婚活サービス比較

【2022年】バチェラーデートVSいきなりデート徹底比較!

バチェラーデートといきなりデートってどう違うの?

どちらも面倒なメッセージのやり取りが不要で相手とデートができるとあって人気があります。

でも、どちらも似ているようですが、いきなりデートが2021年8月に大規模なアップデートをしたことによってかなりサービス内容が異なってきました。

その内容も踏まえた上で、ここでは、バチェラーデートといきなりデートを比較しながらサービスの違いを理解し、どちらを使うべきか考えていきましょう!

バチェラーデートといきなりデートを比較してみた!

バチェラーデートいきなりデート
年齢20歳以上で真剣にパートナーを探している方18歳以上(高校生は除く)の方で、かつ、独身(現在離婚している方も含む)
対象エリア東京・大阪・名古屋・静岡・福岡・札幌東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・京都・神戸・仙台
料金女性:完全無料 男性:有料お手軽プラン: 9,800円/月~チケット制:デート1回3280円
審査審査あり審査あり
登録方法アプリはなくWEBサイトから登録アプリダウンロード

対象エリアが広いのはいきなりデート

バチェラーデートの方が後発のサービスになるため、対象エリアは、いきなりデートよりも少なめです。

いきなりデートの場合も東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・京都・神戸・仙台と徐々にエリアが広がっているので、バチェラーデートも今後、もっと追加される可能性も高いです。

AIがマッチングか自分で探せるかで大きく異なる!

いきなりデートは、冒頭でもお伝えしたとおり、2021年8月に大規模なアップデートがあり、従来のいきなりデートとは大きく使い方が変わりました。

アップデート以前は、バチェラーデートと同じように、登録後にアプリが自動的にマッチングをして相手を決め、その相手のプロフィールを見た上でデートに行くかどうか決めるというスタイルでした。

が、現在は、相手の顔写真付きのプロフィールを見た上で、いいねをして相手からもいいねがあればマッチングというやり方にかわっています。

一方、バチェラーデートは、従来のいきなりデートと似ていて、登録後、自分の相手への希望条件を入力してデートの希望日を入力すると、AIが自動的にマッチングして相手を決定してしまいます。

決定後に相手のプロフィールの開示はありますが、当日出会うまでに相手の顔は分からないドキドキ感があるのはバチェラーデートになっています。

両者ともに男性の審査基準は高め

どちらも審査制のサービスになりますが、男性の審査基準はいきなりデートの方が高めです。

いきなりデート 男性の審査基準

・MARCHや関関同立、及びそれに準ずる国立大卒以上の学歴
・一流企業の会社員、士業、経営者国家公務員などの業種
・デートに相応しい容姿の方
・真剣にパートナーを探している方
・学生不可

バチェラーデート 男性の審査基準

・20歳未満の方はご利用いただけません。
・優良企業社員、経営者または管理職、公務員​、医師、士業、研究者などの専門職等
・真剣にパートナーを探している方

いきなりデートは、合格率5%程、バチェラーデートは10%程度と言われてはいるので、審査基準自体が高いのはいきなりデートの方が高いようです。

いきなりデートの場合、学歴が重視されていて、上記のような高学歴の人が合格しやすくなっています。

ただ、2021年8月になっていきなりデートの学歴審査についてはより多くの方にアプリを使っていただくためとして撤廃されました。

ちなみに、運営側の審査として写真審査は継続されてはいます。

バチェラーデートの場合も、医師や経営者や管理職クラスなども多く利用しているのですが、普通に仕事をしてい稼ぎがあれば特段問題はないようです。

とはいえ、どちらのアプリも審査制ということもあり、他のアプリに比べてもハイスペック層は集まりやすくなっています。

一方、女性についても見ておきましょう。

いきなりデート 女性の審査基準

・デートに相応しい容姿の方
・真剣にパートナーを探している方

バチェラーデート 女性の審査基準

・20歳未満の方はご利用いただけません。
・CA、モデル、秘書、看護師、美容関連、女医、芸能関係、OL、学生、など
​・真剣にパートナーを探している方

女性の場合は、容姿に関して言及されているのはいきなりデートにはなりますね。

バチェラーデートの場合は、容姿については言及されておらず、CAやモデルや秘書…といった職業の方を強調しています。

ただ、バチェラーデートの場合は、男女ともに二段階審査になっていて、登録時点で運営側が審査をして仮合格をした後、デートに参加をして相手から高評価が得られれば本合格となるという仕組みになっています。

どちらも審査制ということで、特に、男性会員はハイスペックな人が集まりやすいマッチングサービスになっています。

客観的な評価が分かるのがバチェラーデート

バチェラーデートでは、デートに参加をした後に相手の評価をする仕組みになっていて、2回デートに行くとAIから自分に対しての評価とともにアドバイスが送られてきます。

自分がデートで相手にどう思われているのかや、今後の婚活でどこを改善すればいいかなどが客観的にわかるのはバチェラーデートの特徴です。

評価を行っていくことによって、AIがあなたの好みをどんどん学習してくれるのでよりあなたの条件に合った人と出会いやすくなります。

デート場所の指定ができるのはいきなりデート

バチェラーデートは、デートの場所(お店)まで自動的にAIが決めてしまいます。

一方、いきなりデートは、以前はデート場所を指定するにあたって別途料金が必要でしたが、現在はデート場所の指定もできるようになっています。

バチェラーデートといきなりデートどっち使うべき?迷った時の選び方

バチェラーデートといきなりデート、どちらを使うべきか迷っている…という方は、

「相手の顔を見て自分で探したいか、あるいは、AIに自分の条件に合った相手を決めてもらいたいか」

で決めるのがいいでしょう!

相手の顔が事前にわかるか、分からないかにもそれぞれにメリットもデメリットもあります。

相手の顔を事前に分かった上で出会いたい人はいきなりデートがいいですし、相手を探すこと自体も面倒だ…という方はAIに自動的にお任せができるバチェラーデートがいいでしょう。

バチェラーデート

いきなりデート