結婚できない

30歳で彼氏に振られた!立ち直って結婚相手を見つける方法

30歳で彼氏に振られた!

この先、結婚ができるのか本当に不安…。

そんな思いを抱えて今まさにどん底にいるという30歳独身女性もいるのではないでしょうか。

30歳からの婚活は、そう簡単なことではないことも分かっていることからも、傷心しながらも結婚相手が本当に将来が分からない不安でいっぱいですよね。

ここでは、そんな30歳で彼氏に振られてしまったあなたの為に、立ち直り方や結婚相手を見つける方法まとめてみました。

30歳で彼氏に振られた!今からでも結婚できるかリアル意見をみてみよう!

30歳からでも結婚できるのか…と不安になっているかもしれませんが、実際に、30代で結婚した人はたくさんいます。

実際の体験談をみてみましょう。

まだまだ大丈夫ですよ、16年間の結婚の後に見合いセンターで見合いをして、二人目の方と再婚して今で39年経過しました。頑張って下さい。

引用元:教えてgoo

 

こちら30代前半の女です。
相手を紹介してもらったのは32のときで、結婚して1年がたちました。

引用元:yahoo知恵袋

 

知り合いに30歳以上ですんなり結婚した女性、結婚に結びつかなかった女性の両方がいます。

まず結婚した女性ですが、彼女は目的が明確でした。とにかく結婚すること。「よほど相手がヘンな人でなかったら結婚する」と決めてお見合いし、一回目のお見合いでスピード結婚となりました。服装は絶対にワンピかスカートだそうです。女性だと認識しやすい恰好をするのだそうです。彼女は現在3人のママになってます。ダラダラと付き合わず最初に「○回目のデートまでに結婚の意思を確認する」とふたりの間で話したそうです。あなたの場合、誕生日目前まで待ったのが敗因かと思われます。次は明確に意思表示してみては如何でしょうか。

結婚に結びつかなかった女性はというと、あなたと同じで20代後半から付き合って結婚目前までいったのに少しのズレが許せず、30歳の誕生日を目前に破局を迎えました。その後は何年も彼氏すらできなかったようです。前者との違いは結婚に対しての期待が大きすぎたということだと思われます。現在は30代半ばに差し掛かり仕事に燃えているようです。結婚は難しくなってきたみたいです。

引用元:yahoo知恵袋

ちゃんと結婚相手を見つけて幸せになっている人もいるのですから、今から頑張ればあなただって幸せな結婚ができる相手を見つけられるはずですよ。

最後のコメントにあったように、すんなりと結婚女性になれるようにしたいですね。

30歳で彼氏に振られた!立ち直る為にできることは?

