IBJメンバーズ

IBJメンバーズを30代女性が利用するメリット・デメリット

30代女性でIBJメンバーズを検討しているという方は多いのではないでしょうか。

実際に、IBJメンバーズでは30代女性が最も多く活動しています。

結論を先にお伝えすると…

IBJメンバーズは30代の女性にとって、同世代のライバルが多くなり、料金もそれなりにかかります。

ただ、

  • 日本最大級の会員数を抱えているIBJ(日本結婚相談所連盟)の直営店で活動きる
  • 同世代以上のスペックの高い独身男性が多い
  • ライバルになる20代女性は比較的少ない
  • 成婚率54.5%(2022年1月~6月の半年間での主要コース実績・一定期間内における全退会者のうち、成婚退会者の割合)
  • カウンセラーの徹底サポート

といった点から30代女性にとっても外せない結婚相談所です。

【無料】資料請求 or カウンセリングを受けてみる

ここでは、数ある結婚相談所の中でも、30代女性がIBJメンバーズを選ぶメリット・デメリットをまとめてみました。

デメリットになることも理解した上で、自分に合った結婚相談所を見つけましょう!

30代女性がIBJメンバーズを利用するデメリット

まずは、30代女性にとってIBJメンバーズを選ぶことでのデメリットはあるのでしょうか。

会員も多いが同世代のライバル女性も多め

こちらを見て頂くと分かるのですが、IBJメンバーズでは30代女性が割合的に高くなります。

参照元:https://www.loungemembers.com/about/data.html

女性会員全体の63.6%と割合が高く、同世代の女性が多く活動しています。

言い換えるならば、それだけ同じ同世代のライバルたちが多いということでもあります。

ただし、女性の場合、30代に入って結婚に焦って相談所に入会するケースが多いので、他の結婚相談所を利用したとしてもこの傾向は同じです。

30代後半女性はお見合いの申し込み数がそれなりに必要

女性は男性に対して学歴や年収などの条件でまず見ることが多いのですが、男性の場合は、女性に対してまずは年齢で選ぶ傾向があります。

20代女性がいいという人も多く、30代の女性であれば、できれば前半の人がいいとする男性が多い傾向にあるので、30代後半の女性の場合は、自分から積極的にお見合いの申し込みをすることも必須になります。

そのため、月にお見合いの申し込み数が少ない場合だと、30代後半の女性にとっては足りない場合もあるため、できるだけ多くのお見合いの申し込み数が必要になります。

IBJメンバーズでは、コースによって月10名、月20名、月40名…の申し込みと分かれているのですが、月の申し込み数が多くなると、その分、料金も高いコースになってしまうので、カウンセラーとよく話し合った上で決定したいですね。

男性会員に物足りないと感じることもある

30代女性ともなるとそれなりに恋愛もしてきて経験値があるという方も多いですよね。

結婚相談所を利用する男性には、忙しくして出会いがなかった…というごく普通の人もいますが、婚活に対して自ら行動をしてこなかった、できなかったという真面目な男性も多いです。

結婚相談所を利用するということは、仲人の力を借りたいというところは少なからずあるはずなので、30代女性にとってみれば、男性に対して物足りないと感じてしまうこともお見合いする相手によってはあるでしょう。

30代女性がIBJメンバーズを利用するメリット

それでも、30代女性がIBJメンバーズを利用するメリットはあります!

IBJ直営店のIBJメンバーズを選ぶことでの価値

日本最大級の会員数を抱えるIBJ(日本結婚相談所連盟)の直営店であるIBJメンバーズを選ぶということは、それだけで「しっかりしている」「よく考えて選んでいる」「きちんとしている」といった印象を相手にも少ならからず影響を与えます。

お見合いをする相手は、IBJメンバーズの所属している会員でだけではなく、IBJ連盟に加盟している他の相談所の会員も多くいるため、そういった意味でもIBJメンバーズを選んで婚活しているという点でも価値はあるでしょう。

同世代以上の男性会員が多い

IBJメンバーズの男性会員は、30代が最も多く、40代ともなると女性会員と逆転して女性よりも男性の割合が高くなります。

若い人を求めて婚活する方には向いていませんが、30代・40代の同世代以上の男性と出会いたいと考えている方にとっては最適です。

男性会員の年収レベルが高め

IBJメンバーズは、会員の年収レベルが高く、

男性の約85%が年収500万円以上

約64%が年収600万円以上

になっています。

結婚相談所で活動するなら、年収が高い男性が多く活動しているところでと考えている方にとっては、IBJメンバーズ以外には考えられません。

20代女性のライバルが少ない

マッチングアプリや婚活パーティーなどでは、20代女性が多く活動しているため、正直、30代女性にとっては少々厳しいこともありますよね。

ですが、IBJメンバーズでは、20代女性の割合はどちらかというと少ない傾向にあるので、20代の女性のライバルは少なめです。

もちろん、20代女性でも早くから相談所を活用する方も多くいますが、30歳までに結婚できなかったら利用したいという人も多いのが現状です。

そういった意味では、他の婚活手段と比べれば、20代女性と比較されることが少ないと言えるところはあるでしょう。

婚活の場所として極めて安全性が高い

婚活アプリや婚活パーティーなどでは、遊び目的や既婚者の人も紛れていることからも、もう遠回りは許されない30代女性にとっては危険なこともあります。

もちろん、出会いはあるので婚活手段として使える手段ではありますが、結婚相談所なら真面目に結婚を考えている男性しかいないので安全性は極めて高いです。

結婚に繋がる出会いが得られるという意味では、結婚相談所以外には考えられません。

カウンセラーから客観的な意見を聞ける

IBJメンバーズでは、専任カウンセラーがついてサポートをしてくれるます。

活動のプランニングからお見合い、交際後のサポートまで担当してくれる人がいるので、安心感が大きいです。

他の相談所よりもサポートが手厚いと言われることが多いIBJメンバーズ。

30代女性だからこそ客観的な意見を聞きながら婚活を進めていくことができるというメリットは大きいですよ。

IBJメンバーズで無料資料請求 or カウンセリングを受けてみよう!

東京 結婚相談所

8.5万人以上の会員数と高い成婚率が魅力!

IBJメンバーズでは、85,855名(2023年9月確認時点)以上あり、業界屈指の成婚率54.5%を誇ります。(2022年1月~6月の半年間での主要コース実績で一定期間内における全退会者のうち、成婚退会者の割合を『成婚率』としています。)

徹底したサポートに定評あり

専任のカウンセラーがしっかりとあなたと二人三脚で婚活を進めてくれるので、入会から成婚退会までの活動期間のピークが5カ月と、半年以内に成果を出して成婚退会している人が多いのも特徴です。

2022年1月~12月にIBJSにて成婚退会処理をした会員のうち、活動期間が1年以内の日数割合(主要コース)

【無料】資料請求 or カウンセリングを受けてみる