いきなりデート

いきなりデート対象エリア「大阪・名古屋・福岡・札幌・仙台・京都・神戸…」

いきなりデートって地方でも使えるの?と気になっている方も多いのでは?

だいたい比較的新しいサービスの場合、東京・大阪・福岡・名古屋あたりしか利用できないこともありますよね。

結論から先にお伝えすると、2019年8月以降、いきなりデートの対象地域は、「東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・京都・神戸・仙台」になっています。

気になる地方で十分な会員数がいるのかどうかについても見ていきましょう。

\女性は無料!男性は有料1か月プラン4,800円~選べます/

【公式サイト】いきなりデート

いきなりデートの対象エリアに京都・神戸・仙台も新たに追加!

もともといきなりデートは、東京・大阪・名古屋・福岡・札幌でしか対象エリアとして展開されていませんでした。

比較的新しいマッチングアプリは、最初のうちは東京や大阪、名古屋や福岡などの人口の多い地域にしか展開されることはありません。

その後、2019年8月に新たに「神戸・京都・仙台」が追加されることとなりました。

いきなりデートの公開前の事前登録でさえ、神戸・京都・仙台エリアで2000件の登録があったほどなのでかなり注目されていたようですね。

神戸・京都・仙台も追加されて、地方でも利用できるようになったのはうれしいですね!

大規模なアップデートも重ねて以前よりも改良されて使いやすくもなっていますよ。

【公式サイト】いきなりデート

いきなりデートの会員数は?地方でも十分な会員はいるの?

いいなりデートの登録者数を調べてみたところ、公式サイトが一番最新で発表しているもので登録者数:15万人以上(2022年4月時点)いることがわかりました。

2019年の時点では類回登録者数は5万人程だったとことを考えるとかなり増えていますね。

また、月間のデート参加者数は約6,000件(2018年8月)になるので、活発にデートに参加している人も多いようです。

それなりの会員数が見込めないエリアについては展開自体もされません。

新規に追加された「神戸・京都・仙台エリア」は、それなりに人口の多い地域になることからもデートを募集している人も多いのではないでしょうか。

仙台エリアに関しては、全国転勤などで転居してくる人も多いことからも、出会いを求めて転勤者が利用しているということも考えられます。

また、神戸や京都であれば、大阪が隣になるので、大阪の人も対象に活動をすることで対象者を広げることで対象者を増やすことも可能です。

【公式サイト】いきなりデート

いきなりデートを地方で利用する場合のポイントは?

いきなりデートを地方エリアで使う場合のポイントもまとめてみました。

積極的に自らデートの募集をかけてみよう!

2022年5月以降のいきなりデートでは、アップデートされて改良された為、自分の都合のいい日時を選択して、デートができる人を募集することができるようにもなりました。

募集に集まった人の顔写真やプロフィール写真を見ながら、自分がデートしたいと思う相手を一人に決めてデートができる仕組みです。

ただ、自分から積極的にデートに募集しない限りは、応募してくれる人もいないので、積極的にデートを募集していきたいですね。

この仕組みによって、マッチングした時点でデートが確定しているので面倒なメッセージのやり取りが不要です。

バラをたくさん送って選んでもらおう!

いきなりデートでは、デートを募集している人に対して、バラを送って応募することができます。

バラとは、ポイントのようなもので、相手に1本以上のバラを送ることで意欲が高いと認めてもらうことができたり、相手の上位に表示されるようになる仕組みになっています。

公式サイトによると、5本以上のバラを送ることでマッチング率もアップするんだとか。

女性の場合は、毎月自働付与され、男性の場合、有料会員になることでバラをもらえます。

積極的に相手にバラを送って上位表示を狙い、デートに繋げていくのがおすすめです。

いきなりデートが向いている人は?

いきなりデートでは、相手の顔写真やプロフィールを見て、自分の好みの相手を一人に絞ってデートすることができます。

デートが決まれば、後は、運営側が厳選したレストランに予約をしてセッティングしてくれるので予約も不要。

そんないきなりデートが向いている人は、次のような方です。

従来のマッチングアプリでのメッセージのやり取りに疲れた…

デート先のお店を時間をかけてまで自分で探したくない…

相手の顔写真を見てデート相手を選びたい!

なるべくハイスペック層の人と出会いたい!

こうした方はいきなりデートでパートナーを探してみてくださいね。

【公式サイト】いきなりデート