結婚できない

工場勤務の男性は結婚できない?出会いがない人におすすめの婚活方法

工場勤務でモテない…

このまま結婚できないんじゃ…

と落ち込んでいる男性もいるかもしれませんね。

結婚相談所の婚活カウンセラーとして働いてきましたが、工場勤務の男性から相談を頂くこともよくありました。

ここでは、工場勤務の男性が結婚から遠ざかってしまいがちな理由や婚活成功の為のポイントなど見ていきましょう。

工場勤務の男性が結婚できない?結婚から遠ざかってしまう理由とは?

周りに女性がいなくて出会いにくい

工場で働いている人は男性の割合の方が多いので、職場で女性との出会いが少ないといった方がほとんどです。

結婚している夫婦の約4割は職場での恋愛を通して結婚しているといわれているのですが、職場で出会いの少ない工場勤務の男性は結婚相手を見つけにくいとも言えます。

周りに女性が少ないので、何かしら外へと出会いを求めていかないとないにも関わらず、なかなか行動に移してこなかったという人は結婚から遠ざかってしまいがちなので気を付けたいですね。

学歴が低いと見られがちなところがある

真面目に結婚を考えている男性にとってはショックなことかもしれませんが、工場勤務の男性に対しての女性からのイメージはあまりよくありません。

工場勤務というだけで、高卒といった見方をされて学歴が低いと思われてしまいます。

最近は大卒の女性の割合が増えてきていることからも、自分よりも学歴が低い男性のことを相手にする女性が少ないのも現実です。

給料が安いと思われがちなところがある

また、工場勤務の男性は給料が安いとみられることもよくあります。

あくまでもイメージで各会社によって給料も違ってはきますが、全体として給料はそう高くはないので、経済力を求める女性からしてみれば対象外となってしまいます。

女性の多くは結婚を考えた時に、自分の将来ができるだけ安定して暮らしていきたいと思うのは当然で、経済力を求めて結婚相手を探す傾向にあります。

工場勤務というだけで給料が安くて将来性がないと判断されてしまうことも要因となっているのかもしれません。

きつい・汚い・危険の3Kのイメージを持たれがち

工場勤務というだけで、昔からのきつい・汚い・危険といった3Kの仕事をしているとイメージも持たれやすいところがありますね。

実際には、衛生面のしっかりした工場で働いているという人も増えているかもしれませんが、やはり昔からのイメージは根強く、自分の将来の旦那さんが3Kの仕事をしているのは嫌だと考えられてしまうところもあります。

誰にでもできる仕事をしていると見下されがち

工場勤務によっては、専門的な技術を磨いてしかできない仕事も多くありますが、幅広く見ると誰にでもできる単純作業をしていると思われてしまうところもあります。

そうした単純作業=底辺の仕事と捉えて見下してしまう女性もいることから、婚活をしても女性から相手にされないということもしばしば出てくることがあるのです。

工場勤務の男性が結婚相手を最短で見つけたいなら押さえておきたいポイント

では、工場勤務の男性が結婚相手を見つけるにはどうすればいいのでしょうか。これから最短で結婚相手を見つけたいと思うのであれば、次の2つのことを意識しておきましょう。

