Dine

Dine(ダイン)を福岡で利用するなら注意したいポイント3つ

Dine(ダイン)って福岡でも利用できるの?十分な会員数はいる?

Dine(ダイン)は、東京・神奈川・大阪・名古屋・福岡の5つの都市で展開されている人気のマッチングアプリになります。

もともとは、東京・大阪のみでしたが、その後の福岡も展開されてサービスが提供されていて、博多や天神の飲食店でデートができます。

ただ、Dine(ダイン)を福岡でこれから利用する人は事前に知っておきたい注意点などもあるのでチェックしておきましょう。

結論を先にお伝えすると…、

Dine(ダイン)では登録者数は公開されていませんが、2022年のGW期間中のたった数日だけでも昨年の2.6倍のデート予約がありました。

面倒なメッセージのやり取りなく日程調整ができたり、運営側がお店の予約まで行ってくれるので効率的です。

福岡でも十分使えるアプリになっていますが、女性の場合は他のマッチングアプリ同様に既婚者やヤリモク、男性の場合はメシモク女性に気を付けて出会うようにしましょう。

\\女性は無料!男性は3,900円/月~プランを選べます//

Dine(ダイン)

Dine(ダイン)は福岡で十分な会員数はいるのか?

Dine(ダイン)を福岡で利用するのに、十分な会員数はいるのでしょうか。

残念ながら、公式からはDine(ダイン)の会員数、登録者数については公開はされていません。

ただ、2022年のゴールデンウィークには、デートの予約数が昨年の2.6倍にもなったようです。

Dineを運営している社長がツイートしているので間違いありません。

公式によると、たった数日のGWの期間だけで3,000件以上のデートが開催されていますし、月間でみると1万件以上の予約があるとのことです。

東京や大阪、名古屋についで人口が多い都市でもあることからも、福岡でも十分使えるマッチングアプリではないでしょうか。

福岡でDine(ダイン)を利用するなら注意したいポイント

福岡でDine(ダイン)を利用する場合、次のような点に注意して利用するようにしましょう。

デートの時間には遅れない!

デートの時間には余裕をもって参加するように心がけましょう。

Dine(ダイン)では、オンラインデートにも対応しているので時期によってはオンラインデートとなることもあるかもしれませんが、たとえオンラインデートであっても時間はしっかり守るようにしてくださいね。

遅刻をしてしまうことで、相手は自分のことを大切にされていないと感じるものなので、相手からマイナス評価を受けてしまいます。

万が一、遅れるようなことがあれば、事前に相手に事情を伝えるようにしておくようにしましょう。

女性の場合は既婚者やヤリモクに注意して利用しよう!

Dine(ダイン)では、登録の際に身分証明書での本人や年齢確認などの審査があります。

ただ、それはあくまでも18歳未満が利用しないように確認するものでもあるので、他のマッチングアプリ同様に既婚者やヤリモクを完全に見抜くということまではできません。

独身証明書の提出義務はないことからも、あくまでも、自分自身で相手が既婚者やヤリモクではないかということを見極める必要があります。

男性の場合はメシモク女性に注意しよう!

Dine(ダイン)では、男性が女性にデートのリクエストを送る時に、おごります!をONにして送れる機能があったり、女性が事前に好きなお店を登録できたりするアプリになっています。

そのため、女性の中には、無料で男性にご飯をごちそうしてもらえるメシモク女性がいるという可能性は否定できません。

自分好みの女性であれば、デートができればメシモクでもいいという人は別かもしれませんが、真面目に出会いを求めている男性は十分に注意して利用するようにしたいですね。

Dine(ダイン)を福岡で利用するなら向いている人は?

Dine(ダイン)を福岡で利用するなら向いているのは…、

博多や天神にデートに行ける距離に住んでいる

面倒な日程調整やお店の検索や予約不要でデートしたい

他のマッチングアプリでうまくいっていない

顔写真を見て自分好みの相手とデートしたい!

という方は、Dine(ダイン)を利用しておいて間違いありません。

Dine(ダイン)