その他

自衛隊プレミアムブライダルの退会方法と中途解約する時の返金規定

自衛隊プレミアムブライダルで婚活しているけれど、退会ってどうやってやるの?
自衛隊員との結婚がしたくて入会を迷っているけれど、念のため退会方法について調べておきたい。

そういった方もいるのではないでしょうか?

自衛隊プレミアムブライダルは、結婚希望のある独身の自衛隊員と自衛隊員と結婚したい独身女性のための結婚相談所として人気のあるところです。

でも、自衛隊プレミアムブライダルに関わらず、結婚相談所へ入会すれば100%すべての会員の結婚が約束されているというわけではありません。

様々な理由から結婚相談所を途中退会してしまうこともあるので、退会方法や中途解約時の返金規定については婚活に集中する上でも予め押さえておきたいところです。

ここでは、自衛隊プレミアムブライダルの退会方法から中途解約時の返金規定までまとめてみました。

自衛隊プレミアムブライダルを退会する理由は?

では、自衛隊プレミアムブライダルにせっかく入会しても退会してしまう理由にはどんな理由があるのでしょうか。

成婚退会する

これは、当然喜ばしいことで誰しもここを目指して婚活をしていくことになりますよね。

成婚退会という形が最も望ましいので、せっかく相談所で婚活をするのであれば成婚退会をして結婚相手を見つけて退会したいところです。

注意点としては、成婚退会する時には、男女ともにプランによっては成婚料が3万円~4万円程度かかってきます。

他の結婚相談所と比べれば、かなり安い金額設定にはなっていますが、自分のプランが成婚料が無料なのかいくらかかるのかということはしっかり覚えておくと安心です。

いずれにしても、成婚退会ができるのが一番ですからここを目指していきましょう!

自衛隊プレミアムブライダル以外で自然な出会いがあった

入会はしたものの、自衛隊プレミアムブライダル以外の場所でごくごく自然な出会いがあり、そのまま真剣交際となっていくパターンももちろんあります。

結婚相談所へ入会して結婚への気持ちが高まったことによって、実は意外と身近なところで出会いた出てきたりする場合もあるものです。

自衛隊プレミアムブライダルでは結婚相手が見つからない

自衛隊プレミアムブライダルで紹介を受けたり、立食パーティーなどのイベントに参加したりしてみたものの、結局、結婚相手がなかなか見つからないという人も何割かは出てくるものです。

結婚相談所に入会したから100%結婚が保証されているところではないので、当然、結婚相手がいつまでたっても見つからない場合は退会という選択肢が出てくることになります。

自衛隊プレミアムブライダルのサービスが合わない

自衛隊プレミアムブライダルで婚活を続けていく中で、お見合いで結婚相手を探していくという結婚相談所のサービス自体が合わないと感じてしまうこともあるかもしれません。

実際に、自衛隊プレミアムブライダルの口コミ・評判を見てみると、男性自衛官と女性とでは入会時に支払う料金が違うので温度差がある…と感じる人もいるようです。

男性の場合は、登録料や月会費が無料になっている反面、女性の場合には初期費用が男性よりもかかるので活動にあたって多少の温度差は出てくるかもしれません。

また、お見合い自体が堅苦しく感じてしまったりといった場合もあるので、そうしたことから退会を考えることもあるでしょう。

自衛隊プレミアムブライダルの退会(中途解約)の方法と規定について

自衛隊プレミアムブライダルを退会したいという方は、退会したい旨を事務局スタッフに連絡をするようにしましょう。

男性の場合

男性の場合は、登録費や月会費がかからないので、そのまま退会手続きをすればいいですが、お見合いを予定しているといった場合には注意が必要です。

 女性とマッチングされた場合、当社がお見合い開催日時や場所を調整し、仲介する際の費用。お見合い成立1件毎にお支払い頂きます。また、お見合い成立後に個人的都合でのお見合い取り消し、お見合い開始時間3時間(遠距離の場合は移動時間を加味した時間)をきってのキャンセル、及び無断キャンセルの場合は、10,000円の罰則金を当社にお支払い頂きます。また、交際成立後に一度も会わずに個人的理由で交際をキャンセルする場合は20,000円の罰則金を当社にお支払い頂きます。

引用元:https://jieitai-bridal.jp/contents/regulation/

お見合い開始時間3時間をきってのキャンセルや無断キャンセルの場合には、10,000円の罰則金が必要になってくるということがあります。

もし交際相手がいたのであれば、一度も会わずに個人的な理由で交際をキャンセルして退会するといった場合には20,000円の罰則が必要となってくるので注意しておきましょう。

女性の場合

女性の場合は、男性同様にお見合いのキャンセルや交際相手と一度も会わずに個人的理由で交際をキャンセルする場合には罰金がかかる他にも注意したいポイントがあります。

退会したいと思った時点で、できるだけ早く退会の旨を連絡しておかないとタイミングによっては、翌月も自動更新となり月会費がクレジットカード、あるいは、銀行口座からの引き落としとなってしまうということです。

 退会について、最初に決済した日時の前々日12:00迄に手続きを行うと翌月から退会が可能です。

引用元:https://jieitai-bridal.jp/contents/price/#man

入会時の決済日が関わってくるという点だけ注意しておきたいところです。

また、銀行口座からの引き落としやお振込みの場合には、次のように記載されています。

お客様口座引き落とし
 6ヶ月契約となる為、期間内に解約しても返金は出来ません。
 7ヶ月目以降は自動更新となります。
 退会について、毎月5日の12:00迄に手続きを行うと翌月から退会が可能です。

当社金融機関口座へのお振込
 無料サービス期間の2ヶ月間含め、14ヶ月契約となる為、期間内に解約しても返金は出来ません。
 15ヶ月目以降は契約更新手続きが必要となります。

 

引用元:https://jieitai-bridal.jp/contents/price/#man

プランBの場合や銀行引き落としの場合には、6カ月契約となってしまうのでその間の解約については返金は一切ありません。

お振込みの場合にも、2か月の無料期間を含めて、14カ月契約となるので返金はないと書かれています。

ちなみに、この間も休会といった制度も設けられていないようです。

退会手続きを踏んでいないと、7カ月目以降も月会費はかかってくるようになります。

退会をしたいという思いがあるのであれば、なるべくなら早く退会の旨をスタッフに伝えて所定の手続きを取るようにしましょう。

結婚相談所によっては、退会時の詳細について一切記載していないところもあるのですが、自衛隊プレミアムブライダルでは詳細が書かれているのでそうした面で信頼がおけます。

詳しくは無料カウンセリング時に事前にカウンセラーから直接聞いておくといいでしょう。

良心的な結婚相談所であれば、事前にカウンセラーからいざという時の退会方法は説明があるものですから、そうしたところも結婚相談所選びのポイントにしてみてくださいね。

自衛隊プレミアムブライダルを退会した後はどうする?

では、自衛隊プレミアムブライダルの退会を考えている人はその後の婚活はどうすればいいのでしょうか。

自衛隊プレミアムブライダルを退会したとしても、まだ結婚相手が見つかっていない場合には婚活自体は続けていかなければいけません。

婚活アプリや婚活パーティーといった手軽な方法もありますが、既婚者や遊び目的の男性が多く紛れ込んでいるということもあるので遠回りしてしまう可能性が高いです。

遠回りせずに結婚相手を見つけたいという人には、やはり結婚相談所での婚活は必要不可欠です。

次に婚活をする場合は、自衛隊という職業に限定せずに会員数の多い結婚相談所で活動してみるのがおすすめです。