いきなりデート

いきなりデートで結婚できる?結婚した人の共通点やコツ

いきなりデートで結婚した人いるの?

結婚相手を見つけるのに、いきなりデートってどう?

と気になっている方も多いかもしれませんね。

結論から先にお伝えすると、いきなりデートの公式サイトの交際レポートを確認したところ4人の方が実際にいきなりデートで交際から結婚に発展しています!

すべての人が交際から結婚に繋がるとは言えませんが、結婚できるチャンスもあるので利用しておいて損はないのではないでしょうか。

【公式サイト】いきなりデート

ここでは、いきなりデートでの結婚した人に共通する特徴やいきなりデートを使って効率的に結婚相手を見つけるコツをまとめてみました。

いきなりデートで結婚した人の共通点は?

いきなりデートでは、公式から交際レポートとして8人のレポートを見ることがでいます。

8人のうち4人の方が実際にいきなりデートから結婚に至っていました。

また、公式Twitterでも結婚報告は紹介されていました。

いきなりデートで結婚した人に共通する特徴

まずは、いきなりデートで結婚した人に共通する点を調べてみました。

友人や職場の人に紹介されていきなりデートを始めている

他のマッチングアプリでうまくいかず疲れててしまっていたり、職場に出会いがなくて困っていたところ、友人や職場の人からいきなりデートをすすめられたという人が多いようですね。

ただ、そこで聞き流すのではなく、とりあえずやってみる!一歩を踏み出してみたというところからデート→交際→結婚へと繋がっています。

何事も毛嫌いしてしまうのではなく、とりあえずやってみるという精神が結婚に繋がった人のエピソードでは共通しています。

メッセージのやりとりなく出会えるので楽と感じた人が多い

いきなりデートでは、面倒なメッセージのやりとりなくいきなりデートができるというのが魅力です。

その点で楽だった、効率的だったと感じた人が何人かいました。

実際に会った時の方が何倍も情報得られるので、メッセージのやり取りが面倒…、なかなか出会いまでいかない…という人にはおすすめですね。

2回~3回会ってから交際している

結婚に至った人も、いきなりデートで1回目のデートで交際ということにはなっていません。

やはり、2回から3回のデートを重ねて交際の末に結婚い至っています。

生理的に無理という人以外は、複数回会っていくことがポイントだそうです。

最低限の条件を重視

いきなりデートでは、高学歴なハイスペック層が多いマッチングアプリですが、実際に結婚に至った人も学歴は自分と同じからそれ以上、職業を重視して出会ったという人もいます。

お互いに出所が近かったり、同じような育ち方をしている場合は、交際から結婚にも至りやすいところはあるのかもしれませんね。

【公式サイト】いきなりデート

いきなりデートで効率的に結婚相手を見つける方法は?

では、いきなりデートで効率的に結婚相手を見つけるにはどうすればいいのでしょうか。

自己紹介に利用の目的を書いておく

デートを募集する側もデートを募集する人に応募をする側も、自己紹介には利用目的を書いておくようにしましょう。

真剣に結婚相手を見つけるのに利用している人は、「将来一緒に過ごせる人と出会いたいと思い登録しました」といったように利用目的をしっかり明記しておくことです。

単なるデートだけがしたいだけという人をなるべく排除できるように、利用目的も書いておくといいでしょう。

生理的に受け付けない人以外は複数回デートを継続

前述したように、生理的に受け付けない人以外とは、複数回のデートを重ねて交際に発展、結婚している人がほとんどです。

そのため、いきなりデートを使ってなるべく多くの人に会いながら「どうしても無理!」という人以外は、そのまま関係を継続してデートを重ねてみるようにしましょう。

初回はあまりピンとこなかった…と思っていたもの同士が3回目のデートでお互いに良さを見つけて交際に至っているという人もいることからも、せっかく出会った相手のいいところを見つける努力も大切です。

相手が真剣にあなたのことを思っているかをよく確認

厳しい審査のあるいきなりデートでも、当然、マッチングアプリである以上は既婚者やヤリモク、ビジネス目的を完全に排除することは不可能です。

そのため、出会った相手が本当にあなたことを思っているのかをよく考えてお付き合いをしていくようにしたいですね。

なるべく早く相手がどのような目的で利用しているのかを探り出し、少しでも違和感を感じる相手であれば、すぐにでも縁を切るようにしましょう。

【公式サイト】いきなりデート