結婚できない

営業職女性は結婚できない?男性側のリアルな意見とおすすめ婚活方法

女性で営業職をしていると結婚できないんだろうか…

営業職女性で結婚に焦っている独身女性も少なくありません。

でも、営業職って男性からひかれるんじゃ…と思っている方も少なくはないようですね。

ここでは、営業職女性が結婚から遠ざかってしまう理由や独身男性の営業職女性に対してのリアルな意見を見ていきましょう。

営業職の女性が結婚から遠ざかってしまいがちな理由は?

毎月の目標数字で婚活どころではない

営業職の女性は、毎月の目標達成に向けて仕事をこなしていくのが基本になりますよね。

時には、数字だけのことを考えて頭がいっぱいになり、出会いがなくても婚活どころではないという女性も多いでしょう。

特に、入社して間もない会社であれば、休み日を使って商品知識を頭に入れこんだり、営業トークを考えたりといったこともあるでしょう。

毎月毎月、1日になればまっさらになっていく数字で、目標達成に向けて動くことばかり考えて婚活に目が向かないということも多いですよ。

不規則な仕事で婚活する時間がもてない

営業職の女性の中には、不規則なシフト勤務だったり、夜遅くまで残業したりといった仕事に就いているという人も珍しくはありません。

一般的なOL女性がアフターファイブやシックス、土日の休日を満喫している中で必死に営業成績を残すために夜遅くまで働いているという人も多いものです。

出会いがなくて婚活をしたいと思っていてもなかなか婚活の余裕がなかったり、休みの日はゆっくり身体を休めるだけで精一杯で自分の心身のメンテナンスに使うといった女性も多いので婚活の時間がもてないと悩んでいる女性も多いものです。

仕事ができる男性を求めすぎる傾向に

営業職女性にありがちなのが、結婚を意識した場合、どうしても仕事ができる男性を追い求めすぎてしまいがちです。

当然、女性にとって「仕事ができる」=「頼れる」=「経済力がある」ということは結婚する上で重要なポイントになってきます。

特に、営業職女性の多くは自分自身が仕事の能力が高いという人も多いので、自分よりも仕事ができる男性に憧れを抱く部分が大きくなります。

でも、実際に仕事ができる男性を基準にしてしまうことでハードルが高くなり、なかなかいい男性に巡り合えないといった女性も多いので気を付けましょう。

自分より高い給料を望むので相手が見つからないということも

営業職女性の中には、男性と同等、あるいは、それ以上に給料をもらっている人も少なくありません。

中には、インセンティブがついて結果を残すとかなりの額になり、男性以上に給料が高いという女性も多いですよね。

あなた自身がそこそこ高い給料をもらっている人は、自分よりも高い給料を稼いでいる男性を求めてもなかなかいない…といったことも出てくるので注意が必要です。

営業職女性に対しての独身男性のリアルな意見は?

営業職に就いている女性に対しての独身男性のリアルな意見も見ていきましょう。

女の子で営業やっているって聞くと、コミュニケーション能力も高くてどんな年齢とも合わせられ、頭が切れて仕事ができるんだろうな…とこちらが身構えてしまうところはありますね。勝気な女性が多いという印象があって、喧嘩とかになったら論破されそう…。32歳 男性 SE

 

営業職の女性だと結婚した後にも仕事を続けられるのかな?といった心配はありますね。できれば、結婚後は自分のサポートに徹してほしいところがあるので、結婚相手となるとちょっとどうなのかなという気はします。35歳 男性 メーカー企画職

 

女性の職業で相手を選ぶようなことはありません。好きになるのかどうかが重要で仕事が何かは二の次です。自分とは違う職種の人に学ぶものもたくさんあるでしょうから…。その子が仕事にどう向き合っているかの方がよほど大事だと思っています。42歳 男性 研究職

 

自分も営業職なので大変さはわかっています。お互いに営業職だと支え合えるのかなという気はしています。でも、どっちかが成績が好調でどっちかが悪かったら気まずくなりそう…(笑)結婚したら努力が必要かもしれませんが、切磋琢磨し合えるんじゃないでしょうかね。28歳 男性 住宅営業

営業職女性に対しては身構えてしまうという人もいれば、お互いに切磋琢磨し合える関係を築けそうとポジティブに捉える人など様々ですね。

営業職女性が婚活をするなら注意したいポイントとは?

