その他

【アモーシェの退会・休会方法】入会前に知りたい解約時の注意点

万が一の時のために、入会前にアモーシェの退会や休会方法についても知っておきたい

という方も多いのではないでしょうか。

要点を先にまとめてみました
  • 入会契約8日以内であればクーリングオフが適用
  • 途中退会も可能
  • 休会制度で休会という選択肢も!

名古屋に拠点を置くアモーシェの結婚相談所は、東海エリアで婚活をしたいという方に人気のある結婚相談所で、東海エリアの会員数だけでも23,102名にものぼっています。

名古屋、東海エリア内で結婚相手を探していきたいという方には向いている結婚相談所で、高い成婚率も誇っています。

ただ、アモーシェに限らずですが、結婚相談所に入会後、とんとん拍子に結婚相手を見つける方もいれば、なかなか結婚相手が見つからない…という方も当然出てきます。

だからこそ、事前にあなたが気になっている結婚相談所の休会、退会方法について知っておくことは、今後、婚活に集中する上でも大切になります。

ここでは、アモーシェの休会・退会方法について詳細を見ていきましょう。

ズバット結婚相談所なら【アモーシェ】も含めた人気の結婚相談所、最大10社まで無料で一括資料請求することができます。

自分の年代を選んだら、気になる結婚相談所をピックアップするだけ。

資料や料金表を手元に置いて見比べることができるので、冷静になって選ぶことができますよ。

最大10社に無料で一括資料請求

アモーシェを退会していく人たちの理由って?

では、アモーシェの結婚相談所を退会していく人たちにはどのような理由があるのでしょうか。

成婚退会!

当然、結婚相談所に入会すれば成婚退会を目指して活動していくことになります。

結婚前提にしたお付き合いを考えられる相手との出会いがあれば、当然、アモーシェを成婚退会することになりますよね。

アモーシェの場合は、成婚退会時には成婚料が必要になるのですが、

  • 《ライトコース》¥200,000(税抜)
  • 《ベーシックコース》¥150,000(税抜)

となっています。

結婚相手が見つかって成婚料のことを忘れてしまわないようにしたいですね。

せっかくアモーシェで活動するのであれば、当然、成婚退会できるようにここを目指して活動を頑張っていきましょう!

アモーシェ以外の場所で自然な出会いがあった

結婚相談所に入会したからといって必ずしも相談所でお見合いした人と結婚しなければいけないということはありません。

結婚相談所に入会後に自然な出会いがあり、結婚につながったり、結婚相談所と並行して他の婚活手段を活用して相手見つかるということも考えられますよね。

結婚相談所に入会したからこそ真剣に将来のことを考えるようになり、身近な出会いにも敏感になってくるので自然な出会いが見つかることもるものです。

結婚に繋がるような出会いがあれば、相談所での活動は必要になってくるので途中退会するケースはあるでしょう。

アモーシェでは結婚相手が見つからなかった

冒頭でもお伝えしましたが、結婚相手をすぐに見つけて成婚退会していく人もいれば、活動を続けていてもなかなか見つからないという方も出てきます。

婚活は相手ありきにはなってくるので、お互いにこの人だと思わなければ進んでいくことはできません。

なかなか結婚相手が見つからない…という場合は、どこかの時点で途中退会といったことも視野に入ってくることも…。

結婚相手と出会えると保証している結婚相談所はありませんから、途中退会になってしまう人も当然ながら出てきます。

結婚相談所での婚活自体が合わない

結婚相談所で紹介を受けてお見合いをしていくというやり方自体が合わないと感じてしまう方もいるかもしれませんね。

もっと自然な出会いやカジュアルな出会いから結婚したいという方にとっては、アモーシェでの婚活は向いていないかもしれません。

どうしても相談所でのお見合いというやり方が合わないと感じてしまったら、当然、途中で退会することにはなりますね。

アモーシェの退会・休会方法について

アモーシェでは、成婚退会する以外に、

  1. クーリングオフ
  2. 中途退会

の2種類の退会があります。

入会契約締結から8日以内ならクーリングオフ

公式サイトのよくある質問にもありますが、入会契約から8日以内であれば書面によりクーリングオフすることができます。

結婚相談所は基本的に特商法に基づいて運営されているので、クーリングオフで契約を解除することが可能です。

注意点としては、いつから8日以内かの契約起算日についてしっかりと確認しておくことが大切です。

また、クーリングオフが適用された場合、支払った金額がすべて返金になる相談所が多いですが、相談所によっては、実費でかっかった登録費などを除いた金額の返金になる場合もあるので、事前にアモーシェのカウンセラーに確認しておくといいでしょう。

とはいえ、なるべくならクーリングオフにならないように、しっかりとご自身で納得した上で入会契約をするようにしたいですね。

クーリングオフ後の中途解約も可能

アモーシェでは、会員期間が1年間になっていますが、クーリングオフの期間が過ぎた後も途中退会することもできます。

担当のカウンセラーに退会したい旨を申し出て、中途解約の手続き方法について確認しましょう。

また、どの時点での途中退会(中途解約)かによっても規定が異なってくることからも詳細を確認しておくと安心です。

結婚相談所では、入会契約時にクーリングオフや中途解約について書かれた書類をもらうことがほとどです。

たくさん文字が書かれていると、ついつい読みたくなくなってしまうこともあるかもしれませんが、しっかりと目を通してご自身で内容を理解しておくといいでしょう。

いざという時に慌てない為にも、入会後の婚活に集中する上でも大切なことになりますよ。

休会という選択肢も!

アモーシェでは、公式サイトによると、休会制度が設けられていて、契約期間1年間のうちに1度だけなら最大6か月間の休会ができるそうです。

休会中の月会費も発生しないので良心的な対応です。

勢いで退会してしまうと、後から後悔してしまうこともあるので、休会という選択肢を選んでみてもいい場合もあるでしょう。

結婚相談所によっては、交際中やお見合いが組まれいていたりと、何かしらの進んでいる案件がある場合には、すべてをキャンセルした上での休会が必要になるケースもあります。

休会する場合の条件は何かあるのか確認しておくとより安心です。

どこの結婚相談所がいいか迷っている方へ

ネットを使って調べれば調べるほど、たくさんの結婚相談所が出てきてどこがいいのか分からない…という方も多いのではないでしょうか。

結婚相談所での婚活が初めてという方ほど、ネットサーフィンばかりしすぎて情報収集だけで疲れてしまうこともあるものです。

そんな方には、アモーシェも含めた最大10社の結婚相談所に一括資料請求ができる【ズバット結婚サービス比較】がおすすめです。

ズバット結婚サービス比較

「ズバット 結婚相談所比較」なら、人気のある大手結婚相談所から小規模な結婚相談所の中から最大10社選んで資料請求することができ、会社名のない封筒にも対応してくれるので安心です。

必要事項を入力した上で、希望の宛先にあなたが選んだ結婚相談所の資料をまとめて届けてくれるので、それぞれの結婚相談所に一つずつ自分の名前や住所などの情報を入力する必要がないのです。

また、手元に資料があることで相談所の雰囲気やサービスの違い、料金などを比較検討もしやすくなりますよ。

これから自分に合った結婚相談所を見つけたいという方は、届いた資料を見た上で自分に合いそうなところを探してみてくださいね。

最大10社にズバットで無料料請求してみる

RELATED POST