スマリッジ

スマリッジは40代女性でも結婚できる?おすすめ理由と注意点

スマリッジって40代女性でも結婚できるの?

料金が安くて利用しやすいオンライン完結型のスマリッジが気になる方は多いですよね。

でも、40代女性にとって本当に結婚できるのか気になるところかもしれません。

ここでは、スマリッジを40代女性が利用する際の注意点やそれでもおすすめできる理由についてまとめてみました。

結論からお伝えすると…

スマリッジに限らず、40代女性の結婚相談所での活動は、どこで活動したとしても自分より若いライバル女性が多くなるので時に厳しいこともあるでしょう。

結婚相談所で活動すれば結婚相手が見つかると言い切ることもできません。

ただ、実際にスマリッジを通して成婚退会に至っている40代女性も出ているので決して無理なことではありません。

  • 会員数:約30,000人(2022年10月時点)
  • 料金:登録料66,000円(税込)/ 月会費9,900円(税込)のみ
  • お見合い料・成婚料は無料!

料金は圧倒的に安く利用できるので、いきなり数十万円払って相談所で活動したくないという方に利用しやすいオンライン完結型の結婚相談所です。

万が一、活動開始をして3ヶ月間お見合いが成立しなかった場合は、全額返金してもらえる全額返金保証もあります。

\タイミングによっては期間限定キャンペーンが実施されていてさらに安くなっていますよ/

スマリッジを確認してみる>>>

 

スマリッジを40代女性が利用するなら注意したいポイント

まずは先にスマリッジを40代女性が利用するなら注意しておきたいポイントを見ておきましょう。

自分より若い20代・30代の女性ライバルも多い

スマリッジ_婚活_会員データ

参照元:https://s-marriage.jp/service/#userdata

上記はスマリッジの会員の年代別の内訳になりますが、20代と30代の女性が80%以上を占めています。

男性はまずは、若い女性で探すという人も多いことからも、40代女性にとってはライバルが多くて厳しいということもあるでしょう。

40代女性がスマリッジで活動するのであれば、とにかく自分から積極的にお見合いの申し込みを入れることが必要です。

月10名までお見合いの申し込みができますが、もっといいなと思う人がいれば、オプションで必要に応じて件数を増やすことも可能です。

地方になると会員数が少なくなる

スマリッジ_婚活_会員データ

スマリッジでは、会員のほとんどは関東・関西圏の人たちになります。

公式サイトでも、下記のエリアは会員が少ないとしてエリア割をしていることからも、40代女性で人口の少ない地方に住んでいる方にとっては微妙なところがあります。

青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、三重県、鳥取県、島根県、岡山県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

関東・関西圏の人たちも対象に活動ができるなら問題はありませんが、地元の人に限ってしまうとかなり対象者が限られてくるので注意しましょう。

自分で積極的に活動する必要がある

スマリッジはとことん無駄を省いて料金をかなり安くしているオンライン完結型の結婚相談所です。

専任カウンセラーがついていつでもチャットやメールで相談することはできますが、「最近、婚活の調子はどんな感じですか?」といったようにカウンセラーからフォローが入るわけではありません。

基本的には自分で活動することができて、必要に応じて自らサポートを求められる人に向いています。

活動してみて必要であれば、

  • 婚活スタート講座
  • 電話相談
  • オンライン面談

のオプションが有料でできるので、必要であれば追加をするようにしましょう。

スマリッジが40代女性におすすめなポイント

では、スマリッジが40代女性にとっておすすめなポイントは何があるのでしょうか。

来店不要で効率的に利用できる

スマリッジは来店不要ですべてオンラインで完結することができます。

40代女性で仕事が忙しいという方にとっては、なかなか結婚相談所での活動もハードになりがちですが、オンラインで隙間時間を使ってできるので無理がありません。

同世代の40代独身男性もそれなりに多い

スマリッジ_婚活_会員データ

参照元:https://s-marriage.jp/service/#userdata

同世代となる40代独身男性もそれなりにいます。

独身証明書を提出した結婚を考えた独身者と出会うことができるのは何よりも魅力です。

無駄を省いてとにかく料金が安い

スマリッジは、

  • 登録料66,000円(税込)
  • 月会費9,900円(税込)

だけで、お見合い料や成婚料もかかりません。

スマリッジが加盟しているコネクトシップには、パートナーエージェントやエン婚活エージェントといった他の知名度の高い相談所もありますがその中でも断トツに安いのがスマリッジです。

徹底的に必要のないサービスはそぎ落として料金に安さで反映してくれています。

下記のとおりの内容なので十分なところです。

紹介毎月最大6名(自動データマッチング)
※オプション利用で最大8名の紹介OK
お相手探しコネクトシップの会員検索システム利用
コンタクト(お見合いのこと)申込み:毎月10名まで
申受け:無制限
※オンラインコンタクト可能
アドバイザー専任制。
コネクトシップのメールやチャットから、いつでも相談可能。

全額返金保証があるのでいざという時にも安心

40代女性にとってみれば、本当にお見合いも組めるのか…と不安になる方もいるかもしれませんね。

どうしても女性にとっては年齢が不利になってしまうことは出てくるので無理もありません。

ですが、スマリッジでは、活動開始して3ヶ月間お見合いが成立しなかった場合は、全額返金してもらえる全額返金保証がついています。

活動後にマイページ内から自分で申請をする必要はありますが、いざという時には保障制度を活用しましょう。

40代で成婚退会に至っている人も出ている!

スマリッジの公式サイトの成婚者に対してのインタビューを見てみると、「40代女性×40代男性」の成婚者インタビューも出ています。(※10件中2件の40代女性のインタビューが紹介されています。)

実際に40代女性でスマリッジで成婚退会者がいると思うと、やってみよう!と思える気にはなりますよね。

成婚者のインタビューの一部の引用をさせて頂いたものはこちらです。

婚活を始めた当初は、上手くいきそうだなと思ったらすぐにお別れしてしまったり、なかなかいいなと思える人に出会えなかったり、悲しくなって一人で泣いてしまったこともありました。活動中はたくさんの人に出会いましたが、出会えば出会うほど「私に合う人って本当にいるのかな?」と思ってしまうこともありました。

スマリッジに登録したときは、短期集中型で頑張ろうと最初から半年間という期限を決めていました。なので、プライベートは後回しにして、できるだけ積極的にお見合いをしました。せっかく結婚相談所に登録したのに、このまま何もしないで時間が過ぎてしまって後で後悔するよりも、ここまでやってダメだったなら仕方ないって思えるほど頑張ってみようと思ったからです。上手くいかなかったときは、「最後には出会える」と信じて頑張りました。その結果、彼と出会うことができたんです。

引用元:https://s-marriage.jp/success/interview/01/

それでも前を向いて頑張っていた中で出会えると本当に良かったと思えますよね。

あなたも活動中に心が折れそうになったり、壁にぶち当たることもあるかもしれませんが、行動を起こしていれば、この方のように良いご縁が回ってくるかもしれません。

スマリッジを確認してみる>>>