その他

ブライダルサポーターの口コミ・評判は?料金・退会方法まで

NPO法人が運営を行っている門前払いしない結婚相談所、「ブライダルサポーター」が気になっているという人もいるのではないでしょうか。

婚活する場所を間違えて選んでしまうと、結婚できない上にあなたの大切な時間もお金も奪い取られてしまうことになりかねません。

だからこそ、結婚相談所もどこがいいのかは慎重に選ぶべきところです。

ブライダルサポーターが実際のところどうなのか、口コミ・評判、料金・会員数、いざという時の退会方法までポイントをまとめてみました。

ブライダルサポーターでの婚活も考えているという方は今後の参考にしてみてくださいね。

ブライダルサポーターの口コミ・評判ってどう?

では、実際のところブライダルサポーターがどうなのか口コミ・評判を調べてみたのでチェックしていきましょう。

ブライダルサポーターのいい口コミ・評判

「とりあえず婚活を始めたい!」という方にはうってつけです。

IBJのシステムを使っている限り、どこの相談所に登録しても基本的にはお見合いを申し込める人は同じです。

あとは対面での相談やアドバイスをしてくれるかどうかだと思います。
その付加価値に数十万円支払う価値があると思えばそちらも良いのかなと。
こちらも基本的に電話をすれば相談に乗ってくれるので対面での相談にこだわりがなければ問題ないかと。

引用元:google口コミ

ブライダルサポーターは、IBJという日本で最も大きな結婚相談所連盟に加盟しています。

だいたい大手の結婚相談所であれば、数十万円をかけて婚活をするのが当たり前ではあるのですが、ブライダルサポーターはかなり安く利用できるところがあるようでね。

活動開始から、1ヶ月半で婚約、2ヶ月半ほどで成婚退会しました。4ヶ月後には入籍という感じです。
お見合いで出会ったのに恋愛して結婚できる相手と出会うことができました。
ここの相談所は、NPO法人(非営利団体)が開いてる相談所なので、他の多くの相談所同士で共有している会員検索システムを使っているのに、成婚料などの費用が5分の1ほどと、かなり安いです。
自分の意志で婚活をすすめていきたい人には、とてもオススメです。

引用元:google口コミ

実際に成婚退会した方の口コミですが、かなり早く成婚できている模様です。

成婚料が他の相談所に比べてもはるかに安いようですね。

ホープ@hopekokororadio

ブライダルサポーターというNPO法人の結婚相談所を利用しようと思ってます。ここなら精神障がい者でも、どんな障がい種別でも門前払いされることなく、婚活できますよ(^^)

引用元:ツイッター

ブライダルサポーターの特徴は、障害者に向けたパラプランというものが用意されているところです。
活動できる会員数に上限が設けられているので、口コミにあるように誰でもというわけにはいかないようですが、障害を持っているけれど婚活をしたいという方のために料金がかなり安く利用できるので活用しておきたいところではないでしょうか。

ブライダルサポーターの悪い口コミ・評判

ちなみに、ブライダルサポーターの悪い口コミ・評判も探してみたのですが、これといって特段悪く書かれているようなことはありませんでした。

皆さんサービスの内容やサポートには満足されている方が多いようです。

ですが、少し気になるものがあったのですが、それがこちらです。

こちらでお世話になり、婚約者をみつけて成婚退会させてもらいました。精神疾患を抱える私を受け入れ親身にアドバイスをいただき感謝しております。時々辛口なことも言われましたが、間違ったことや筋違いのことを言われたことはなく気持ちよく退会できました。もうちょっとハンデキャッププランの会員が居てくれたら嬉しいかな・・・。

引用元:google口コミ

精神疾患を抱えながらも婚約者を見つけて成婚に至ったという方の口コミなのですが、最後にもうちょっとハンディキャッププランの会員がいてくれたら嬉しい…ということを書いています。

自分自身は婚約者を見つけて成婚できているにも関わらず、もっと会員がいてくれたら嬉しいといったような口コミを書くだろうか…と少し疑問に感じてしまった口コミです。

いずれにしても、実際のところは無料カウンセリングを受けてみて自分の目で見て耳で聞いて確かめてみるのが良さそうですね。

ブライダルサポーターの料金や会員数は?

ブライダルサポーターはNPO法人ということもあって、一般的な株式会社の運営している結婚相談所と比べると比較的料金設定はかなり安くなっています。

一般的プランが一番多く利用されているようですが、初期費用総額も4万円弱と他の結婚相談所と比べてもリーズナブルです。

一般データマッチング
入会金17,000円(税込18,700円)17,000円(税込18,700円)
システム登録料3,000円(税込3,300円)3,000円(税込3,300円)
月会費5,500円(税込6,050円)6,600円(税込7,260円)
お見合い費2,000円(税込2,200円)2,000円(税込2,200円)
※月7件まで無料
成婚料50,000円(税込55,000円)50,000円(税込55,000円)
特徴要インターネット回線郵送対応可
初期費用総額36,500円(税込40,150円)39,800円(税込43,780円)

引用元:https://bridal-npo.org/price/

※料金が改訂される場合もあるため、必ず公式サイトを事前にご確認くださいませ。

上記プラン以外に障害者用のプランもより安く利用できるように設定されています。

利用者数に限りはあるようですが、障害を持っているけれど結婚したいという気持ちが強い方にとっては有難いプランですよね。

IBJ連盟という日本で最も多くの会員数を抱えている連盟に加盟している結婚相談所としてはかなりの安さになってきます。

口コミの中でもIBJ連盟に加盟している中では最も安いのではないか…という口コミもありました。

IBJ連盟は会員数6万人以上を誇る連盟ですから、婚活をする土俵としてはNPO法人とはいえかなりしっかりしているところはあるようです。

ブライダルサポーターを退会するには?入会前に押さえておこう!

ブライダルサポーターに限らず、結婚相談所に入会したからといって、必ずしもすべての会員が100%結婚できると保証されているわけではありません。

口コミでは、入会したけれど相手が見つからなかった…というようなものは書かれていなかったのですが、成婚率が100%の結婚相談所は日本全国どこを探してもないので当然ながら何割かの人は何らかの理由で退会していく会員もいるということです。

だからこそ、入会後の婚活に集中する為にも、事前にいざという時の為に退会方法について知っておくことも大切です。

ブライダルサポーターに入会したものの相手が見つからなくて、退会をしたいという場合には、まずは担当スタッフに退会の旨を申し出るようにして手続きをしまそう。

入会後、8日以内の退会であれば、クーリングオフが適用されるので全額返金してもらうというこも可能です。

ブライダルサポーターに入会したけれど、やっぱり他の結婚相談所で活動したいと思ったり、結婚相談所自体で婚活をすることを辞めたい…と思った場合に利用したい制度ですね。

特定商法取引法に基づいて運営されているので、いざという時にはクーリングオフができるということも覚えておきたいところです。

ただ、8日を過ぎた後で途中退会をしたいといった場合に、返金率などがどうなるのかという点については明記されていませんでした。

月会費はストップしてそのまま退会という相談所が多いのですが、結婚相談所によっては初期費用の一部が戻ってくるところもあれば、逆に解約料がかかるようなところもあったりとまちまちです。

ブライダルサポーターでこれから活動を考えている方は事前にスタッフに確認しておくようにしましょう。

<公式サイト>ブライダルサポーター