いきなりデート

いきなりデートのキャンセル・罰金の注意点は?日程変更できる?

いきなりデートでデートの約束が決まっているけれど、どうしてもいけない…。

そんな時もありますよね。

いきなりデートの新機能でデートを募集したり、デートに応募してマッチングとなれば、即デートが確定&運営側でのお店予約完了します。

その後にキャンセルとなるとキャンセル料(罰金)がかかるようになっているので注意が必要です。

ここでは、いきなりデート(新機能)のキャンセル方法と罰金についてや注意点、デート日の変更ができるかどうか?についても見ておきましょう。

結論から先にお伝えすると…

いきなりデートではマッチングした時点でデートが確定するので、その後にキャンセルするとキャンセル料3,000円がかかります。

デートの日程変更をしたい場合、「非公式による変更」を行うことで変更は可能ですが、自分で相手との調整をしなければいけなかったり、お店を自分で探さなければいけなかったりと何かと大変。

できれば、本当にデートができる都合のいい日をチョイスして、なるべく体調も整えてデートに参加できるのが一番ですね。

\\女性は無料!男性は有料で1か月プラン4,800円~選べます//

【公式サイト】いきなりデート

いきなりデートのキャンセルのやり方

いきなりデートでデートが確定しているけれど、どうしてもデートに行けない場合には、罰金になりますがキャンセルをすることができます。

キャンセル方法

  1. 画面下にある「メッセージ」をクリック
  2. デートを開いてキャンセルしたお相手とのメッセージ画面を開きます。
  3. メッセージ画面右上にある「・・・」(下記の写真を参照)のマークをクリックして「中止する」をクリック
  4. 注意事項を確認した上で、「デート中止」をクリックでキャンセル完了
いきなりデートキャンセル画面

キャンセルすると罰金が必要になる

デートをキャンセルをすると、罰金として3,000円が必要になります。

以前は罰金2,000円でしたが、2022年6月17日以降は3,000円の罰金となっています。(※料金は改定される場合もあるため事前に公式をご確認ください。)

この罰金が導入されたのもドタキャンを防止するために設けられています。

公式によると、この罰金による防止策が導入されたことによっていきなりデートのデート率もアップしたようです。

また、公式サイトによると、万が一、急な病院やケガ、身内の不幸や大雨大雪などによる交通機関の乱れなど、やむ得ない事情でデートをキャンセルしなくなった場合は、コンシェルジュ宛にメール相談はできるそうです。

その場合、キャンセルがどのような扱いになるのかについては記載はないため不明ですが、コンシェルジュが相談を聞いてくれる可能性もあるのでやむを得ない事情がある場合は、一か八か相談してみましょう。

いきなりデートに登録時に、男性はもちろん、女性もクレジットカードの登録が求められるのは万が一のキャンセル時に備えてのようです。

お店へのキャンセル料はかかる?注意したい点

いきなりデートでは、デートに応募をしてマッチング、あるいは、デートを募集してマッチングした時点でデートの確定とお店の予約も運営側で行われています。

このお店へのキャンセル料などはかかるの?

と気になる方もいるかもしれませんが、基本的には運営側でキャンセル料が発生しないお店への予約を行ってくれているのでお店へのキャンセル料はかかりません。

ただし、繁忙期(お花見の時期、クリスマスなど)ではお店の予約自体が難しくなるため、お店の都合でコース料理での予約となることがあります。

このような場合には、運営側がキャンセル料が発生するお店への予約を行うことになるのでキャンセル料が発生します。

事前にコース料理での予約の場合には運営側からの報告があるので、メールを受信できるようにしておいて、繁忙期の時期にデートがセッティングされる場合は予め気を付けておきたいですね。

悪質なキャンセルや度重なるキャンセルはNG

ちなみに、悪質なキャンセルや度重なるキャンセルをした場合には、ペナルティの対象になることもあります。

前述した3,000円の罰金の支払いはもちろんのこと、運営側のルールに従って厳重注意やアカウント凍結、強制退会といった厳しい対処が行われることもあります。

何度もキャンセルをすることがないように、デートをしたい日にはできる限りデートに参加できるように体調を整えたり、他の予定を入れこまないように気を付けていきなりデートをするようにしましょう。

【公式サイト】いきなりデート

いきなりデートでデートの日程変更はできる?

いきなりデートでデートをキャンセルしてしまうと罰金がかかるため、できれば、日程変更をしてでもデートをしたいという方もいるかもしれませんね。

ただ、いきなりデートでは、デートが確定すると、基本的には、システムからのデート先のお店(レストラン)やデートの開催日を変更することはできません。

ただし、どうしてもデートの日程変更やお店の変更を行いたい!という場合は、マッチングしたお相手と「非公式による変更」を行うことで変更することは可能です。

非公式による変更を行う場合には、公式サイトヘルプにある非公式による変更を行う場合の事前の注意点を確認してお相手と共有する必要があります。

下記にて、ヘルプ内にある日程変更やお店の変更時に注意点ページを張り付けておきます。

非公式による変更時の注意事項

この内容をお相手と共有した上で、お相手が応じてもらえるかどうかというところが肝心です。

  • 注意事項を必ずメッセージ機能を使ってお相手と共有すること
  • 両者の合意が必要
  • いいなりデートのサポート買いになるため、スタッフの対応ができないケースがある
  • メッセージ機能を使って変更からデート開催まで行う必要がある
  • システムで予約が行われたお店には会員がわでキャンセルの連絡が必要
  • システムで運営側のお店の予約が完了していない場合は、運営側のコンシェルジュまで連絡
  • 変更後のレストラン予約は自分たちでする必要がある
  • お相手に非公式による変更の相談をしても、お相手が承諾しなかった場合はデートがキャンセルされればキャンセル料がかかる
  • 非公式による変更をした場合に問題が起きても自己責任

非公式による変更で何か不明な点がある場合は、運営のコンシェルジュにメールで相談をすることで解決ができます。

いきなりデートのコンシェルジュメール先:support@ikinaridate.com

なるべくならいきなりデートでデートが確定した後は、日程変更を行わずにデートに参加するようにしたいですね。

ただ、万が一の際には上記を参考にして対応するようにしてみましょう。

【公式サイト】いきなりデート