【地域別】おすすめマッチングアプリ

山形のおすすめマッチングアプリ12選と要注意人物の見極め方

山形ならどのマッチングアプリを使えばいいの?

マッチングアプリもたくさんありすぎて、どこを使えばいいのか分からないという方は多いですよね。

ここでは、用途にあわせて選べるように山形で使えるマッチングアプリから自治体のAIマッチングシステムまでまとめてみました。

また、山形でもマッチングアプリを通して、詐欺やヤリモクなどに騙される人も少なくないことからも要注意人物の見極め方や特定方法もご紹介しています。

できる限り安心してマッチングアプリを利用したいという方は、最後まで目を通してみてくださいね。

用途・タイプ別マッチングアプリのイメージ画像

山形でおすすめのマッチングアプリを特徴で選ぼう!

まずは、山形でおすすめのマッチングアプリを特徴で選べるように分かりやすくご紹介していきます。

山形の20代~50代におすすめ「ペアーズ」

山形マッチングアプリを初めて利用するという方には、やはり王道のペアーズは外せません。


  • 利用目的: 婚活・恋活
  • 年齢層: 20代~50代と幅広い
  • 対象者: 独身者(既婚者・18歳未満は禁止されています)
  • 料金:(男性)3,700円/月~(女性)無料
  • 累計登録者数:2,000万人

国内最大級の登録者数と実績が豊富!

ペアーズの累計会員数は2,000万人以上になり、毎月約13,000人に恋人が出来ています。

これまでに交際に至ったカップルや結婚した人は60万人以上!と豊富な実績が魅力の王道のマッチングアプリです。

山形でもそれなりの登録者数を抱えていることからも、職業や年収など自分の条件に合った人を絞り込みやすいのも魅力。

20代~50代まで幅広い年齢層の人が利用しているので、全世代の人におすすめできます。

山形で気軽な出会いから始めるならtapple「タップル」

  • 利用目的: 恋活・婚活・友達探しまで
  • 年齢層: 20代前半
  • 対象者: 独身者(既婚者・18歳未満は禁止されています)
  • 料金:(男性)4,400円/月〜 (女性)無料
  • 累計登録者数:1,900万人(2023年10月時点)

ペアーズに次いで登録者数が多いタップルも、山形の地方の婚活には欠かせません。

スマホの画面で相手の顔写真を見て、スワイプしていきながら好みの相手を探せることからも、外見重視で相手を選びたい人に向いています。

20代前半の利用者層が多く、恋活や婚活、友達探しまで幅広い目的で利用されています。

どちらかというと恋活寄りのマッチングアプリになるので、気軽な出会いから始めてきたい方は利用しておきたいですね。

山形で婚活寄りのアプリを探しているなら「Omiai」

山形でもできる限り真面目に婚活として利用している人が利用しやすいのが、「Omiai(オミアイ)」も活用しておきましょう。

omiai公式画像
  • 利用目的: 婚活・恋活
  • 年齢層: 20代~30代が中心
  • 対象者: 独身者(既婚者・18歳未満は禁止されています)
  • 料金:(男性)1ヶ月3,900円 ※クレカ決済が安くてお得 (女性)無料
  • 累計登録者数:900万人突破(2023年2月時点)

アプリの中でも婚活に対して真剣度が高い!

累計登録者数は900万人(2023年2月時点)とペアーズには及びませんが、それでも、真剣に婚活として利用している人の割合が多いのがOmiaiです。

他のマッチングアプリで真面目に将来を考えられそうな人がいないという方や、婚活寄りのアプリを探しているという方に向いています。

地方の方の場合は、ペアーズとOmiaiとを併用利用している人も多いですよ。

山形で20代を対象にした恋活・婚活なら「with(ウィズ)」

witn-no1
  • 利用目的: 婚活・恋活
  • 年齢層: 20代・30代/女性は20代前半の割合高め
  • 対象者: 独身者(既婚者・18歳未満は禁止されています)
  • 料金:(男性)1か月4,600円 (女性)無料
  • 累計登録者数:800万人以上(2023年3月時点)