でもいまはあなたもとっても辛いかもしれません。

30歳で結婚していたかったのに、また振り出しに戻ってしまった現実を直視するのはとても辛いものですよね。

どのようにどん底から立ち上がっていけばいいのでしょうか。

自分の気持ちに蓋をせず悲しい気持ちをとことん味わう

まずは、しっかりと今のあなたの辛くて悲しい気持ちをしっかりと味わくことです。

自分の気持ちに蓋をして無理やり元気になろうとすればするほど、後からその反動で落ち込んでしまいがちです。

辛いのは当たり前、悲しいのも当たり前、元カレとの思い出がよみがえってくることもある中で、そんな気持ちをいましっかりと受け入れるまで感じましょう。

本当につらい時は信頼できる人に話を聞いてもらう

それでも、30歳で振られてしまうと、なかなか立ち直るにも時間がかかる人もいます。

本当に辛い時は、信頼できる人に話を聞いてもらって、あなた自身の気持ちを整理してみるのもいいでしょう。

ただただあなたの話を聞いてもらえるだけで、ほんの少しでも辛さはまぎれるはずです。

元カレとは距離を取って連絡をしない

元カレのことを思い出すことがあっても、距離を取ってもう連絡をしないことです。

一度でも連絡を取ってしまうと、忘れられなくなってしまったり未練がましくずるずると思続けて、後に引きずってしまうこともあるからです。

気持ちが落ち着いたら元カレとの思いで物は捨てる

あなた自身の気持ちが少しでも落ち着いてきたら、元からとの思いでの品は早いうちに捨てるようにしましょう。

そうしないと、見るたびにおも出してしまうことになります。

今後、あなたに新しい彼氏ができた時には必要のないものですから、処分してしまってもいいでしょう。

思い出の物をみても何も思わなくなるのが一番ですが、早い段階で立ちなる為にも断捨離は必要です。

どうしても捨てることができないのであれば、箱に入れて目につかないすぐには出せないようなところにしまい込んでしまいましょう。

元カレとなぜ別れたのかを一度見直してみる

今後の為にも、元カレとなぜ別れることになってしまったのか、なぜふられたのか…ということを一度はしっかりと考えてみましょう。

自分に何かいけないことがあったのか、付き合いの中でどうしていればうまくいったのか、振られた経験から学べることはたくさんあります。

そうすることが今後の恋愛で役に立つことになり、また、相手への優しさになることだってあるのです。

30歳からの婚活で気を付けた方がいいこと

30歳からでも結婚相手を見つけて幸せになる人はたくさんいます。

でも、30歳からの婚活で気を付けておいた方がいいこともあります。

30歳というだけで条件的に省かれることも出てくる

女性は男性に年収などの経済力で条件を付けて判断をすることがありますが、男性の場合は、女性の年齢で相手の条件を絞り込みがちです。

29歳と30歳とでは大きく違い、やはりそこは30歳なので30代というくくりでみられてしまいます。

条件的に省かれることもあり、20代の時に比べれば、婚活が厳しくなってしまう現実を客観視して理解しておくことも大切です。

高望みしすぎずに人として好きな男性はどんな人かを良く考えること

30歳になってもいつまでも自分は若くて、男性を選ぶ側!とばかり思っていると、どんどん婚期を逃してしまいがちです。

特に、高望みをしてしまう女性は要注意で、35歳までの婚活どころかそれを通り越して、40歳になっても男性に条件ばかり求めてしまう女性もいます。

ずるずると独身のまま30代半ばに突入しない為にも、いったん条件は横に置いておき、性格的な部分でどんな男性がいいのかよく見つめなおしてみましょう。

口コミでもありましたが、「よほど相手がヘンな人でなかったら結婚する」と決めていた人がお見合い一回で結婚したちう女性もいましたよね。

それくらいの心意気でいる方が、実はとんとん拍子にうまくいきやすいのです。

結婚前提のお付き合いでないと遠回りになることも

最初から結婚願望のない男性を選んでしまうと、結局、1年、2年と付き合った後で別れることになってしまうこともあります。

本当にあなたが結婚を望むのであれば、結婚願望のない男性とは付き合わないと決めましょう。

ここも30歳からの婚活で早く結婚できるか、ずるずると30代半ばまで行ってしまう科の分かれ道になりやすいので気を付けてくださいね。

30歳で結婚前提のお付き合いをするなら何がおすすめ?

30歳で結婚前提のお付き合いをするのであれば、婚活アプリや婚活パーティーでの婚活ではなく、早い段階で結婚相談所を活用するべきです。

婚活アプリやパーティーは確実に男性と出会うことができますが、独身でない人が紛れ込んでいたり、遊び目的で参加している男性もたくさんいますから、ハズレを引いてしまうこともあり30歳の女性にはリスクが高いです。

結婚相談所なら独身証明書の提出が必須で、真面目に結婚を考えて探している人しかいないので最初のお見合いから将来の話をすることができ、結婚までのスピードも速いのが特徴です。

30代で結婚相談所を利用する女性は多いのですが、何度もいいますが、女性は選ぶ側でもあり、選ばれる側でもあるということです。

相談所を利用するのが決して早い年齢ではありませんから、できるだけ早いうちに真剣な結婚ができる相手を探してみてくださいね。

無料でお相手診断してもらえる!楽天オーネット結婚チャンステスト

オーネットは業界最大級の会員数48,007名(男性:27,534名 女性:20,473名)を誇る結婚相談所です。

結婚したい理想の相手の条件やあなた自身のことを入力すれば、あなたにぴったりのお相手を無料で診断してもらうことができ、結果をメールで受け取ることができます。

あくまでも無料診断テストなので入会申し込みではなく、費用がかかるようなことは一切ありません。

結婚に焦りがあるという方や理想の相手が結婚相談所で見つかるのか実際に試してみたいという方は無料診断を受けてみてくださいね。

\あなたにぴったりのお相手を無料で診断できます/

無料結婚チャンステストを受けてみる