという人でも、もしかすると友人や知人がその地域に住んでいる独身男性を知っているという可能性も無きにしも非ずです。

あなたの性格や良さを理解している人だからこそ、この人なら紹介できるという男性を紹介してくれるはずですから、まずはあなたの周りにいる身近な人に頼ることから始めてみましょう。

婚活パーティーで出いの数を増やそう

出会いがないという人は、転勤先の地域で開催されている婚活パーティーを探して積極的に参加してみるようにしましょう。

一度で大勢の独身男性と出会えることから相手を見つけるチャンスも広がります。

ただし、婚活パーティーには結婚まで考えていなくてただ恋人がほしいという男性や既婚者で遊び目的といった人も多く紛れ込んでいることから、あなたの見る目は必要です。

男性を見抜く目に自信がないという人は十分に注意して参加するようにしてくださいね。

そういった場所が怖い…と思う方は、転勤先の自治体が行っている婚活支援事業では、自治体に登録している民間団体やNPO法人などが主催している婚活パーティーの情報が提供されていたりすることもあります。

民間が行っている婚活パーティーよりも真面目に参加している人が多くなるので、気になる方は転勤先の自治体の出会いサポートセンターなどの情報をチェックして登録をしてみるといいかもしれませんね。

婚活アプリを使って条件に合った人を探そう

今はやりも婚活アプリも活用しておきたいところですね。

婚活アプリなら自分の条件に合った人を検索して選んだ人をお互いがよければ、直接1対1でメッセージをやり取りして合うことができます。

婚活アプリを活用すれば、確実に転勤先でも独身男性との出会いを見つけることが可能です。

ただし、婚活パーティー同様に結婚を考えていない遊び目的な男性も多く、傷つけられたり無駄な時間を費やしてしまう女性も多いので十分気を付けるようにしましょう。

最も安全で効率的に結婚相手を見つけるなら結婚相談所

婚活パーティーやアプリは恋人を見つけるのには適していますが、結婚相手となるとなかなか難しいところがあります。

実際に婚活アプリから結婚まで至った人の割合は、業界では1~2パーセント程度と言われていてかなり割合的には少ないのが現実です。

一方、結婚相談所ともなると相談所によって異なりますが、成婚率は20%以上となってくることが多いので確率自体を上げることが可能です。

さらに、入会にあたっては独身証明書や収入面での証明書などが必要になってくることから、女性側が安心して婚活ができる場所でもあるんですよね。

結婚相談所にはいい男性なんていないなんて思っている女性も多いかもしれませんが、本当にタイミングで結婚を考えていた女性と別れたから入会したという男性や仕事に忙殺されてきて恋愛どころではなかったというようないたって普通の男性が多く入会しています。

男性にとっては、自分の好みにあった女性を効率的に見つけられる場所として相談所を選んでいる人も多いので、あなたに見合う男性もきっと見つかるはずですよ。

確かに、それなりに費用はかかってきますが、それでも将来への投資と思えるかどうかではないでしょうか。

結婚相談所によってはリーズナブルなところも増えてきているので、選び方次第でコスパのいいところも見つかるはずですよ。

無料でお相手診断してもらえる!楽天オーネット結婚チャンステスト

楽天オーネットは業界最大級の会員数50,041名(男性28,381名 女性21,660名)を誇る結婚相談所です。

結婚したい理想の相手の条件やあなた自身のことを入力すれば、あなたにぴったりのお相手を無料で診断してもらうことができますよ。

あくまでも無料診断テストなので入会申し込みではなく、費用がかかるようなことは一切ありません。

結婚に焦りがあるという方や理想の相手が結婚相談所で見つかるのか実際に試してみたいという方は無料診断を受けてみてくださいね。

\あなたにぴったりのお相手を無料で診断できます/

無料結婚チャンステストを受けてみる