条件を重視して婚活をしている女性を見抜くこと

結婚を考えている女性の中には、必ず一定数の割合で条件を最重要視して婚活をしている女性がいます。

そんな女性を振り向かせようと追いかけたところで、そう簡単に振り向いてくれるということはなかなかありません。

もちろん、絶対にないと言い切れませんが、男性の学歴や経済力を最重要視している女性を追いかけ続けたところで時間ばかりが経過してしまいます。

よほどの自分への自信がある人ならいいかもしれませんが、早く結婚相手を見つけたいと考えているのであれば、条件重視で活動している女性は選ばないようにしましょう。

あなたの中身を見てくれる人を見つけること

条件を重視して婚活をしている女性ではなく、あなた自身の内面を見てくれるようなそんな優しい女性を見極めることが何よりも大切です。

現実的には条件重視で動く女性が多いかもしれませんが、工場勤務の男性でも人が良ければ対象になるという女性はたくさんいます。

そんな女性を見つけ出してアプローチをしていくことが何よりも結婚に最短に繋がるはずです。

出会いがない!工場勤務の男性におすすめの婚活方法

身近な人間関係を見直してみる

意外と冷静になってみると、身近なところで既にであっている女性であなた自身がいいなと思う女性がいるかもしれません。

職場にいる数少ない女性、あるいは、もともと友人だった女性との関係などもう一度見直してみましょう。

婚活パーティーで多くの出会いを求めてみる

一度に多くの女性と出会いたいと思うのであれば、休みの日を利用して婚活パーティーに参加してみることから始めてみましょう。

婚活パーティーには出会いを求めて参加している女性が多くいますから、その中からいいなと思う女性を見つけていくことです。

ただし、婚活パーティーでは、参加すれば自分の意中の相手とカップルになれるとは限りません。

同じように参加している男性も多いので、ライバルも当然多くはなります。

トーク力にある程度の自信がある人、短い時間の中で女性を振り向いてもらえるような魅力を出せる人でないとなかなか難しいところがあります。

また、パーティーの場でカップルになれたからといって、その後、必ず本当に交際できるとも限りません。

多くの場合は、カップリングした後に食事などをしてようやくそこで本当にお互いのことを知り、その後、どうなっていくかどうかは二人にゆだねられています。

婚活パーティーでカップリングは、交際までのスタートラインなので道のりは遠くなりがちです。

婚活アプリで1対1の出会いを求める

婚活パーティーのような大勢の女性を相手にしていくことが苦手という場合は、婚活アプリの方が性格的には向いています。

写真やプロフィールを見ながら自分がいいなと思った相手をメッセージをやり取りして、その後に、会う約束を取り付けていきます。

1対1で出会えるので、相手のことをゆっくりとしれたり、相手から自分のことをよく知ってもらうチャンスは広がります。

もちろん、そこから交際につなげられるかどうかはあなた次第になってきますが、出会いを求めれば出会いがあるのか婚活アプリです。

今は20代を中心に婚活アプリを何かしら一つは入れている人が多いので、使ったことがないという人は活用してみてもいいかもしれません。

最短で結婚したいなら結婚相談所

最短で結婚をしたいと真剣に考えているのであれば、できるだけ早くから結婚相談所を活用して活動もしておくべきです。

結婚相談所では、自分の条件に合った人を探したり、あなたの条件を見ていいなと思った相手と未来を見据えてお見合いができます。

独身証明書を提出している100%真面目に結婚を考えている女性しかいませんから、出会いから結婚までのスピードが速いのが特徴です。

恋愛経験に乏しかったり、婚活自体あまりしたことがなく何をどうすればいいのか分からない…といった場合でも、婚活カウンセラーがしっかりとサポートをしてアドバイスをしてくれます。

二人三脚で結婚相手を見つけるまで交際した後も成婚までのサポートをしてくれるので、自信を持って婚活に臨むことができますよ。

もちろん、女性の中には条件重視で工場勤務のあなたのことを相手にしないという女性もいます。

でも、女性一人一人男性に求める条件は違ってくるので、会ってみてから考えてみたいという女性も一定数います。

会員女性が何を基準に結婚相手を探しているのかということも事前に婚活カウンセラーが把握しているので、条件でのマッチングだけではなくカウンセラーの目を通した紹介も受けながら進めていくことで結果がついていきやすくなりますよ。

婚活アプリや婚活パーティーではうまくいかないという人は、相談所に切り替えてみてくださいね。

無料でお相手診断してもらえる!楽天オーネット結婚チャンステスト

楽天オーネットは業界最大級の会員数48,007名(男性:27,534名 女性:20,473名)を誇る結婚相談所です。

結婚したい理想の相手の条件やあなた自身のことを入力すれば、あなたにぴったりのお相手を無料で診断してもらうことができますよ。

あくまでも無料診断テストなので入会申し込みではなく、費用がかかるようなことは一切ありません。

結婚に焦りがあるという方や理想の相手が結婚相談所で見つかるのか実際に試してみたいという方は無料診断を受けてみてくださいね。

\あなたにぴったりのお相手を無料で診断できます/

無料結婚チャンステストを受けてみる