スマリッジ

【スマリッジVSペアーズエンゲージ】前者が圧倒的におすすめの理由

スマリッジとペアーズエンゲージ、どちらの方がいいの?
結論から先に伝えてしまうと…

現時点では、ペアーズエンゲージよりもスマリッジの方がはるかに使える結婚相談所と言えるでしょう。

アメブロの婚活ブロガーがこぞってスマリッジを利用していることもあり人気急上昇中のスマリッジと、日本で最も利用者の多い婚活アプリ「ペアーズ」で知られるペアーズが出した「ペアーズエンゲージ」。

どちらもオンラインで完結できるということもあってコロナの状況下でも利用しやすく、店舗型の結婚相談所に入会するよりもはるかに安い金額で利用することができます。

知名度としてはペアーズの名前の方が売れているところはありますが、ではなぜスマリッジを利用する方がメリットが大きいのか、会員数、会員の質、料金、サポートなどを比較しながら、結婚相談所で元婚活カウンセラーとして働いてきた視点も交えながら辛口にその理由をまとめてみました。

2020年8月からコネクトシップへ加盟した為、他の大手結婚相談所、エン婚活エージェントやパートナーエージェント、ゼクシィ縁結びエージェントなどの会員とも婚活が可能になりました!全国5万人以上の中で婚活ができ、これまで以上に利用するメリットが大きくなっています。

<公式サイト>スマリッジを確認してみる>>>

ペアーズエンゲージよりスマリッジの方が本気で結婚相手を見つけたい人に使える理由

ペアーズエンゲージとスマリッジを比べたら断然スマリッジの方を選ぶべき理由をみていきましょう。

わかりやすくそれぞれの特徴をまとめてみました。

ペアーズエンゲージスマリッジ
会員数非公開52,000名(JBA連携)
男女比非公開男性55:女性45
成婚数非公開非公開
成婚率非公開非公開
初期費用0円 ( 6か月プランの場合)6,000円
月会費9,000円(6か月プラン×2)9,000円
お見合い料0円0円
成婚料0円0円
返金保証ありあり
休会なしあり(有料)月4,000円
1年間にかかる料金99,600円114,000円
交際申し込み数年間360名月間240名
お見合いセッティングなしあり
サポートチャットのみメール・電話・チャットでいつでも相談可
店舗数なしなし

ペアーズエンゲージは会員数が非公開で関東以外では使えないサービスだから

オンライン問わず結婚相談所を選ぶにあたって、まず会員数がどれだけ抱えているのかという点はとても重要なのはわかりますよね。

会員数

ペアーズエンゲージ…非公開

スマリッジ…52,000人(コネクトシップ含む)

ペアーズエンゲージは、婚活アプリで有名なペアーズが作ったオンライン結婚相談所なので知名度としては馴染みがあるかもしれませんが、実は、ペアーズエンゲージの会員数は現時点で非公開となっています。

その一方でスマリッジは、JBAやMCSAというった結婚相談所連盟に加盟しているので、全国52,000人の人の中で婚活をすることができます。

追記:スマリッジでは、2020年8月~はコネクトシップとの加盟が正式にスタートしました。

でも、なぜペアーズエンゲージが会員数を非公開しているのでしょうか。

婚活アプリのペアーズにいたっては会員登録者数を大きく打ち出してアピールしているにもあかかわらず、ペアーズエンゲージに至っては非公開にする理由は簡単で、単純に会員数が少ないからにほかなりません。

独身証明書届いてたからペアーズエンゲージも短期間登録してみたけど、さっそく紹介された二人が……ごめん無理…… 10才ぐらい上(きれいに禿げてる)とか私より身長低いとか… えっ こんなもんなの?ほんとにこういう層しかいないんだろうか?

引用元:Twitter

ペアーズエンゲージの弱みが登録者数の少なさだとしたら(増えてるかもしれないけど)、ペアーズの強みである登録者数をうまく活用して連携すべきなんじゃないかと思う。同じ会社なのだから。具体的な方法は思い付かないけど…

引用元:Twitter

ペアーズエンゲージの場合、こうした口コミが見られる上に、現時点では関東エリアでしか主にサービスが展開されていません。

東海エリア・関西エリアでは事前登録受付中というだけなので、まだまだ本格的にサービスが十分に行き届くようになるのはこれからです。

地方に至ってはサービス自体が提供されていないので使いたくてもペアーズエンゲージを使う意味が今のところあまりありません。

関東の人を限定で探すという人に限られますが、それでもまだ利用者が少なくて使えないという口コミが多く、自分好みの相手がどれだけいるかは定かではありません。

会員数が少ないところで婚活しても相手が見つからなかったら意味がありませんよね・・・

ペアーズエンゲージは今のところ、私の中では、婚活アプリ以上、結婚相談所未満だと思っていて、スマリッジは、結婚相談所と同等、あるいは、限りなく並ぶオンライン結婚相談所だと思っています。

婚活アプリのペアーズを利用している中で不満を感じてる人が、もっと真剣な出会いがほしいといった時にペアーズエンゲージに移行しやすいところはあるかもしれません。

もちろん、将来的にペアーズエンゲージが浸透していく中で、他が追随できないくらいのサービスになる可能性を秘めてはいますが、今の時点で早く結婚相手を見つけてと思う方にとっては使いにくいといえるのではないでしょうか。

スマリッジのコネクトシップの加盟で会員の質も高い!

