その他のマッチングアプリ

knew(ニュー)の口コミ評判は?料金・お試し/本会員の違い

knew(ニュー)は、面倒なメッセージなどのやり取りが不要で、相手とビデオチャットからスタートできる最新のマッチングサービスです。

どんな人と出会えるの?本当に安心?

ここでは、knew(ニュー)のサービスの特徴から本会員やお試し会員(無料)の違い、有料機能の料金、実際に使ってみた人の良い口コミ評判、悪い口コミ評判、利用するメリット・デメリットまでまとめてみました。

容姿、年齢、年収、職業、結婚希望時期などを基準に厳格に審査された人の中から、あなたの希望条件に合った人を運営側が紹介してくれます。

まずは、お相手との5分間のビデオチャットでやり取りができるので、どんな印象の人なのかを分かった上で次のステップへと進めるので効率的です。

knew(ニュー)

knew(ニュー)のサービスの特徴<まとめ>

knew(ニュー)の運営元:リブセンスってどんな会社?

  • 会社名:株式会社リブセンス
  • 所在地:東京都品川区上大崎2丁目25番2号 新目黒東急ビル
  • 設立:2006年
  • リリース:2021年11月~
  • 事業概要:インターネットメディア運営事業

マッチングサービスknew(ニュー)を生み出した会社は、東京都品川区にある株式会社リブセンスというインターネットメディア事業を行う東証一部上場企業です。

knew(ニュー)の他には、アルバイトの求人掲載メディアとして「マッハバイト」を運営していたり、正社員の転職サイト「転職ナビ」を運営している企業として知名度が高いですね。

紹介型のマッチングサービス

knew(ニュー)は紹介型のマッチングサービスで、マッチングアプリによくあるスワイプやメッセージのやり取りといっためんどくさい作業が必要ありません。

容姿、年齢、年収、職業、結婚希望時期などの運営側が把握しているデータを基に、あなたの希望条件にあわせてお相手を紹介してもらえます。

その中でも、特に運営側が重視しているのは、子供についての希望とタバコについての希望です。

自分のことや相手への希望条件を登録して、後は待っているだけで提案してもらえるという紹介型のマッチングサービスです。

マッチしたら5分間のビデオチャット

knew(ニュー)の目新しいところといえば、まず最初に5分間のビデオチャットができるというものです。

  • マッチングアプリで多くの人が、出会った後で写真と違った…
  • 思っていた人ではなかった…

というような経験をしたことがある人が大半ですが、knew(ニュー)の場合は、会う前にビデオチャットができるのでそのあたりが安心です。

お互いにもう一度会いたいとなれば、本会員になりその後のやり取りができるようになるというものです。

ビデオチャットを通して、その後に進むかどうかを判断できるので、効率的だと感じる人も多いのではないでしょうか。

新機能!ファストマッチで希望する日程でビデオチャットも!

knewでは、新機能として「ファストマッチ」の新機能がリリースされました!

通常であれば、会員登録後に運営側から相手を1名ずつ紹介されて、話したい場合のみ会員同士で個別にビデをチャットの日程調整を行っています。

ですが、このファストマッチを利用すると、個別での日程調整をすることなく最大3名のお相手と連続でビデオチャットができるようになります。

予めビデオチャットしたい希望日程を登録しておくと、運営側が条件にマッチする方10人以上に対して、お相手候補のビデオチャットの募集が始まった旨を通知してくれます。

呼びかけに対して応募のあった人の中から最大3名とビデオチャットができ、ビデオチャットできる出会いの機会が増えることに繋がります。

身バレしない最強のマッチングサービス

マッチングアプリに登録をすると、会員の中に知り合いがいて顔バレするのが心配…という方も多いですよね。

ですが、knew(ニュー)では相手や自分の顔写真やプロフィールを検索したり、見られたりすることはありません。

運営元にしかあなたの顔写真とプロフィールは把握されていないので、身バレしない最強のマッチングサービスと言えるでしょう。

knew(ニュー)を使ってみた人は?口コミ評判

knew(ニュー)の口コミ評判を使ってみた人を中心に見ていきましょう。

良くない口コミ評判はある?

knewってアプリでビデオチャットするんだけど、5分でどうしろと言うのよ
挨拶して2分ずつ話して終わりやん
そんなにスキル高められてないわ

引用元:https://twitter.com/taarooikitai/status/1453139104900608008

 

2021年4月にリリースされた当初、「knewで提案がこない…」という口コミがありました。

もう2022年になってはいますが、これに対して運営側がこう回答していました。

  • 申し込み数が多く引き続き審査中
  • 希望条件に合ったお相手がまだ見つかっていない

ほとんどの人が紹介を受けていますが、万が一、提案がなかなか来ない…という場合には、「特に譲れない」項目をもう一度確認しなおすことで提案できる数が増えるそうです。

良い口コミ評判はどう?

私的には無駄なやりとりが必要ないのでかなり使いやすいです!
<運営側が相手見つけてくれる→お互いがいいってなる→2人で5分間テレビ通話→アンケート答えて、お互い会いたいってなったらやりとり可能>

引用元:https://twitter.com/mugiwara_22_/status/1439504974539460611

 

knew意外と知らない人多いんだね
運営側が相手を紹介してくれて、お互いが会ってみたいってなれば10分ビデオ通話。仲介人とかいないから話しやすいし顔や雰囲気を最初に確かめられるから効率いいなって思ってる!
できたばかりのアプリだからこれからに期待〜

引用元:https://twitter.com/mugiwara_22_/status/1444610096076496898

 

ネット記事でknewとかいうアプリを見かけて検索。関東圏じゃないしビデオ通話も苦手だからダメかなー。紹介制はアリかなと思ったけど。審査も結構しっかりめっぽいからよさそうなんだけど。