休みの日と仕事の日でオンオフを上手く切り替えよう!

婚活をするなら休みの日をうまく使っていくしかないので、できるだけ、オンとオフを切り替えて休みの日は婚活に集中できるようにしていきたいですね。

休みの日は数字のことは忘れてオフを楽しみつつも、しっかりと婚活の予定を入れこんでいきたいところです。

いつまでも忙しいから…と先延ばしにしてしまうと、出会いがない人はそのままずるずると年を重ねてしまうだけですよ。

男性にはなるべく優しく接しよう!

男性の中には、営業職に就いている女性ということで

  • コミュニケーション能力が高くて仕事ができそう
  • 給料が高そう

といったイメージを持つ男性もいます。

男性の中にはプライドを持っている男性も多いので、自分よりも仕事ができるという女性に対して恋愛感情を抱けない男性もいます。

初対面で隙のない女性と思われて営業職と聞くと身構えてしまう男性もいることから、なるべく、男性に対しては優しく接してあげるようにしましょう。

バリバリのキャリア女子と思っていたのに、可愛いところもあるんだ!とギャップを感じて営業職女性の魅力に気づく男性もいるかもしれませんよ。

出会いがない営業職女性におすすめの婚活方法

婚活パーティーで一度に多くの出会いを!

出会いがない人は休みの日を上手く使って婚活パーティーの予定を入れてみてはどうでしょうか。

婚活パーティーなら一度で多くの独身男性と出会うチャンスがあります。

営業職でコミュニケーションに長けているといった方であれば、婚活パーティーでは数分間隔で男性と会話をしていくので向いています。

ただし、婚活パーティーには既婚者などの遊び目的の男性も利用していることからも、しっかりと相手を見抜かなければいけません。

婚活アプリで1対1の出会いを!

もっとじっくりと一人の男性と話をしていきたいと思う方は、婚活アプリがおすすめです。

今は婚活をしている20代・30代女性のほとんどが何かしらの婚活アプリを1つは入れているという人が多いです。

婚活アプリなら自分の条件に合った人を探して、いいなと思う方とメッセージをやり取りして会う約束を取り付けて1対1で出会えるものです。

どんなに忙しくてもお互いの予定が合うところで出会うことができるので、忙しい営業職女性にも隙間時間を使って婚活ができます。

ただし、婚活パーティー同様に既婚者といった遊び目的の男性や結婚を考えていない男性も多く利用していることからも見極めが大切になってきます。

早く結婚がしたいなら結婚相談所が効率的!

結婚に焦りがあったり早く結婚したいと願望が強い方は、なるべく早く結婚相談所も活用した婚活に取り組んでいきましょう。

結婚相談所には独身証明書を提出した独身男性しかいませんから、最初から結婚前提としたお付き合いが可能です。

年収、学歴など自分の条件に合った人を数万人いる会員の中から検索して、条件に合った人の中から自分の好みの相手と出会っていくことができ、営業職で忙しい女性であっても、担当カウンセラーがついてお見合い日時の設定などもしてもらえます。

最初から結婚前提の話ができるのも結婚相談所ならではなので、できれば、なるべく早く取り入れて活用していきたい手段ですね。

 

無料でお相手診断してもらえる!楽天オーネット結婚チャンステスト

楽天オーネットは業界最大級の会員数48,007名(男性:27,534名 女性:20,473名)を誇る結婚相談所です。

結婚したい理想の相手の条件やあなた自身のことを入力すれば、あなたにぴったりのお相手を無料で診断してもらうことができますよ。

あくまでも無料診断テストなので入会申し込みではなく、費用がかかるようなことは一切ありません。

結婚に焦りがあるという方や理想の相手が結婚相談所で見つかるのか実際に試してみたいという方は無料診断を受けてみてくださいね。

\あなたにぴったりのお相手を無料で診断できます/

無料結婚チャンステストを受けてみる