結婚できない

27,28,29歳で大失恋!出会いもない女性が最速で結婚する方法

30歳手前にして大失恋!

周りに独身男性もいなくて出会いもないし、この先、本当に結婚できるのか不安でしかない…という女性は多いかもしれません。

運命の人と思って付き合っていた彼から、結婚考えていない…と言われて自分から身をひきました…。もうこの先、彼以上の人と出会えるのか不安です。28歳 独身女性
29歳にして彼から振られて失意の中にいます。出会いを求めても元カレと比べて何か違う…の繰り返しです。29歳 独身女性
5年も付き合って結婚も考えていた彼と別れることになりました。周りは結婚ラッシュが始まっていて、幸せそうで悲しくなるばかりです。27歳 独身女性

30歳を手前に大好きだった彼と失恋をしてしまうと、もうこの先、これ以上の人と本当に出会えるんだろうか…と不安になってしまうことも多いですよね。

私自身、結婚相談所で婚活カウンセラーとして働いてきた経験もあることから、こうした独身女性の悲痛な思いの相談を受けることもよくありました。

でも、実際に30歳を目前に失恋をして、その後、幸せを勝ち取った女性もたくさん見てきているので、ここではそんな女性がどのように過去の恋愛を乗り越えて幸せになったのかをシェアできればと考えています。

27~29歳で出会いもない女性でも最速で結婚するには?

これから出会う男性と元カレとを決して比べていはいけない

30歳手前にして失恋をしてしまう女性の多くが、これから出会う男性と元彼とをついつい比べてしまうという人はすごく多いんですよね。

この元彼をついつい思いだしてそこから抜けられない…、通称、「元彼の沼(ぬま)」に入ってしまうとなかなか出られなくなってしまって、その後、良い出会いがあったとしても上手く切り替えられないという女性も多くいます。

当然、自分の感情のことですからうまく切り替えるなんてできないのは当然でもありますが、元カレを思い出すことはあってもこれから出会う男性と元カレとは決して比べるべき対象ではありません。

あなたの目の前にこれから現れる男性は全くの別人ですから、新しい価値観の人を受け入れられるように少しずつでいいのであなた自身が準備をしていきましょう。

失恋したばかりの頃は、元カレを無理に忘れようとすればするほど思い出してしまうのは必至ですから、忘れようとする必要はありません。

失恋は時が来れば必ず解決してくれますから、時々、思い出して悲しくなったり不安になったり寂しくなったりすることはあっても、少しずつでいいのでそのあなたの感情を自分自身で抱きしめてあげられるように、「辛かったんだよね。大丈夫だよ。」と自分自身に言い聞かせてあげながら前を向いて行けるようになっていきましょう。

出会いの場に意識して身を置くようにすること

27歳~29歳は女性にとってまさに婚活適齢期の時期です。

この時期に婚活を始める女性はかなり多く、30歳までになんとか具体的な結婚の話までたどり着きたいと考える女性がすごく増えるからです。

婚活の場において、女性は男性に対して収入面などの経済力を求める傾向が強く出るのに出して、男性側は女性に対して若さや見た目の好みなどで女性を選ぶ傾向にあります。

そのため、女性の場合は、20代のうちにいかに婚活をスタートさせるかが重要で、30歳に突入してしまうことで選べる相手がグンと半減してしまうことになります。

だからこそ、20代という武器が使えるうちに婚活をスタートさせることは必要なので、元カレのことが忘れられなかったとしても、出会いの場には必ず身を置くようにすることをおすすめします。

あっという間に30歳を過ぎて、それこそ出会いがない、相手からもなかなか気に入ってもらえないという女性も出てくるので、20代のうちに友人からの誘いや会社の付き合いなどでどんどんと人との繋がりを増やしていきながら、出会いのチャンスを見つけていってくださいね。

