結婚できない

34,35歳で失恋!この先結婚できるか不安な独身女性がやりたい事

34歳、35歳でもうこれが最後の恋愛だと思って付き合ったはずの彼との失恋。

正直、もう自分には後がないという事も分かっているし、婚活での需要も減っていく中で結婚に繋がるような相手と出会えるのか正直不安…。

この先、一生結婚できないんじゃ…。

と将来を悲観して落ち込んでいる女性も多いかもしれません。

私自身は、結婚相談所の婚活カウンセラーとして30代の独身女性の多くの悩みを聞いてきたのですが、34、35歳の女性は特に失恋のダメージを受けやすく、中には婚活ウツ状態のようになってしまう人もいるので注意が必要です。

ここでは、34歳、35歳という年齢で失恋をしても前を向いて、結婚にたどり着くための方法についてまとめてみました。

ここから結婚できるのかずるずると40歳まで結婚できないままになってしまうのかの分かれ道は、あなた自身がこれからどんな気持ちでどう過ごしていくのかで大きく変わってきますよ。

34歳・35歳という年齢で失恋!ショックから立ち直るにはどうすればいい?

落ちるところまで落ち込んだら後は這い上がるだけ

34、35歳で失恋をしてしまうと、かなり精神的にもダメージは大きくキツイところはありますよね。

年齢を重ねれば重ねるほど失恋の痛みは大きくなってしまうのは、もう後がないという年齢的に切羽詰まった状況が影響している部分もあるのかもしれません。

失恋のショックから立ち直るには、まずはとことんドン族まで落ち込むことです。

人はどん底まで落ち込んでしまえば、あとはもう這い上がるだけという精神状態になりますから、いつかはきっと霧が晴れて上を向ける時があなたにも来るはずです。

新しい出会いのために行動を起こしていくことが結婚への不安をなくす唯一の手段

とはいえ、34歳、35歳ともなるとそれほど悠長なことは言っていられない時期ではあるので、少しずつでもいいので次の出会いを求める行動へと繋げるように同道をしていきましょう。

今は元カレを思い出して気が乗らないこともあるかもしれませんが、それでも、次への行動をとっていくことで新しい出会いがまたあなたの心を癒してくれることもありますよね。

とにかく新しい出会いに向けて婚活に励むことこそが、結婚への不安をなくす唯一の手段になりますよ。

34・35歳で失恋しても結婚に繋がる出会いを見つける為にしたいこと

元カレと新しく出会う男性とを絶対に比較したりしないこと

34、35歳で失恋をしても元カレの事を思い出してしまうという人もいるかもしれませんが、次の恋愛でもう結婚をしたいと望むのであれば、絶対にこれから出会う男性と元カレとを比較しないことです。

元カレとこれから出会う男性とは全くの別人なのですから、比較をする必要は全くありません。

比べてしまうことで次の恋愛へなかなか踏み出せずに、いつまでも引きずってしまう女性も多く、そういう女性の方が婚期が遅れてしまいがちです。

元カレのことをスパっと忘れて気持ちを切り替えて、これから出会う男性のことを受け入れていける女性の方が結婚は早いのは間違いありませんよ。

婚活アプリや婚活パーティーは結果が出にくいので要注意

34歳や35歳で婚活アプリや婚活パーティーを使っていつまでも婚活を続けているという人も多いのですが、正直、あまり結果は期待できないので注意が必要です。

もう34、35歳にもなればおわかりかもしれませんが、婚活パーティーや婚活アプリでは独身証明書や収入証明書の提出義務はありませんから、本当にいろんな男性が利用しています。

男性との出会いは確実にありますが、その中から本当に真面目に結婚を考えている男性とお付き合いができるかどうかと考えるとごくわずかな可能性しかありません。

婚活業界では、婚活アプリで結婚できる確率は1%と限りなく少ない確率です。

34、35歳の女性で婚活アプリで出会った男性に弄ばれて、結局は結婚にたどり着かずに時間だけを無駄にしてしまったという女性をどれだけ見てきたでしょうか…。

人によっては既婚者に騙されてしまい、数年館を無駄にしてしまったとうい女性もいたほどです。

婚活アプリや婚活パーティーも1つの選択肢ではありますが、十分に相手を選び抜けるかどうかと、本当にあなたを思って結婚前提でお付き合いができる人かどうか慎重に見極めるようにしてくださいね。

まだあなたが若くて20代であれば、弄ばれたり、結婚に繋がらない恋愛だったとしてもまだそこから巻き返しをすることができますが、34歳や35歳で付き合ったのに結婚に至らなかった…ではあなた自身がさらに傷ついてしまうことになりかねません。

男性を見極めることに対して自信がない…という人は、最初から婚活アプリや婚活パーティーでの婚活は避けた方が無難です。

もう後がないからこそ短期集中で結婚相談所も活用すべき

短期間でできるだけ早く結婚をしたいと望む出のであれば、できるだけ早く結婚相談所を利用するべきです。

結婚相談所では、独身証明書や収入証明書の提出が義務付けられていて、そのひと手間がかかるために、真面目に結婚を考えている男性しか利用していません。

結婚相談所には自分に見合ういい男性なんていない…と考える人もいるかもしれませんが、ごく普通のサラリーマンも利用しています。

確かに、コミュニケーションが苦手な奥手タイプの男性もいないわけではありませんが、いわゆる普通の男性の方が大半です。

出会いがなかったり、これまでに結婚のタイミングがなかった男性があなたと同じように婚活をする1つの場所として結婚相談所を選んでいます。

仕事が激務で忙しすぎてなかなか出会う時間もないという人も多いので、効率的に自分の好みの女性を探す場として男性にも認知されている場所になっていますよ。

34歳、35歳で本気で結婚をしたいと望むのであれば、望む未来から逆算して今何をすべきなのかを行動ベースに落として考えてみてくださいね。

 

 

無料でお相手診断してもらえる!楽天オーネット結婚チャンステスト

楽天オーネットは業界最大級の会員数50,041名(男性28,381名 女性21,660名)を誇る結婚相談所です。

結婚したい理想の相手の条件やあなた自身のことを入力すれば、あなたにぴったりのお相手を無料で診断してもらうことができますよ。

あくまでも無料診断テストなので入会申し込みではなく、費用がかかるようなことは一切ありません。

結婚に焦りがあるという方や理想の相手が結婚相談所で見つかるのか実際に試してみたいという方は無料診断を受けてみてくださいね。

\あなたにぴったりのお相手を無料で診断できます/

無料結婚チャンステストを受けてみる