結婚できない

33歳で婚活が厳しい理由は?最短で結婚するために知っておきたい事

33歳で婚活をスタートさせたものの、なかなかいい出会いがなくて厳しい現実に直面している女性も多いのではないでしょうか。

婚活パーティーや結婚相談所などを運営ている企業で婚活カウンセラーとして働いてきたのですが、33歳の独身女性でなかなか結婚できない…と不安で相談に来られる方も少なくはありませんでした。

でもその反面、33歳で婚活を始めてもすぐに良い男性と巡り合って、すぐに結婚を叶えていくという女性もいて、その違いには何があるのかというのを自分なりにずっと分析したりもしていました。

ここでは、33歳からの婚活で厳しいと感じている一人でも多くの女性にぜひ知っておいていただきたいことをまとめてみました。

33歳での婚活が厳しい理由は?

まず、33歳での婚活が厳しい理由についても見ておきましょう。

独身男性の多くが20代を希望する

既に婚活を始めている方なら気づいているという方も多いかもしれませんが、20代では寄ってくる男性もいたのに33歳にもなるとモテなくなったと感じている女性も多いかもしれません。

それもそのはず、独身男性の多くは女性に対して「若さ」を求める傾向が強く、多くの独身男性が20代の独身女性を第一条件に挙げる人が多いからです。

20代の中で探してもしっくりくる人がいないなと感じた場合には、その次に、31歳、32歳くらいまでというように徐々に範囲を広げています。

33歳ともなると男性からの条件面で省かれるということがリアルに出てくるため、婚活してもオファーがないといったことも生じてくるのです。

20代で婚活している女性が増えている

そのうえ、最近は20代前半の若い女性も婚活をしている人が増えてきています。

晩婚化が進んでいるとはいえ、それでも日本の経済的な将来に対する不安もぬぐい切れません。

そのため、早く男性と結婚して家庭を持って落ち着きたいという20代女性の中には、男性を選り好みできる20代のうちに婚活をスタートさせる人も多いからです。

また、婚活アプリなどの誕生で身近に婚活ができるようになってきたということもあり、以前よりもネットをつかった婚活も当たり前になってきています。

そうしたことから、33歳から婚活をしても、若い20代の女性たちと同じ土俵で男性を探すことになるので、条件的にも不利になってしまいやすいという状況が生まれてしまうのです。

男性に対しての理想が高くなりやすい

33歳にもなってくると、どんどんと男性に対して理想が高くなってしまう女性も多いことでしょう。

ある程度の経験を経て、いろんな男性を見てきているからこそ、こういう男性がいいという理想が出来上がってくるものです。

20代の若いうちであれば、好きという気持ちだけで突っ走れた恋愛もあったかもしれませんが、33歳ともなると結婚ということを意識してしまうので、最初から高い条件を求めて男性を探してしまいやすくなります。

とはいえ、30代独身男性は20代女性の中で結婚相手を探している人が多いので、よりいっそう33歳にとっての婚活事情は厳しくなってしまいやすいのです。

33歳で婚活を始めても結婚できる女性の共通点とは?

では、そんな厳しい婚活事情の中でも、33歳で婚活してもさらりと結婚できてしまう女性にはどんな共通点があるのでしょうか。

実際に婚活現場の中で、独身女性を分析してきた結果から分かった共通点についてまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

理想の条件とは別の本質的なことを求めている女性

33歳にもなれば、年収や学歴、容姿などさまざまな理想な条件が出てくるのは当然です。

でも、33歳で婚活をしてさらりと結婚できてしまう女性は、それとは別に本質的なことを男性に求めているというのが共通しています。

例えば、

  • 自分のことをとにかく大切に扱おうとしてくれる人
  • 笑いのツボが同じで一緒にいて楽な人

といったように、求める男性に対して本質的な条件があって、これにあてはまるという人であれば、それ以外の条件が多少なりとも違っていたとしてもお付き合いをしてみるというような女性です。

