結婚できない

29歳で婚活疲れ!原因に向き合って疲れを吹き飛ばす方法は?

29歳で婚活を既に頑張っている女性も多いですよね。

でも、うまくいかなくて「婚活疲れ」を引き起こしてしまう方も少なくありません。

自分なりに結婚相手に繋がる出会いを求めて婚活を頑張っているけれど、頑張っても頑張ってもいい出会いに繋がらない…という方が陥りやすい状態です。

婚活に疲れてしまうのは、決してあなた一人ではありません。

この先、このまま婚活を続けていい人に出会えるのか不安…という方のために、婚活疲れを起こした時の対処法やその後の婚活手段の見直し方をご紹介していきます。

29歳は婚活疲れを起こしやすい理由・要因とは?

女性の29歳は婚活疲れを引き起こしてしまうのも当然と言えば当然です。その理由についてまずは見てみましょう。

日本人の平均初婚年齢が29歳ということも影響

構成労働省の資料によると、令和元年の平均初婚年齢は、男性が31.2歳、女性が29.6歳ということが分かっています。

令和元年はそれでも初婚年齢が少し上がってはいるのですが、29歳が平均初婚年齢になっています。

世間一般からしても、29歳くらいで結婚するのが平均的ということもあって、それまでに結婚していないと平均よりも遅れてしまうという世間体も少なからず影響しているでしょう。

30歳までに周りの友人や知人が結婚ラッシュ

29歳は20代最後の年齢ということもあって、それまでにラストスパートをかける女性も少なくありません。

おそらく、あなたの周りでも、30歳を目前に多くの友人や知人が結婚をしたという人も多いのではないでしょうか。

そんな周りの結婚ラッシュがよりいっそう、婚活を頑張っているあなたに影響してしまうこともよくあります。

自分もみんなと同じように早く結婚したい!のに、自分は頑張ってもいい出会いさえない…そんな、周りの友人との対比が鮮明になってあなた自身がより疲れてしまいやすくなるのです。

婚活がうまくいかないジレンマ…

29歳の多くの女性は、既に何らかの方法で婚活を自分なりに頑張っているという人がほとんどです。

頑張って出会いを求めて婚活パーティーに参加したり、マッチングアプリを使って出会ってみたりしても、なかなかいい相手と出会えない…という女性は少なくありません。

出会ってみても癖のある男性や結婚を考えていないような男性ばかりで、なかなか結婚に繋がるような出会いがない…と感じる女性がほとんどです。

頑張っても頑張っても理想的な男性と出会えないことからも、29歳という年齢からタイムリミットが近づいているという感覚に陥りやすくなります。

婚活がうまくいかないジレンマが婚活疲れをよりいっそう引き起こしてしまいやすいのです。

29歳で婚活疲れを起こした場合の対処法は?

では、29歳で婚活疲れを起こしたらどのようにしてこれから婚活と向き合っていけばいいのでしょうか。

婚活疲れを起こした時の対処法とその後の婚活への向き合い方をまとめてみました。

期間を決めて短期間でも休むこと

婚活疲れを引き起こして、もう婚活自体もしんどい…とふさぎ込んだ気持ちが強い場合は、一度、期間を決めて短期間でも休むのがおすすめです。

結婚に焦りもあるので婚活をしなかったらそれはそれで出会いがなくて不安…と感じてしまう方も多いかもしれませんが、婚活疲れのままの気持ちで続けていてもいい出会いが引き寄せられるはずもありません。

人生の中で出会う相手というのは、あなた自身の現状を反映された相手と言われていますから、婚活疲れを引き起こしたまま新たな出会いを求めても結局のところうまくいかないことがほとんどです。

それなら、2週間、1か月と短期間だけでいいのであえて婚活をしない時期を作ってみるようにしましょう。

婚活から離れてみて、あなた自身がまた婚活をしたいな、いい人と出会いたいなと心から思った時にまた新たな気持ちで再開すればいいのです。

友人や知人の状況と自分とを比較しないこと

婚活疲れを引き起こしてしまう要因の一つに、友人や知人の状況と自分とを比較してしまうことがよくあります。

結婚した幸せな友人と結婚していない、相手もいない自分とを比較しないことです。

人は人、自分は自分という言葉のとおり、きっぱりと他人と自分とを同じ土俵にあげて比べないようにしましょう。

そのためにも、婚活疲れが改善されるまでは、インスタやフェイスブックなどSNSの情報は絶つということも必要ですよ。

男性の条件自体も見直してみること

自分の希望する男性の条件自体についても考えなおしてみるようにしましょう。

男性の年齢や学齢、身長、年収…など様々な条件がありますが、最低限の条件を1つか2つくらいにして、もっと本質的な条件を考えてみるようにするといいでしょう。

  • 一緒にいて居心地がいい相手
  • 笑いのツボが似ている人
  • 人に対して優しくできる人 etc

何か本質的なこと一つに絞って探していくことで、これまでと違った相手と出会うことができるはずです。

これまでの婚活のやり方を見直すこと

婚活から少し休んでいる間に、一度、これまでの婚活のやり方自体も見直してみましょう。

いつも偏った婚活方法ばかりで婚活をしていてもなかなか成果は上がらないものです。

今や婚活アプリでも多種多様あるので、いつも使っているアプリとは違うアプリを試してみるのも効果的です。

ライバルが少なかったり、これまでとは違ったタイプの男性と出会える可能性もあります。

また、地方在住者なら自治体が行っている婚活支援として「出会いサポートセンター」と呼ばれるような相談所のようなところもあるので活用してみてもいいかもしれませんね。

もちろん、独身証明書の提出の結婚相談所は、婚活アプリなどと併用してでも活用しておきたいところです。

真剣に結婚を考えた真面目な人しか利用していないので、出会いから結婚までのスピードが早いのが特報です。

いずれにしても、婚活疲れでお休みしている間に、これまでとは違った新たな婚活手段を探しておくといいですね。

無料でお相手診断してもらえる!オーネット結婚チャンステスト

オーネットは業界最大級の会員数45,435名(男性 27,449名 女性 17,986名)を誇る結婚相談所です。

累計ではない2021年の1年間だけで、会員同士のみの成婚退会者数は5,180人も出ています

結婚したい理想の相手の条件やあなた自身のことを入力すれば、あなたにぴったりのお相手を無料で診断してもらうことができ結果をメールで受け取ることができます。

あくまでも無料診断テストなので入会申し込みではなく、費用がかかるようなことは一切ありません。

結婚に焦りがあるという方や理想の相手が結婚相談所で見つかるのか実際に試してみたいという方は無料診断を受けてみてくださいね。

\あなたにぴったりのお相手を無料で診断できます/

無料結婚チャンステストを受けてみる