心理テストで相性のいい人を探せる!

withでは、恋愛の心理テストや診断を使って相性のいい相手を探すことができたりと、条件だけで相手を絞り込むだけのマッチングアプリとはまた違った探し方ができるのが特徴です。

女性の場合は、20代前半層の利用率が高く、20代を対象に恋活・婚活をしている方は山形でも入れておきたいアプリですね。

2023年1月度には、新規ダウンロード数No.1!も獲得し、勢いのあるマッチングアプリです。(出典 : SensorTower / 2023年1月度 新規ダウンロード数 主要マッチングアプリ4社比較)

山形の30代以上の大人の出合いに「match(マッチドットコム)」

  • 利用目的: 婚活・恋活
  • 年齢層: 30代~40代が中心
  • 対象者: 独身者(既婚者・18歳未満は禁止されています)
  • 料金:(男性)4,490円~ (女性)4,490円~

30代以上の方の落ち着いた婚活におすすめ!

累計登録者数は180万人以上とペアーズやOmiaiと比べると少なく、最近は活発に動いている人が減っていますが、30代や40代をメインとした真剣に利用している人の割合が多いマッチングアプリです。

他の多くのマッチングアプリでは、男性だけが有料になることがほとんどですが、女性も有料になっているのも特徴。30代や40代の人で落ち着いた出会いを求めている人におすすめ。

山形の再婚・シングルマザー・ファザーにおすすめ「marrish(マリッシュ)」

マリッシュ
  • 利用目的: 婚活・恋活
  • 年齢層:30代~40代メイン・50代も利用可能
  • 対象者: 独身者(既婚者・18歳未満は禁止されています)
  • 料金:(男性)3,400円/月 ~(女性)基本無料
  • 累計登録者数:600万人以上

過去に離婚歴があったり、シングルマザーやファザーの利用者に多く選ばれているのがmarrish(マリッシュ)です。

自分と同じ境遇の人が多いからこそ、理解しあえるパートナー探しができるのが何よりも魅力です。

年齢層としては、30代・40代がメインにはなりますが、中には50代でも利用している方もいます。

再婚活や中年婚、年の差婚、地方婚を応援しているmarrish(マリッシュ)で人生の最高のパートナーを探しましょう!

結婚を意識した出会いを求めるなら「ゼクシィ縁結び」

ゼクシィ0708
  • 利用目的: 婚活・恋活
  • 年齢層: 20代半ば~35歳半ば
  • 対象者: 独身者(既婚者・18歳未満は禁止されています)
  • 料金:(男性)4,378円(税込)/月 ~(女性)4,378円(税込)/月
  • 累計登録者数:140万人

累計登録者数は140万人と他のアプリよりも少なめですが、結婚相手を探しているという人が多いのがゼクシィ縁結び。

大手リクルートが運営しているマッチングアプリとあって安心感もあるマッチングアプリです。

20代半ばから30代半ばの結婚適齢期の人が多いので、婚活目的で相手を探している人は利用しておきたいですね。

山形の街コン参加者との出会いなら「カップリンク」

  • 利用目的: 婚活・恋活
  • 年齢層: 20代~30代
  • 対象者: 独身者(既婚者・18歳未満は禁止されています)
  • 料金:(男性)3,800円/月~ (女性)無料
  • 登録者数:約150万人

カップリンクは、街コンと連動しているので街コン参加者が多数登録しているマッチングアプリ。

山形でも実際に街コンに参加した人には、「参加済み」のマークもついていて分かりやすく、当日の会場でスタッフが本人確認も行った相手になります。

オンライン上でのメッセージ交換からマッチングまでもしやすく、他のアプリとは異なってオフラインイベントも見つけることもできますよ。

山形のハイスペック層と出会いたいなら「東カレデート」

  • 利用目的: 婚活・恋活
  • 年齢層: 20代~30代が中心
  • 対象者: 独身者(既婚者・18歳未満は禁止されています)
  • 料金:(男性)6,500円/月 ~(女性)基本無料 (※男性女性のどちらかが有料会員になる必要があるが、ほとんどの場合男性が有料会員のため)