引用元:https://twitter.com/harihari_choco/status/1456937379713806338

今のところ関東圏しか使えませんが、運営が相手を見つけてくれていいなと思えばテレビ電話ができ、良ければ出会えるという画期的なシステムですね。

紹介してもらえるのでknewでマッチングしないということがないですし、効率的だと感じている方が多いようです。

ちなみに、knewで交際相手が見つかった場合、交際している人のチャットの画面から申請すれば交差祝い金としてアマゾンギフト券1万円のプレゼントも実施されています。

knew(ニュー)

knew(ニュー)の料金は?お試し会員(無料)・本会員の違い

knew(ニュー)では、無料で登録することができ、その際にクレジットカードなどの決済情報の入力も不要です。

ただし、一部有料の機能があり、お試し会員から本会員になることで受けられるサービスが異なります。

  1. 本会員
  2. お試し会員
  3. 本会員(無償版)

の3つの会員種別があるのですが、それぞれの違いはこちらでご確認ください。

会員の種類と利用可能な機能一覧

引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000141.000015443.html

お試し会員

  • 無料紹介枠に応じた紹介が受けられる
  • ビデオチャット後の結果の閲覧ができない
  • お相手が本会員か本会員(無償版)でない限りメッセージの交換ができない

本会員

  • 無料紹介枠に加えて、2人以上/30日の紹介が受けられる
  • お相手がビデオチャット後の連絡継続を希望していたかどうかを知ることができる
  • お相手とメッセージの交換を続けることが可能

本会員になるには、「設定」→「本会員になる」から変更が可能です。

本会員機能のサービスの利用料

月額5,900円(税込)

※1カ月毎の自動定期購入(サブスクリプション)

2021年11月25日時点で、本会員の機能を使える方は、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県(一都三県)にお住まいの方と限定されています。

ただし、今後、会員数の増加に伴って、本会員サービスの提供範囲の拡大予定になっています。

knew(ニュー)の審査を落ちる人はいる?審査時間はどれくらい?

knew(ニュー)の審査基準は明らかにはなっていませんが、審査に落ちた…というような口コミは今のところ見られない為、現時点ではそこまで厳しくはないようです。

年収や職業制限などもないことからも、どちらかというと誰にとっても利用しやすいマッチングサービスになっています。

とはいえ、登録時には、入力項目で身分証による本人確認があったり、荒らしや詐欺目的ではないかといったことも聞かれるため、出会い以外の目的の人を排除するような取り組みもされています。

審査は、運営側でいい人がご紹介できそうかどうか、お一人お一人目視で確認しているため、審査結果が出るまでに土日祝日を除いた2日ほどは見ておきましょう。

※最近、審査が早くなったのか、登録後10分程度で完了している人が多いようですよ。

不足情報があったり、メールアドレスが未認証になっていて登録未完了となっていると、審査へと進むことができないので注意してくださいね。

knew(ニュー)のビデオチャットで何話す?ポイントは?

knew(ニュー)のビデオチャットは5分間しかありません。

また同じ人と話しをしてみたいかどうかを感じる時間として、5分間に設定されています。

knew(ニュー)のビデオチャットで話したいポイントは次のとおりです。

  • どんな仕事をしているか
  • 休日はどんなことをしているか
  • 趣味はどんなことか
  • knewを始めたきっかけ etc

といった簡単なことを相手に伝えましょう。

相槌を入れたり、お相手のことについて聞くことも忘れないようにしたいですね。

自分ばかり話をしすぎてしまうとあっという間に終わってしまうので、相手に対しても気になることは質問したいですね。」

ビデオチャットの後に感想画面が出てくるので、お互いがまた連絡を取り続けたいと回答すれば、その後も自由に相手とビデオチャットやテキストチャットを続けていくことができます。

この人ともっと話してみたいと思ってもらえるように、自分のことを話しすぎずポイントに絞って楽しく5分間楽しみましょう。

knew(ニュー)の利用の流れ・使い方

knewの利用の流れ・使い方についても簡単に見ておきましょう。

  1. knewからのお相手の紹介
  2. 日程調整機能でビデオチャット日程の調整
  3. ビデオチャットの日程確定
  4. ビデオチャット(5分間)
  5. 感想の入力(相手と話した感想・お相手と連絡を続けたいかどうか)
  6. 連絡継続(お互いに連絡を続けたいと回答している場合のみ)

上記のようなステップでお相手と出会うことができますよ。

お互いに連絡を継続したい場合には、どちらかが本会員か本会員(無償版)になっている必要があります。

knew(ニュー)を利用するメリット・デメリット

knew(ニュー)を利用するメリット

  • 顔写真やプロフィールが他の人が見られないので身バレしない
  • 検索やメッセージなどのめんどくさいやり取りが不要
  • ビデオチャットで相手がどんな人か判断ができる

knew(ニュー)を利用するデメリット

  • まだ新しいマッチングサービスの為、会員数は非公開となっており不明であること
  • ビデオチャット自体がめんどくさくなる
  • 5分間のビデオチャットでは相手を深く理解するのが難しい
  • 利用者は今のところ東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県(一都三県)に限られてしまう

といったメリット・デメリットがあります。

knew(ニュー)に向いている人は?

knew(ニュー)のマッチングサービスが向いているのは次のような方です。

  • 東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県(一都三県)にお住まいの方
  • 通常のマッチングアプリでうまくいっていない・マッチングしない
  • メッセージのやり取りをするのが面倒…
  • 実際に会った後に写真と違ってがっかりしたことがある
  • 効率的なマッチングサービスを使いたい

こんな方はknew(ニュー)でビデオチャットから始めてみましょう!

公式サイトはこちら↓

knew(ニュー)