実は、2020年8月からスマリッジはコネクトシップとの提携がスタートしたことで、スマリッジを利用するメリットがさらに大きくなっています。

 

引用元:参照元:https://assets.minkabu.jp/news/article_media_content/urn:newsml:tdnet.info:20200803472956/140120200803472956.pdf

これによってパートナーエージェントやエン婚活エージェント、ゼクシィ縁結びエージェントといった他の大手企業が運営している結婚相談所の会員ともお見合いができるようになりました。

何がいいかというと他の大手結婚相談所では、スマリッジよりもはるかに高い料金を支払ってまで入会して活動をしている人たちがいますから、そういう人たちを相手にお見合いができるようになるという点です。

高い料金を支払っているということはそれだけ結婚に対しても真剣な人でもありますし、経済的にそれだけの会費を支払える人たちでもあります。

スマリッジの安い料金で他の大手相談所の人たちとも出会えるようになったというのは、ペアーズエンゲージとはくらべものにならないくらいの大きなメリットになってくるでしょう。

コネクトシップには10社ほどの相談所が加盟しているのですが、その中でもスマリッジが断トツでコスパがいいんですよ。
【最新】スマリッジでコネクトシップが利用可能!+JBA含むこれまでスマリッジでは、JBAの提携先のみで、コネクトシップの会員にアプローチすることはできませんでしたが、2020年8月に正式にスマリッジでコネクトシップとの提携が決まりました!オンライン完結型の結婚相談所の中でも、コスパが最強のスマリッジがより充実しましたよ。...

料金面では若干スマリッジの方が高いくらい

料金面でも比べてみたのですが、両者を比較すると1年間にかかる料金を比較するとペアーズエンゲージの方が若干安めです。

ペアーズエンゲージスマリッジ
初期費用0円 ( 6か月プランの場合)6,000円
月会費9,000円(6か月プラン×2)9,000円
お見合い料0円0円
成婚料0円0円
返金保証ありあり
休会なしあり(有料)月4,000円
1年間にかかる料金99,600円114,000円

ですが、1年間にして14,400円の差でしかありません。

会員数や会員の質を考えてみも同じくらいの料金を支払っても得られる満足度は断然違ってくるところがあるはずです。

私が過去に調べてきた中でオンライン結婚相談所の中でもスマリッジは最もコストパフォーマンスに優れているところだと思っていますし、コネクトシップへの加盟でこれから結婚相談所業界の脅威になってくるところであることは間違いありません。

これくらいの金額差なのであれば、入会したのであればより結婚の可能性が高い方が婚活に集中できますよね。

サポート面ではスマリッジの方が手厚い

サポート面で比較をしてみても、ペアーズエンゲージではチャットでの相談しかできませんが、スマリッジではチャットに加えて電話やメールなども使えます。

お見合いのセッティングもしてもらえることからも、若干高くてもスマリッジの方が手厚くサポートしてくれるところはあるでしょう。

スマリッジのデメリットになることはあるの?

ここまで、ペアーズエンゲージよりも断然スマリッジがおすすめできる理由を述べてきましたが、スマリッジの欠点となるところも挙げておきましょう。

スマリッジには今のところ何も欠点が見つからないように思えますが、デメリットを挙げるとするならば、それは、スマリッジではスマホアプリ化されていないので、若干画質がアプリに比べても荒いと感じるところがある点と、若干相手の写真が拡大しないと見にくいというところがあります。

スマリッジのサイトにログインをして相手を検索していくことになるのですが、アプリではないので画質はちょっと荒いのかな…というところがあります。

また、相手の写真を見るときに、写真画像が小さ目なので表示を200倍とかにして拡大してよく見えるというところがあります。

そこまで使いづらいということはありませんが、唯一気になるところとすればこの点ではないでしょうか。

むしろそれ以外にスマリッジのデメリットが見つからなかったというのが正直なところですね。

正直、私自身、結婚相談所の婚活カウンセラーとしての経験がありますが、こんな非の打ちどころのないスマリッジのようなサービスが出てこられたら、店舗展開している結婚相談所の脅威になるなと感じます。

もちろん、店舗型には直接アドバイザーと対面して相談できるというメリットはあるのですが…。

その分、料金もスマリッジの倍以上、場合によっては4倍近くの金額がかかりますから、やはりコストパフォーマンスとしても最強なのはスマリッジのようなオンライン結婚相談所ですね。

スマリッジとペアーズエンゲージで迷ったらスマリッジを選ぼう!<まとめ>

以上の理由からペアーズエンゲージよりもスマリッジの方を選ぶ方が断然使えるオンライン結婚相談所であるということが分かるかと思います。

ペアーズエンゲージがこれから会員数が増えればまだ変わるかもしれませんが、まだまだコネクトシップに加盟しているスマリッジには到底勝てません。

本気で結婚したい、できるだけ多い分母の中で婚活がしたいという人はスマリッジ一択で間違いないのではないでしょうか。