東カレデートは、東京限定で思われがちですが、実は全国で利用することが可能です。

男性会員は、高収入や高学歴、大手、上場勤務など、女性会員は、容姿が魅力的な人が多いハイスペック限定のマッチングアプリです。

条件重視でハイスペックな人と出会いたい人に向いているマッチングアプリになっています。

ただし、山形の人口は全国でも35位。

残念ながら東カレデートでは山形で多くの会員は見込めないことからも、できれば、他府県や関東の人も対象にして活動するのがおすすめです。

また、登録時の審査では既存会員からの審査と運営からの審査の2段階審査があるので、ハードル自体はやや高めなところがあります。

審査制の恋活・婚活マッチングアプリ「ゴージャス」

アプリ ゴージャス
  • 利用目的: 婚活・恋活
  • 年齢層: 20代~30代・ハイスペック層の利用が多い
  • 対象者: 独身者(既婚者・18歳未満は禁止されています)
  • 料金:(男性)1ヶ月プラン 9,800円/月~ (女性)無料

運営による厳しい審査を通過した会員の中からあなたに合う人を毎日ピックアップして紹介してもらえます。

いいね!でマッチングした後もメッセージやビデオ通話など自由に選べて、相手の印象を確かめた上でデートすることが可能。

山形から都会の人との出会いを広げていきたいという人は試してみましょう。

30歳以上限定のマッチングアプリ「ハナメル」


  • 利用目的: 恋活・婚活
  • 年齢層: 30代以上限定
  • 対象者: 30代以上の独身者(既婚者・18歳未満は禁止されています)
  • 料金:女性無料・男性ポイント制(利用頻度に合わせて1ポイント=10円)

30歳以上限定の新しいマッチングアプリ「ハナメル」では、30代~50代と年齢層が高い人が多く利用しています。

プロフィールで自分の好みの条件の人を見つけて、いいね!をしてマッチングすれば、メッセージのやり取りから出会えます。

メールでの問い合わせ以外にも、コールセンターでのサポートもあったりと、スマホに不慣れな年齢層が比較的高めの人にも利用しやすいマッチングサービスになっています。

\1000円分の無料体験あり!詳細は公式サイトにて/

番外編:山形出会いサポートセンター

山形では、自治体が婚活支援事業の1つとして行っている「山形出会いサポートセンター」があります。

センターに独身証明書等の提出書類と登録料を支払うことで、山形出会いサポートセンターの会員になることができます。

センター内の登録者同士でマッチングシステムを使って相手を条件で探すことができたり、お引き合わせの申し込みをすることができるようになり、マッチングすれば1対1で出会うことが可能なシステムです。

山形の人限定の結婚相談所のような仕組みを取り入れられているので、とにかく既婚者は避けたい…という人には利用しやすくなっています。

やまがたハッピーサポートセンターの口コミ評判・実績は?メリデメ山形ハッピーサポートセンターって実際どうなの?結論からお伝えすると、実際に成婚実績が出ていたり、素晴らしいシステム!という口コミがある一方で、アドバイスがなかったり、登録者が少ない…といった声はあります。婚活する場所を間違えてしまうと、結婚相手が見つからないどころかあなたの大切な時間も失ってしまうので注意が必要。ここでは、山形出会いサポートセンター(山形縁結びたい)の魅力についてや、リアルな口コミ評判、気になる会員数や成婚実績の数年間の推移、利用するメリットデメリットまでまとめてみた。...

山形のマッチングアプリに潜む要注意人物の見極め方と対策

続いて、山形のマッチングアプリで要注意人物に騙されない為にも、見極め方と対策をご紹介していきます。

「sirocro(シロクロ)」で要注意人物かどうかをはっきりさせる!

