結婚できない

看護師が結婚できない理由と最短で結婚するための全手段を大公開!

実は、結婚相談所でも独身女性における看護師の割合は相当高いです。

看護師に特化した結婚相談所も運営されているくらいですから、それだけの需要があるとしか言いようがありません。

では、なぜ看護師はそもそも結婚できない人が多いのか…。

結婚適齢期を過ぎて焦って婚活を始める看護師も多く、私自身もこれまで婚活カウンセラーとして多くの数十人以上の看護師の方々の相談やサポートをさせて頂きたことがありました。

そんな経験も交えて、結婚に至るまでにするべきありとあらゆる手段をまとめてみましたので、ぜひこれからの参考にしてみてくださいね。

看護師が結婚できない理由は?看護師ならではの理由があった!

忙しすぎて恋愛どころではなかった

看護師は、覚えることも多く一人前になるにも軽く3年以上はかかる仕事で、業務時間内も忙しく、業務時間外でも強制の研修参加や勉強会などもあったりと何かと忙しい仕事です。

人手不足の病院で働いていれば、休みもほとんどなく残業も多いというところもありますよね。

がむしゃらに看護師として仕事に向き合っていたところ、気づけば結婚適齢期を過ぎていた…なんて人もいるくらいです。

忙しすぎる看護師の仕事が、恋愛どころではなくさせてしまうのかもしれませんね。

夜勤もある不規則な勤務で付き合いが長続きしない

看護師で彼氏がいる人はいても、結局長続きせずに結婚まで至らず別れたという人も多いですね。

看護師は夜勤もあるシフト勤務に入っている人が多く、一般企業に勤める男性とはなかなかスケジュールが合いません。

彼氏にしっかりと看護師の仕事を理解してもらった上で、お互いの休みを調整して合わせるといったことをしない限りすれ違いが起こりやすいものです。

だから、付き合いが安定せずに結婚までたどり着かずに終わってしまうという看護師も多いので気を付けたいですね。

男性と同等かそれ以上の稼ぎがあるので将来不安の焦りがない

看護師の給与は、比較的給料も高い傾向にあります。

少しずつ変わりつつはありますが、今の職場を辞めたとしても看護師免許と病棟経験さえあれば、どこへ行っても重宝されることが多いので将来的にも安定しています。

一般企業の男性と同等、それ以上の稼ぎがあるという看護師も少なくはなく、結婚をして養ってもらいたいという経済的な安定を求める傾向が一般企業に勤める女性よりも少ない傾向にあるので、婚活を始めるのが遅いという人も多いです。

独身女性の中では、20代後半から婚活を意識して30歳までに結婚をしたいという人が多いのですが、看護師の場合は、30代過ぎてぼちぼち焦ろうかなという人が多いんですよね。

実質、5歳くらいの焦りの差がある傾向が出ているので、普通よりも早く焦りを持った方がいいという事は覚えておいた方がいいかもしれません。

医療業界という狭い環境で一般企業との接点が限りなく少ない

看護師は医療業界という狭い業界内で働いているので、一般企業の人との接点がほとんどありません。

独身女性の多くが職場恋愛から発展して結婚に至っているという人が多い中で、看護師はそういった出会い方ができないところがあります。

同じ職場の医師やPT・OT・STや病院職員と恋愛をして結婚に至るという人もいますがごくごく少数です。

一般企業の人と出会おうと思ってもほとんど接点がないので、出会いさえないという状態で八歩ふさがりになっている人は多くなっています。

責任ある仕事をしすぎて性格的にも男前になりすぎてしまった

看護師の仕事は、常にミスの許されないプレッシャーの中で働かなければいけない仕事です。

命と向き合っている状態ですから当然と言えば当然で、特に、急性期病院の病棟勤務やICUなどでバリバリと働いてきた看護師の中には、かなり性格的にも男前な人も多く、それが原因となって婚活が上手く進んでいかないといったことも・・・。

仕事はできても上手に男性に甘えられるという人が結婚していくので、うまくその使い分けができるようになれるといいですね。

看護師が最短で結婚するためのあらゆる手段を大公開!

自分の職場の男性職員をもう一度見直そう!

いやいや職場内には、恋愛対象になる相手なんていないよ…と聞こえてきそうですが、意外と近くにいる男性と恋愛に発展するケースは多いものです。

職場内にいる医師や病院職員などで普段から親しく接している人が、急に恋愛対象になるなんてこともありえることです。

病院内でのサークル活動に参加してみたり、気になる相手に積極的に話しかけてみたりしながら、いい人がいないかもう一度あなた自身の身近にいる男性を見直すことから始めてみましょう。

転職エージェントのコンサルタントにコンパを開いてもらう

看護師の中には、転職の際に転職エージェントを利用したことがある人も増えていますよね。

そんなエージェントのコンサルタントの中には、積極的に看護師に対してそういったコンパセッティングをしている人も少なくはありません。

なぜなら、転職エージェントのコンサルタントは、新たな看護師を紹介してもらうことで、将来的に転職をする人のサポートができれば、医療機関から手数料をさらにもらうことができるので売り上げアップにつながりますよね。