こういう女性ほど男性とのお付き合いも早い上に、本質的な部分が合っているので結婚も早いというのが共通点としてあります。

条件を限りなく広げて考えられる女性

また、理想となる独身男性に対しての条件を限りなく広げているという女性も結婚が早いですね。

最初は30代独身男性でないと嫌だと思っていた人も、45歳くらいまでOK、下は25歳からOKというように、下にも上にも条件を広げていける人はそれだけ対象となる男性も増えます。

また、なるべく初婚がいいのはいいが、相手によっては子供のいないバツイチでもOKというように限りなく対象を柔軟に広げていける女性というのは相手を見つけて結婚をするのも早いです。

自分の条件に当てはまった人でないとダメという人は、結果的にズルズルと結婚をせずに35歳を迎えている女性が多く、いつまでたってもいい人がいないという言葉を言い続けています。

いい人がいないと言い続けている限りは、それと同じ現実を引き寄せているだけですから、必ず自分に合う男性はいると信じて柔軟に考えられるようにしたいところです。

目標から逆算して行動に移せる人

また、いつまでに結婚をしたいということが明確な人も結婚が早い特徴の1つです。

34歳の誕生日になるまでに結婚したいという人は、この半年間で集中的に婚活をして結婚を考えられる男性とお付き合いを始めると決めて行動をしています。

週末の休みの日は必ず何かしらの婚活予定を入れ込むことなどと集中的に取り組むようにしていることで、結果を出している女性も多いですね。

自分の目標から逆算して行動に移せるタイプの人は、結婚をするために今自分が何をすべきなのかを明確に理解できています。

こうした女性は、結婚できていないことを周りの環境のせいにしないので、自分の行動を持って結果を出していくので結婚も早いですね。

結婚に対して意識が高い場所で婚活をしている

大まかに婚活手段としては、

  1. 婚活パーティー
  2. 婚活アプリ
  3. 婚活サイト
  4. 結婚相談所

の4つがありますが、年齢とともに婚活手段も変えていく方がおすすめです。

婚活パーティーや婚活アプリは20代女性も多かったり、既婚者が紛れていたりと効率的な方法ではありません。

33歳でいつまでも婚活パーティーやアプリに頼って婚活を続いている人は、結局、ズルズルと35歳まで一気に駆け上がっているという女性が多い印象です。

既婚者に騙されてしまったり、結婚を真面目に考えていない相手とのお付き合いで数年間を無駄にしてしまったりしています。

早い段階でそれに気づいて、

  • 婚活サイト
  • 結婚相談所

も活用しながら婚活をしている人は、やはり結婚もできています。

年齢に応じて婚活手段も柔軟に変えていきながら、婚活を進めていく方が結果的にゴールインは近くなりますよ。

30代女性におすすめの結婚相談所!最短で結婚をしたいあなたへ30代にもなると結婚にも焦る時期ですよね。でも、出会いがない…と婚活をしてもうまくいかない方も増えてきます。30代女性が陥りがちな結婚から遠ざかってしまう理由や結婚相談所での婚活のポイント、また、30代女性にとっておすすめの結婚相談所を元婚活カウンセラーの視点でまとめてみました。...

最後に

33歳はまだ30代前半が通用する時期ですから、35歳になるまでに結婚を意識した相手を見つけられるように行動してみてくださいね。

気づけば、30代後半になっていた…と後から後悔しないように今という時間を大切にしましょう。

無料でお相手診断してもらえる!楽天オーネット結婚チャンステスト

楽天オーネットは業界最大級の会員数50,041名(男性28,381名 女性21,660名)を誇る結婚相談所です。

結婚したい理想の相手の条件やあなた自身のことを入力すれば、あなたにぴったりのお相手を無料で診断してもらうことができますよ。

あくまでも無料診断テストなので入会申し込みではなく、費用がかかるようなことは一切ありません。

結婚に焦りがあるという方や理想の相手が結婚相談所で見つかるのか実際に試してみたいという方は無料診断を受けてみてくださいね。

\あなたにぴったりのお相手を無料で診断できます/

無料結婚チャンステストを受けてみる