バチェラーデート

バチェラーデートで審査落ちた!審査の期間と合格者に学ぶコツ

バチェラーデートって審査落ちることもあるの?

ハイスペックな男女が利用していることで知られているバチェラーデートですが、実際の審査基準が気になるという方は多いですよね。

ここでは、バチェラーデートの審査基準についてや審査を合格するためのコツを見ていきましょう。

バチェラーデートの第一・第二審査って?審査期間は?

バチェラーデートの審査には、第一審査と第二審査があります。

初めて利用する際に登録時に、運営側の写真での審査があるのですが、これが第一審査です。

第一審査の合否は、早い人で24時間後にあり、遅い人でも3日以内に連絡がくることが多くなっています。

第二審査はというと、第一審査を仮合格した人がデートをして、その後、相手から高評評価が得られれば、晴れて本会員になり合格となります。

バチェラーデートの審査は厳しい?知っておきたい審査基準

バチェラーデートの審査はそれなりに厳しく、場合によっても落とされてしまうこともあります。

公式サイトの審査基準としては、次のようになっています。

男性の場合

  • 20歳以上の方
  • 優良企業の社員、経営者、または管理職、公務員、医師、士業、研究者などの専門職などに従事している方
  • 真剣にパートナーを探している方

女性の場合

  • 20歳以上の方
  • 真剣にパートナーを探している方

上記を満たしていれば、基準はクリアしています。

上記は、バチェラーデートには、男性向けページと女性向けのページがあるのですが、男性向けのページには、女性の基準として、

  • CA、モデル、秘書、看護師、美容関連、女医、芸能関係、OL、学生など

といった文言が審査基準が追加されています。

だからといって、女性は上記を満たしていないといけないということはなく、普通のOL女性も多く審査を通過している方は多いので安心しましょう。

次に、利用者の属性を見ていくことで、どのような人が審査に合格しているかが分かるので見ておきましょう。

CAやモデル、秘書、看護師…などが男性向けページで強調されてはいるのは、男性側からモテる職業を列挙することで男性の登録を促しているというところがあるのでしょう。

登録男性の属性は次のとおりです。

職業は、管理職や経営者なども多く利用していて、年収では、800万以上超える男性の割合も非常に高いことが分かりますね。

逆に言うと、年収が600万以下の男性はそれほど多くはありません。

すなわち、年収があまりに低すぎると、審査で落とされる可能性もあるということです。

続いて、登録女性の属性を見ていきましょう。

 

登録女性の属性を見ると、OLの割合が一番高いことからも、会社員として働いていれば特に問題なく受かるようです。

女性の場合は、何をしているかよりも、容姿や外見が重視される傾向にあります。

ただ、年齢層で見てみると、30代後半女性の割合が11.4%と非常に低いことからも、30代後半から40代女性にとっては審査はシビアになってくるところはあるでしょう。

40代女性の利用者の割合が記載されていないことからも、40代でバチェラーデートを使っても、あまりうまくいかない可能性があります。

とはいえ、男性はしっかりと働いていて稼ぎがあり、女性の場合は、20代~30代前半であれば、多くの方が審査を通過しています。

年収〇〇以上、年齢も何歳までと決められたわけではないので、そこまで審査が厳しいマッチングアプリでもありませんから、気になる方は登録して審査にチャレンジしてみたいですね。

バチェラーデートの審査を通過するためにできることは?

バチェラーデートの利用者の属性を見てきましたが、それほど高い基準が設けられているではありませんよね。

では、どのようなことに注意して審査合格を狙えばいいのでしょうか。

実際にバチェラーデートの審査に合格した方からのリアルなアドバイスを見ていきましょう。

容姿はあくまでも普通レベルですが、それでも受かりました。友人に撮ってもらったカフェで撮ったピースしている笑顔の写真を何枚か選んでアップロードしたら、24時間後には審査結果が来て合格しました。ちょっと写真を明るくしたりバレない程度の加工もしました。28歳 女性 会社員

容姿にそこまで自身がある方ではないですが、ばっちりメイクをして、このためだけに自撮り写真を撮りました。上半身のものと身体全体がわかるもの。自撮り写真はあまりよくないと言われていますが、いかに自然体に見えるかにこだわって、かなり部屋を明るくして、カーテンを開けて自然光を最大限取り込み、セルフタイマー駆使。あえてカメラから目線を外したらいい感じに。これをバチェラーの審査用に使って、たぶん2日くらい待ったらOKでした。32歳 女性 会社員

年収600万の中小企業のサラリーマンですが合格して普通に使えてます。写真は他のマッチングアプリでも使っているもので、上半身がうつっているものと引き目で撮られている写真を使いました。写真はあくまで運営が審査するためだけのもので、利用する時には相手に写真も見られないのがいいですね。37歳 男性 会社員

バチェラーデートの審査通過のためのポイント<まとめ>

最後に、バチェラーデート審査通過のためのポイントをまとめてみたので見ていきましょう。

顔が鮮明に見える写真を選ぶこと

顔の一部分が隠れていたり、ぼやけたりして、あなたの顔がはっきりと分からないんような写真をアップしてしまうと、運営側も判断ができなくなってしまいます。

特に、バチェラーデートの場合、女性はほぼ外見が審査基準になっているところが大きいので、顔がはっきり見えている写真を選ぶことは必須です。

加工しすぎない

写真を加工することが禁止されているわけではありませんが、あまりに加工しすぎてしまうと逆に不自然になってしまいます。

本当のあなたの顔が分からないくらいの加工は、審査を通りにくくしてしまうこともありますから、加工するにも少しだけにして、あなた自身の容姿が分かる程度にしておきましょう。

複数の写真を登録すること

バチェラーデートの最初の写真審査を通過するには、最低でも2枚以上の写真をアップロードする方が審査は通りやすくなります。

これは、実際に公式サイトでも述べられているポイントなので、上半身の顔がはっきりわかる写真+身体全体のスタイルが分かるもの2枚を最低でも入れてアップロードしておきたいですね。

AIが週1回デートをセッティング!「バチェラーデート」

AI自動マッチングで週1回デートをお届け!

曜日や時間帯を指定しておくだけで、週1回AIが自動的に条件に合った人をマッチングしてお相手とデートの場所(カフェ)をセッティングしてくれます。従来のいいねや面倒なメッセージのやり取り、場所探しも一切不要とあって、効率的にお相手と出会えます。

デートに行くたびにAIが自動学習

デートをした後に、お相手を評価することによってあなたの好みをAIが自動で学習してくれます。デートに行けばいくほど、より良い相手とのマッチングに繋がる仕組みです。

身バレの心配なし!

登録時に顔写真の登録は必要になりますが、プロフィールには自分の写真は掲載されません。デートのその日までどんな相手が来るのかは分かりませんが、そのドキドキ感も楽しい!と話題になっています。

バチェラーデートを始めてみる