with

with(ウィズ)の口コミ評判が悪い?怪しい?使ったみんなの感想

with(ウィズ)のアプリって実際どうなの?

数あるマッチングアプリの中でも、治安が割とよく真面目に婚活している方向けと言われているマッチングアプリですが、実際の口コミ評判はどうなのか気になりますよね。

ここでは、with(ウィズ)のアプリの他にはない特徴から魅力、口コミ評判、料金、向いている人まで気になるポイントに絞ってまとめてみました。

witn-no1
  • 利用目的: 婚活・恋活
  • 年齢層: 20代の割合が多い・特に女性は20代前半利用者が多め
  • 対象者: 独身者(既婚者・18歳未満は禁止されています)
  • 料金:(男性)1か月4,600円 (女性)無料
  • 累計登録者数:800万人以上

\2023年1月度には、新規ダウンロード数No.1!も獲得/

(出典 : SensorTower / 2023年1月度 新規ダウンロード数 主要マッチングアプリ4社比較)

with(ウィズ)無料ダウンロードしてみる

with(ウィズ)アプリの基本情報と特徴まとめ

まずは、マッチングアプリの特徴を見ていきましょう。

プロフィール詳細で自分をアピールできる!

Withは、プロフィールに詳細な情報を入力することができます。

これにより、相手との共通点を見つけやすくなり、マッチング率が上がるとされています。

好みカードを使って趣味・趣向が合う人を探せる!

好みカードで自分の趣味や趣向などを登録しておくと、同じ好みカードを登録している相手を探すこともできるようになります。

単純に条件だけで相手を選ぶのではなく、共通の趣味や趣向からお相手を探すことにも繋がります。

心理テストを通して性格の合う人を探せる!

with(ウィズ)のマッチングアプリ内では、様々な期間限定の相性診断が実施されていて、診断テストを通して自分と性格が合う相手を探すことができるのが特徴です。

自分の恋愛傾向がどうなのか理解をするだけではなく、相性の良いタイプを知ることができるようになるのでマッチングの可能性も広げてくれます。

他のマッチングアプリと比べても、心理テストも使ったお相手探しができるのがwith(ウィズ)最大の魅力。

この心理テストをするだけでも、自分の恋愛傾向の理解にも繋がるので婚活でうまくいっていない方ほど利用しておきたいですね。

ただし、ウェブ版にはこの機能はなく、アプリ版限定の機能になることだけ注意しておきましょう。

マッチングアルゴリズムの高精度化

withは、AI技術を駆使してマッチングアルゴリズムを高精度化しています。

また、利用者がいいね!を送る相手のプロフィールや行動履歴をもとに、マッチング精度を上げる仕組みも導入されています。

コミュニケーション機能の充実

Withは、メッセージ機能や音声通話機能、動画通話機能など、さまざまなコミュニケーション機能を備えています。

これにより、マッチングした相手とリアルタイムでコミュニケーションをとりながら、相手のことをより深く知ることができます。

展開がスムーズになるようなアドバイスあり!

マッチング後のメッセージ(トーク)のやりとりでは、文字量が多くなりがちな時にはアドバイスをしてもらえたり、話題になりそうな共通点をピックアップして紹介してもらえたりといった機能もついています。

マッチング後のやりとりで実際に会うまでにスムーズにいくように、アドバイス機能がついているので、初心者の方でも安心してスムーズに利用することができます。

24時間365日監視体制で安心安全に努めている!