婚活パーティーや婚活アプリは逆に結婚を遠ざけてしまうこともあるので要注意

30歳手前で出会いがない…という女性がまず利用するのが婚活パーティーや婚活アプリです。

独身男性の出会える手段としては、婚活パーティーや婚活アプリを活用することには、個人としても大賛成です。

でも、これで結果を出していく人はごく僅か…。

婚活業界では、婚活パーティーやアプリで結婚に至る人は1%もいないと言われているのが常です。

それもそのはず、婚活パーティーや婚活アプリには、真面目な結婚を考えてという男性よりかは、気軽に女性と出会いたいという男性が多く、そこから恋愛結婚までの道のりがかなり長くなってしまうことが多いからです。

また、独身証明書や収入証明書の提出が義務づけられているわけではないので、遊び目的で参加している男性や既婚者が紛れ込んでいることも多々あります。

そのため、男性と簡単に出会うことはできても、その中から相手を見極める目が必要になってくるので、婚活パーティーや婚活アプリを活用して男性と出会っていきたいと考えている人は注意が必要です。

20代後半で婚活パーティーや婚活アプリを使って婚活をしているけれど、なかなか結果がでなくて…という女性や、これらを通して出会った男性が既婚者だったり、遊び目的でやり逃げされた…なんて話は過去に5万と聞いてきました。

1つの出会うための手段として活用するのはいいのですが、貴重な20代後半の時期を訳の分からない相手に捧げないように気を付けてくださいね。

堅実な女性は結婚相談所を選んでいる事実

20代後半で堅実な女性は結婚相談所も活用しています。

結婚相談所は、独身証明書や収入証明書も必須になってくるため、真面目に結婚を考えている男性しかいない場所なので、婚活をする場所としては、すごく安心安全な場所になるんですよね。

女性だけではなく、男性側にとっても自分の条件に合った人や自分好みの女性を選べる場所としても注目されているのが結婚相談所です。

結婚相談所なんていい男がいない…と思う人もいるかもしれませんが、実際には、ごくごく普通の会社員や公務員、忙しさに忙殺していて出会いがない医者や経営者など様々な人が利用しています。

あなたが出会いがない…と感じているように、男性側にとっても身近なところに出会いがなくて…という人は多いんですよ。

婚活業界でも結婚相談所を成婚できる確率は、相談所によっても異なりますが、だいたい少なく見積もっても20%以上はあると言われています。

真面目な結婚を考えている男性しかいない場所だからこそ、交際から結婚までのスピードが速く、婚活アプリが成婚までの実績が1%程度しかないのに対して、実に20倍以上の確率の高さになるんです。

だからこそ、いかに男性側から条件面でも選ばれやすい20代と言えるうちに利用するかどうかでその後の結果が変わってきます。

男性側が選ぶ条件として、まずは、年齢の20代でふるいにかけられるので、まだ相手男性を選べるうちに適切の場所で婚活をスタートさせてみましょう。

当然、結婚相談所を活用するとなるとある程度の費用がかかってきますが、高い金額を払ってまで…と思ったは、そこまで結婚がしたいという強い思いがないということの裏返しです。

本当に望む未来を手に入れたいと考える人は、多少のリスクを払ってでも行動に移していますよ。

今は結婚相談所でも様々なところがあり、結婚が決まってからある程度まとまった額を払うところや、安い費用で始められるようなところも増えてきています。

自分自身に合ったところを選んで1つの手段として活用すれば、結婚に繋がる未来も拓けるはずですよ。

 

 

 

 

無料でお相手診断してもらえる!楽天オーネット結婚チャンステスト

楽天オーネットは業界最大級の会員数50,041名(男性28,381名 女性21,660名)を誇る結婚相談所です。

結婚したい理想の相手の条件やあなた自身のことを入力すれば、あなたにぴったりのお相手を無料で診断してもらうことができますよ。

あくまでも無料診断テストなので入会申し込みではなく、費用がかかるようなことは一切ありません。

結婚に焦りがあるという方や理想の相手が結婚相談所で見つかるのか実際に試してみたいという方は無料診断を受けてみてくださいね。

\あなたにぴったりのお相手を無料で診断できます/

無料結婚チャンステストを受けてみる