その他

関西ブライダルを休会・退会する方法⇒中途解約して返金はあるの?

関西ブライダルの結婚相談所が気になっているけれど、事前に休会や退会ができるのか知っておきたい

関西ブライダルで婚活をしているけれどうまくいかないから中途解約したい…

という方もいるのではないでしょうか。

関西ブライダルに限らず、たとえどこの結婚相談所に入会したとしても必ず結婚相手が見つかると保証されているわけではありません。

だからこそ、事前にしっかりと退会や休会制度について把握しておくことは婚活に集中する上でも大切なことです。

後になって焦ってしまわないためにも、ここでは、関西ブライダルの休会や退会、中途解約をした場合の返金制度について確認しておきましょう。

関西ブライダルの退会方法は3種類

関西ブライダルを退会する場合には、基本的には次の2通りです。

成婚退会する

結婚相談所に入会すれば、誰しも成婚退会を目標に活動することになります。

成婚退会をする場合には、別途、成婚料が必要になってはきますが結婚を見据えた真剣なお付き合いができる相手が見つかれば願ったり叶ったりではないでしょうか。

成婚することで自然と関西ブライダルを卒業することができるので、ぜひここを目指して婚活を続けていきたいところです。

コースによっては、成婚料が別途165,000円(税込)必要になるコースもあるため、忘れずに活動をしていきたいですね。

クーリングオフ

関西ブライダルは、しっかりと特定商取引法に基づいて運営されている結婚相談所です。

入会契約書面の受領日から8日以内であれば、クーリングオフによって無条件で解約をすることができます。

いつから8日以内になるかで相談所側と後になってトラブルにならないためにも、契約の起算日についてはしっかりと確認しておくようにしたいですね。

なるべくなら、入会していきなりクーリングオフを利用することがないように、納得した上で入会申し込みをするように心がけたいところです。

入会契約に関してはすべて自己責任になるので、関西ブライダルの無料カウンセリングでしっかりと詳細を聞きましょう。

途中で退会する(中途解約)

関西ブライダルに限らず、結婚相談所で婚活をスタートさせてとんとん拍子にうまくいって成婚退会する人もいれば、時間がかかって成婚退会する人、なかにはなかなか相手が見つからないという人もいて当然です。

  • 結婚相談所以外のところで自然な出会いがあった
  • 結婚相手がなかなか見つからない
  • 結婚相談所での婚活自体が自分に合っていない
  • 婚活自体に疲れてきた etc

こうした理由から途中で退会を考えることもあるかもしれません。

その場合は、中途解約をすることになるのですが、公式サイトによると自己都合で会員期間中に退会する場合には、規定の返金制度が設けられているそうです。

自己都合によって会員期間中に退会をする場合は、担当のカウンセラーに直接来社して申し出る、あるいは、電話で伝えた上で所定の手続きが必要になります。

規定の返金制度の詳しい内容までについては残念ながら公式サイト上では記載がありませんので、これから入会を考えている方に関してはしっかりと無料カウンセリングの時点で確認しておくようにしましょう。

関西ブライダルは休会制度の利用もできる!

ちなみに、退会するのではなくしばらく婚活を休みたいと言った場合には、休会をしたいと考える方もいるかもしれません。

関西ブライダルでは、休会制度を利用することができ、休止をする場合は1か月前までに書面での連絡をすれば休会が可能です。(ちなみに、交際中の休止はできません。)

後になって後悔しないためにも、仕事が忙しくなってしまったり、婚活に疲れてしまったりした時は、いきなり途中退会してしまうのではなく、休会期間を挟んで活動を続けていくことができないかを考えてみてもいいかもしれませんね。

関西ブライダルを退会した後はどうする?

関西ブライダルで退会をしたとしても、まだ結婚相手が見つかっていないという方は、引き続き婚活自体は続けていく必要はあります。

マッチングアプリや婚活パーティーといった方法もありますが、やはり真面目に出会いを求めていない人も紛れ込んでいることから遠回りしてしまう可能性はあります。

今後も引き続き結婚相談所での活動を続けて行きたいという方は、関西ブライダルとは会員が被らないところを利用していきましょう。

スマリッジ

独身証明書を提出した全国52000人の会員数の中で安心して婚活をすることができ、費用は登録料6,000円、月会費9,000円のみと最もコストパフォーマンスに優れています。

店舗を持たないオンライン完結型の結婚相談所だからこそ、その分、料金自体が安く設定されています。

関西ブライダルが加盟しているIBJ(日本結婚相談所連盟)やJMN、仲人ネットグループとは異なる、コネクトシップと提携しているので会員が被ることもないので、また新たな相手を探すことができますよ。

万が一、3ヶ月間お見合いができなかった場合は全額返金保証制度もついていますし、店舗で対面での相談はできませんが、電話対応でいつでも気軽に相談することもできるので安心ですよ。

<公式サイト>スマリッジを確認してみる>>>

結婚相談所選びに迷っている方へ

結婚相談所での活動ともなると、会員のスペックや会員数、料金にどうしても目が行きがちになってしまうところがありますが、上記でお伝えしてきた退会や休会制度についても把握しておくことが大切です。

良心的な結婚相談所であれば、そうした点も事前にしっかりと説明があるので相談所選びの参考にしてみるのもいいでしょう。

結婚相談所もたくさんあるので、資料請求をしてなるべく最低でも2つに絞り込んだ上うで無料カウンセリングを受けて比較検討してみるようにしましょう。

結婚相談所を選ぶなら事前の資料請求は必須!そのワケは?

結婚相談所を選ぶなら事前の資料請求は必須です。なぜなら、サービスや料金プランを手元に置いて見比べることができるからです。

1つの結婚相談所だけに絞って無料カウンセリングを受けると、他との比較ができないので必要のない高額プランを申し込んでしまうことも…!

ズバット結婚相談所比較サービスでは、厳選された大手17社から自分の年代に合わせた結婚相談所のパンフを無料で取り寄せられます。

たくさんの相談所に一つ一つ資料請求する手間は必要なく、一度の住所入力だけでOK!結婚相談所とわからないよう、無記名封筒にも対応していて安心です。

まとめて資料請求してみる