そして、看護師にとっては出会いがないから一般企業に勤めている人とのコンパの機会も少ない…。

だから、利害関係が一致してしまうという訳です。

ぜひ転職エージェントでコンサルタントと仲良くなった人がいれば、最近出会いがなくて出会いありませんかね?と聞いてみてください。

意外とすぐにコンパの機会が巡ってくるかもしれませんよ。

看護師の中には、転職エージェントのコンサルタントと結婚をしたという人もいるほどですからそんな出会い方も考えておきましょう。

周りの友人に彼氏がいないことを伝えておく

友人を通して紹介してもらえるチャンスが巡ってくるように、周りにアピールしておくことは欠かせません。

周りの友人には、あなた自身に自分には彼氏がいなくて出会いがなくて困っている…という現状は常に伝えておいてくださいね。

あなたが忘れた頃に、友人からいい人がいるんだけど合ってみない?という紹介がくるかもしれません。

SNSを使って気になる人にアプローチ

最近は、SNSを使って相手をフォローし、自分のことも知ってもらいながら、コメントなどを通してお互いを知るようになり、どちらかがお誘いをしてデートに発展し恋愛に繋がるというケースも増えています。

SNSの中で気になる異性がいるのであれば、あなたから積極的にコメントをすることから初めてみたりするのもいいかもしれませんね。

待っているだけで進展がないのであれば、タイミングを見計らってお誘いをしてみるのも1つです。

ワーキングホリデーに出かけてみる

看護師の中には、意外とワーキングホリデーで留学をする人は多いですよね。

しばらく無職状態になったとしていも、また帰国をした時に就職ができるのも看護師ならではです。

ワーキングホリデーを通して外国人と結婚まで至る人は少ないですが、意外と一緒に参加をしていた日本人男性とカップルになり結婚をする人も多いです。

婚活に時間的余裕があるという人は、そういった探し方もいいのかもしれません。

習い事にお金を投資してみる

スキューバダイビングや料理、ジムなど、自分自身が気になるものや習ってみたいことに投資をしてみるのも出会いの機会が巡ってくる秘訣です。

何かしら習い事を通して、病院以外の新たな自分の居場所を見つけることで、そこから広がる出会いも増えていくものですよ。

婚活パーティーなら友人同士とも気軽に参加しやすい

婚活をしている人で参加したことがいないという人はいないかもしれませんね。

他力本願だけではなく、しっかりと自分自身でも積極的に出会いの場へ行くことも必要です。

婚活パーティーであれば、気軽な料金で気軽に友人同士と一緒に参加するということもできるので、出会いがなくて困っているという人は活用してみるのもいいでしょう。

一度に大勢の男性を相手に対応をするのは大変ですし、相手からも選ばれてカップリグが成立しなければいけないという点はありますが、出会いのチャンスを広げるといった意味では利用しやすいです。

ただ、婚活パーティーには婚活という名前がついていながら、結婚を真面目に考えていない相手もいるので相手を見る目は必要です。

婚活アプリなら出会いのチャンスは確実に広がる!

米国では婚活アプリを使っての出会いは当たり前でしたが、ここ最近は日本でも婚活アプリからの出会いは確実に増えています。

何かしらのアプリを入れている人は、4人に1人いると言われているくらいですから、日本でも今は当たり前の出会い方になってきていますよね。

自分の好みの条件を入れてヒットした相手にメッセージを送り相手もオッケーであれば、出合えるといった方法なので、理想の条件に合った人と出会いやすいのが婚活アプリのいいところです。

1対1でやり取りした後にすぐに出会えるので、忙しい看護師でもお互いの都合さえ合わすことができれば合いやすいというのも魅力です。

ただ、婚活パーティー同様に婚活アプリも、相手の男性が本気で結婚を考えているかどうかは見定めなければいけません。

気軽な出会いだけを目的にした人や、単なる遊びたいだけという男性も多く、トラブルも増えているのが実情です。

もう結婚適齢期でそんな遠回りになんてしている暇はないという人は、十分に注意して異性との出会いを求めていくようにしてくださいね。

最短で結婚したいなら結婚相談所の活用が文句なし!

今も昔も変わらないのが結婚相談所ですね。

真面目に結婚を意識している男性しか登録をしていないので、安心して婚活ができる場所であり、結婚に一番近いのも結婚相談所です。

結婚相談所業界の中では、婚活アプリで結婚まで至る人は利用者の1%にも満たないと言われていて、出会えるけれど結婚には程遠いというのが婚活カウンセラーの常識でした。

でも、結婚相談所は実に4パーセントの人が結婚に至っているのでその差は歴然ですよね。

男性にとっては、効率的に自分好みの女性と出会えるところとして認識されていて利用者も多いですし、女性にとっても、できるだけ条件のいい人とお見合いができるとして利用しやすいのが結婚相談所です。

もう遠回りはしたくなくて、できるだけ早く本当に結婚を意識したお付き合いをしたい、結婚前提での付き合いしかもう考えられないという人は結婚相談所が向いていますね。

 

無料でお相手診断してもらえる!楽天オーネット結婚チャンステスト

楽天オーネットは業界最大級の会員数50,041名(男性28,381名 女性21,660名)を誇る結婚相談所です。

結婚したい理想の相手の条件やあなた自身のことを入力すれば、あなたにぴったりのお相手を無料で診断してもらうことができますよ。

あくまでも無料診断テストなので入会申し込みではなく、費用がかかるようなことは一切ありません。

結婚に焦りがあるという方や理想の相手が結婚相談所で見つかるのか実際に試してみたいという方は無料診断を受けてみてくださいね。

\あなたにぴったりのお相手を無料で診断できます/

無料結婚チャンステストを受けてみる