「sirocro(シロクロ)」は、様々なマッチングアプリでマッチングした相手や出会った相手を悪質ユーザーかどうか調べることができる画期的なアプリです。

  • ヤリモク
  • 既婚者
  • ビジネス目的の業者 etc

 

といった利用規約に違反して利用している要注意人物たちを特定して排除し、アプリ内の健全化をはかるために開発されました。

調べたい相手のアプリ名やニックネーム、特徴などを入れて検索にかけると、悪質ユーザーとしてレビュー投稿されていないかどうかをチェックすることができます。

山形で真面目にマッチングアプリを利用している人とだけ出会いたいという人は、お守りとして入れておくようにしましょう。

sirocro(シロクロ) 無料ダウンロード

Twitterで事前に危険人物を検索する方法を知っておこう!

マッチングアプリでマッチングした相手が少しでも怪しい…と感じた人は、Twitterで「山形 アプリ名 要注意人物」と検索をしてみましょう。

過去に何かしらの被害、ヤリモクや詐欺などにあった人が人物の特徴をツイートしていることがあります。

個人情報までは出せないのであくまでもその人の特徴にはなりますが、それでも、ある程度、マッチングした相手が危ないかどうかを調べることにも役立てることができます。

Twitterは無料でメールアドレスがあればアカウントをすぐに作ることができ、誰かと出会う前に事前に検索をしておくとより安心です。

何事も時間をかけて焦らずゆっくり進めることが大切

メッセージのやり取りは最低でも1週間程度続けた上で、相手が怪しくないかおかしなところが少しでもないかなどの違和感がないかを察知するようにしましょう。

また、出会った後もすぐに身体の関係になったり、付き合うのではなく、時間をかけて相手のことをよく知った上でお付き合いをするように心がけたいですね。

ヤリモクや遊び目的の既婚者ほど、すぐに関係を持とうとしてくるので気を付けましょう。

相手がまだよくわからないうちは、デートの設定を日中にしたり、人通りの多い場所などに設定したりして、万が一のことを考えて対策することもできます。

投資・商品やサービスの勧誘があった時点でアウト

マッチングアプリを通して出会った相手から、投資や何かしらの商品やサービスを勧められることがあればその時点でアウトです。

たとえ、何度か会っていて相手のことに好意を抱いていたとしても、その時点であなたから金銭を奪い取ろうとしている可能性が高いです。

あなたのことが本当に大切なのであれば、ビジネス目的で何かしら売ろうとしたり、投資をすすめたりということはまずありません。

そのことを知っておくことだけでも、詐欺被害にあうことはないので肝に銘じておきたいですね。

高額請求をしてくるぼったくり被害にも気を付ける

男性もマッチングアプリを通して出会った女性に連れていかれたお店でぼったくり被害に合うことが増えています。

女性とお店の人が裏で繋がっていることがほとんどで、女性が待ち合わせ場所を繁華街近くに指定したり、おすすめのお店があると言って連れていくことが多いようなので用心しましょう。

気になる場合は、事前に自分主導で待ち合わせ場所を決めるなどをして女性の反応を見極めるようにしたいですね。

要注意人物を完全に避けるのはマッチングアプリでは不可能

どれだけ運営側やユーザーが要注意人物を避ける対策をしていたとしても、完全に排除することはマッチングアプリである以上は不可能です。

結婚を真面目に考えている人とだけ出会いたいという場合は、マッチングアプリでは遠回りになって時間を無駄にしてしまうことも…。

本当に結婚を考えられる相手とだけと出会いたいという方は、独身証明書の提出が必須の結婚相談所もなるべく早く活用して活動しましょう。

結婚相談所ともなるとまとまった費用がかかるから…と思われる方も多いかもしれませんが、山形で使える結婚相談所の中にはリーズナブルな相談所も増えてきてるので見ておいて損はありません。

最後に

マッチングアプリでは、なるべく安心・安全に利用するためにも、前述した要注意人物に注意しながらもうまく活用していきましょう。

実際に、結婚に至っている人も多いことからも、出会いがない人は使わない手はありません。

何も行動を起こさなければ、結局、出会いがない将来が待っているだけ…なので、ぜひ自分にあったマッチングアプリを見つけて活動してみてくださいね。