with(ウィズ)では、24時間365日体制で運営側が監視とサポートを徹底しています。

フェイスブックの友達が10人以上いる人しか登録できないようになっていますあし、登録時の年齢確認画像の確認や違反者の報告内容の確認なども行われています。

万が一、違反者がいれば、運営側に報告をすれば、必要に応じて悪質ユーザーを強制退会にしてもらうこともできます。

また、アプリを利用するにあたって、フェイスブックのお友達には表示されないようになっていたり、実名も非公開なので身バレの心配も限りなく少ないです。

with(ウィズ)の口コミ評判はどう?使ったみんなの感想

with(ウィズ)を利用した方の口コミ評判を見てみましょう。

悪い口コミ評判

withの悪い口コミから見てみましょう。

女性レベルが高くてマッチングしない

 女性レベルが高くてなかなかマッチングしないという方もいるようです。

真面目な人が多めだがバックレはある

withでは真面目な人が多めでも、ドタキャンに合うこともあるようです。

良い口コミ評判

一方、良い口コミ評判もみてみましょう。

返信率高め

結婚相談所やマッチングアプリを利用した結果、withはマッチングもメッセージの返信率も高めのようです。

withから入籍する人も

周りで入籍するという方も出ているようです。

肩書があれば最強

withでは、肩書きさえあれば最強のようです。

マッチング率が高め

やはりマッチング率が高いといった方は多いようですね。

口コミ評判まとめ

以上のように、Withの口コミ評判は、出会いの確率が高いという意見が多く、プロフィールの項目が豊富である点、安心して利用できる点も評価されています。

一方で、なかなかマッチングしなかったり、バックレはあるという感想もあります。

with(ウィズ)の料金は?男性と女性とで違う

with(ウィズ)では、

女性:完全無料

男性:有料

になります。

男性の場合、性格診断とメッセージの1通目までは、無料会員でも利用することができますが、メッセージの開封やいいね数の表示などの本格的な機能は有料会員でないとできません。

また、アップルかアンドロイドかによって料金が異なります。

男性有料プラン(IOS版)

  • 1か月プラン…4,600円/月
  • 3か月プラン…3,600円/月
  • 6か月プラン…2,800円/月
  • 12か月プラン…2,233円/月
  • 1週間プラン…2,000円/月(※21歳以下限定)

GooglePlay決済(Android版)

  • 1か月プラン…4,600円/円
  • 3か月プラン…3,400円/月
  • 6か月プラン…2,700円/月
  • 12か月プラン…2,042円/月
  • 1週間プラン…1,600円/月(※21歳以下限定)

withを利用するメリット・デメリットは?

withのメリット・デメリットを見ていきましょう。

デメリット

良い人が見つかりにくい場合もある

withは、相手とのマッチングが成功するまでに時間がかかる場合があります。

また、自分と性格や趣味が合わない相手とマッチングしてしまうこともあるため、良い人が見つかりにくい場合もあります。

誤解やトラブルが起こりやすい

コミュニケーションの手段が豊富であるがゆえに、誤解やトラブルが起こりやすいこともあります。

相手の言葉の受け取り方や、行動の解釈など、個人差が大きいため、注意が必要です。

実際に会うまでのステップが大変

Withは、マッチングが成功しても、実際に会うまでに至らないこともあります。

相手とのスケジュール調整や、場所の決定など、手間がかかると感じることもあるでしょう。

メリット

メリットについても李騎亜をしておきましょう。

相手を探す手段が豊富

Withは、自分に合った相手を探すための機能が豊富です。

プロフィール検索、自動マッチング、おすすめ検索など、さまざまな方法で相手を探すことができます。

コミュニケーションの場が広がる

Withは、メッセージ機能や音声通話機能、動画通話機能など、さまざまなコミュニケーション機能を備えています。

これにより、新しい出会いの場が広がり、気軽にコミュニケーションをとることができます。

自分に合った相手を見つけやすい

Withは、自分のプロフィールに詳細な情報を入力できるため、相手との共通点を見つけやすく、自分に合った相手を見つけやすいとされています。

安心して利用できる

Withは、運営会社が厳重なセキュリティ対策を行っており、利用者のプライバシー情報をしっかり保護しています。

また、悪質なユーザーに対しては、迅速かつ厳正に対処しているとされているため、安心して利用することができます。

with(ウィズ)が向いている人は?

with(ウィズ)のアプリが向いている人は次のような方です。

  • 今までのマッチングアプリではうまくいっていない
  • 自分の恋愛傾向を知って相性の合う人を探したい
  • 趣味や趣向の合う人を探したい
  • 真面目に婚活している人が多いアプリで活動したい

with(ウィズ)を無料ダウンロードしてみる