パートナーエージェント

パートナーエージェントでハイスペック男性はいる?実際に聞いてみた

ハイスペック男性と出会えない結婚相談所なら利用する価値無し!

結婚相談所のパートナーエージェントが気になっているけれど、ハイスペックな男性と出会えるの?と気になっている人も多いのではないでしょうか。

結婚相談所によっては、自社会員を多く抱えていても年収300~400万円の独身男性の層が厚いというようなところもあります。

独身女性ならせめて自分のスペックよりは最低でも上、できれば、ハイスペックな高収入男性と出会って結婚したい!と思うのは当然ですよね。

まずは、ハイスペック男性の基本要素となってくる

  1. 学歴
  2. 年収

の2大要素にそってみていきましょう。

実際にパートナーエージェントを利用した人の口コミもご紹介しているのでチェックしてみてくださいね。

パートナーエージェントでハイスペック男性と出会えるの?

パートナーエージェントの会員数は、純粋な自社会員として11,508名抱えています。

また、他の相談所との連携できるコネクトシップ体制をとっているので、紹介可能な人数は約25,000人になってきます。

では、さっそく構成についてみていきましょう。

パートナーエージェントの男性会員の学歴

パートナーエージェントの会員の学歴ですが、ハイスペック要素となる大卒、院卒の割合が71.1%と非常に高いことが分かりますね。

半数以上が最低でも大卒者になっているので、学歴の面ではクリアできるのではないでしょうか。

学歴

引用元:https://www.p-a.jp/data/

また、男性自身も女性に対しては同じように育ってきた環境やスペックを比較的好む傾向にはあるので、女性の大卒者の割合も高いことが分かりますね。

パートナーエージェントの男性会員の年収について

そして一番気になる男性会員の年収についてはどうでしょうか。

年収400~600万円の男性会員がボリュームゾーンとなっているのが分かります。

年収

引用元:https://www.p-a.jp/data/

上記のグラフを確認すると、年収600万円以上の独身男性の割合が36.3パーセントいることが分かります。

いわゆるハイスペックといわれる年収1,000万円以上の割合は4.8パーセントいることが分かりました。

日本の全人口の中で年収1000万円以上の人の割合は、4.5%と言われているので、それよりも若干高いということが分かります。

普通に過ごしていると出会えなくても、パートナーエージェントに入れば結婚を考えている独身男性がこれだけいるということが分かります。

実際に聞いてみた!パートナーエージェントでハイスペック男性に出会えるのか?

結婚をするなら少なくとも大卒以上で年収800万円以上の人を希望していました。パートナーエージェントでいろんな方とお見合いしてきましたが、最高年収2000万円の人もいたりしました。さすがに話が合わず年齢も40代後半と自分の希望よりも上目だったのですが、スペックの高い男性会員は多い印象はありますね。36歳 会社員 女性

 

玉の輿にのりたいと思っていたので、専門卒の身でありながら年収1000万以上のハイスぺ男性を希望していました。でも、お見合いをしてみたら実は髪の毛が結構薄くて…とか、かなり口下手な人でという人もいて自分の条件を見直し始めました。年収よりも自分がいいなと思える相手でないと難しいなと思いました。29歳 派遣社員 女性

 

自然な出会いでなかなか出会いもなくて、パートナーエージェントに駆け込んだ感じです。成婚率が一番高い結婚相談所といのが決めてだったのですが、実際に私が紹介を受けて最終的に真剣交際となった相手は年収1,000万円以上のマスコミ勤務の相手です。今も真剣交際中ですがこのまま順調にいけばいいなと思うばかりですね。32歳 会社員 女性

ハイスペック男性に好まれるためにできること

パートナーエージェントでは、ハイスペックな男性会員も多く、実際にお見合いをしてきたという方や真剣交際に至っているという人までいるようですね。

ただ、結婚相談所に入ればハイスペック男性と結婚できるかというとそうとも限りません。

学歴もあり年収も高い男性は、女性からの人気も高いのでライバルも多くなるのでなかなかうまくいかないことも出てきます。

ハイスペックな男性に好まれる条件として、

お金目当てじゃない女性…年収が高い人ほど、お金のために寄って来る女性のことを嫌います。

品と教養を兼ね備えた女性…お金持ちの男性は周りもお金持ちといった場合が多く、最低限の品と共用を兼ね備えている女性を好む傾向にあります。

家庭的な女性…稼いでいる男性ほど仕事も忙しくなりがちですから、家庭をしっかり守ってサポートしてくれるような女性を選ぶ傾向が強いです。

清潔感のある女性…お金持ちに限らず、独身男性の多くは見た目から入ります。容姿端麗である必要はありませんが、清潔感を意識した女性らしい装いを心がけたいですね。

婚活市場では、ハイスペックな男性は持てますから、ハイスペック男性が結婚したいと思えるような女性がどういう女性かを理解しておくとパートナーエージェントでの婚活もスムーズにいきますよ。

パートナーエージェントでは、カウンセラーがしっかりと婚活の面でもアドバイスをしてくれるので、お見合いで何を話せばいいのかわからない、どんな服装がいいのか…といった細やかなところまでアドバイスしてもらうことができますよ。

3年連続業界No,1!結果重視で選ぶならパートナーエージェント

新規入会者を獲得する以上に、入会後の成婚率にこだわりを持っているのがパートナーエージェントです専任コンシェルジュによる徹底したサポートがあるので、婚活にやや不安がある人でも安心。まずは、資料請求か無料相談を受けてみて自分に合うのかチェックしてみましょう。

無料カウンセリングの予約をしてみる