エン婚活エージェント

エン婚活は写真自撮りでもOK?プロフィール作成のポイントも!

エン婚活エージェントの写真って自撮りでもいいの?

プロフィールって具体的に何を書けばいい?

と悩んでいる方も多いかもしれませんね。

ここでは、エン婚活エージェントの写真撮影のポイントや自撮り写真を使う場合の注意点、プロフィール作成のポイントをまとめてみました。

エン婚活エージェントで使う写真のポイント

エン婚活エージェントの写真撮影のポイントについてまとめていました。

自撮り写真よりもプロカメラマンの方が断然おすすめ

エン婚活エージェントでは、自撮り写真よりもプロカメラマンに撮影をしてもらったキレイな写真を利用することがおすすめされています。

自撮りがダメということはいけないですが、マッチングアプリや婚活サイトよりも真剣な結婚を考えた出会いになることからも、きれいな写真を使う方が印象もグンと良くなります。

コネクトシップの会員の中では、自撮り写真を使っている人も多くいますが、その中でキレイなプロの写真があるだけでも見ててもらいやすくなります。

写真の良し悪しによってコンタクトの成立数にも関わってくることからも、なるべくならお金をかけてでもプロカメラマンに依頼をしたいところです。

入会後には、提携しているパートナーエージェント(タメニー株式会社)の撮影会を利用することもできますよ。

ちなみに、エン婚活エージェントの写真規定のサイズは不明ですが、一般的なお見合いで使われる婚活写真のサイズはL版(縦127mm×横89mm)が利用されています。

L版であれば、基本的にはどこのスタジオや写真館でも対応してもらうことはできるはずです。

自撮り写真を使う場合の注意点

プロカメラマンにお願いするのはお金もかかるし、できれば、自撮りで対応したいという方は次のポイントに注意して自撮りをしていきましょう。

  • 3か月以内の新しい写真を用意すること
  • 自然光をできる限り取り入れて、顔や全身がはっきりと映るように写真を撮影する
  • 自然な笑顔の写真にする
  • マッチングアプリのようにカメラから目線をそらすよりも、カメラを向いてはっきりと顔が分かる方がいい
  • 背景に本人以外の人が入らないように気を付ける
  • 帽子や傘、マフラーやサングラスといったものはつけない
  • 露出度が高い服装は控えて清潔感のある服を着用する
  • 加工のしすぎは会った時の印象がマイナスになってしまうためNG

プロカメラマンの撮影に及ぶことは難しいですが、デジカメ、一眼レフカメラの自動撮影機能を駆使すればきれいな写真が撮れることもあります。

一度、試しに撮影してみて、どうしても仕上がりに満足できないようならその時にプロカメラマンにお願いしてみてもいいですね。

写真が悪いとプロフィールの文章さえも読んでもらえないので、とにかく自分の中でこれ以上いい写真はないというくらいの写真を用意したいところです。

コンタクトのお申込み率が変わってくるので、とことんこだわった写真を用意しましょう。

エン婚活エージェントのプロフィール作成のポイント

続いて、エン婚活エージェントのプロフィール作成のポイントについても見ていきましょう。

自己紹介文は項目に沿って書けばOK

自己紹介って何を書けばいいのか分からない…という方は、次の項目に沿って下記進めてみましょう。

  1. 簡単にご挨拶(プロフィールを見て頂いたお礼や感謝の気持ちを簡単に)
  2. 職業を簡潔に下記、どのような思いで仕事に向き合っているか、仕事に対しての自分の思いを書く
  3. 自分で思う自分の性格、他人から見て言われる性格
  4. 趣味や好きなことはあるかどうか
  5. 休日はどのように過ごすのが好きか
  6. 交際相手とはどんなことをして一緒に時間を過ごしたいか
  7. 交際相手にどのようなことをしてあげたいか
  8. 将来、どんな結婚生活を送りたいと考えているのか
  9. どんな家庭を築きたいのか

という項目に沿って自己紹介を完成させていきましょう。

ネガティブな言葉を使わないようにして、できるだけポジティブに明るいさわやかな印象になる表現を選んで書くことが大切です。

一つの言葉や一つのフレーズで自分と趣味が合いそう!と思ったり、この人と話してみたい!実際に会ってみたい!と想像力が引き立てられるものです。

書き上げた後に客観的に見て自分の自己紹介文章を読んでどのように思うのか考えてみてくださいね。

プロフィールの内容が心配ならカウンセラーに頼ろう!

自分の書き上げたプロフィール文章でいいのか分からない…という方は、エン婚活エージェントのカウンセラーに相談し添削をしてもらいましょう。

最初は自分で考えてみた上で、それを土台にしてもらった上で添削してもらうのがベストです。

数々の成婚者のプロフィールを手掛けてきているカウンセラーだからこそ、客観的にどうすれば印象のいい文章になるのかを教えてもらえます。

コスパのいい結婚相談所を選ぶなら「エン婚活エージェント」

結婚相談所の中でもコスパが最強!

エン婚活エージェントは、店舗を持たない結婚相談所になるため、登録料9,800円(税込10,780円)月会費13,000円(税込14,300円)で活動がはじめられます。

他の相談所と比較をしても10分の1程度の初期費用ですむため、なるべく安い結婚相談所で婚活をしたいという人向けです。ちなみに、相談料、お見合い料、成婚料、解約料もかかりません。

全額返金保証のついた相談所だから安心

万が一3か月以内に出会いがなければ、登録料と3か月分の月会費が返金されるという全額返金保証がついています。

結婚相談所に入会したのに、相手と出会えなかったらどうしよう…といった心配もこれでする必要がありません。

【公式サイト】エン婚活エージェント