結婚できない

大失恋した後は結婚できない?結婚に近づく為にできる6つのこと

大好きだった相手と大失恋…。

失恋直後は、自分の身体の一部分がもぎ取られたかのように、ぽっかりと胸に穴が空いたように孤独を感じている人もいるかもしれませんね。

このまま結婚もできないんじゃないか…。

将来を悲観して嘆いていませんか。

確かに、今すぐに相手を見つけて結婚ということは難しいかもしれません。

でも、大失恋した後でも相手を見つけて幸せな結婚をした人もたくさんいます。

ここでは、大失恋した後に結婚に近づくためにこれからできる具体的なことをまとめてみました。

大失恋した後は結婚できないのはなぜ?

彼への気持ちがあるうちは結婚が難しい

当然、大失恋直後は彼や彼女への気持ちが残っている状態です。

一緒に過ごしてきた時間が長ければ長いほど、失恋後も思い出しては寂しくなったり、辛くなってしまったりしてしまうこともあるものです。

そんな気持ちを抱えてすぐに他の相手と結婚というのはなかなか難しいので、少なくともあなたの気持ちが落ち着いていく時間が必要になります。

傷を癒してくれるのは時間の経過しかない

傷ついたあなたの心を癒してくれるのは、時間の経過しかありません。

今は失恋した辛い気持ちをどうにかしたいという思いでいっぱいかもしれませんが、すぐにどうにかなるものでもありません。

どれくらいかは人によりますが、傷ついた心が癒えて、次の恋愛へ踏み出せるようになるまでには少しばかり時間が必要になるのすぐに結婚というのは難しくなりがちです。

大失恋した後に結婚に近づくためにできること

では、そんな大失恋をした後に、できるだけ早く結婚相手を見つけて幸せな家庭を築くためにこれからできる事には何があるのでしょうか。

まずは傷心した気持ちをしっかり受け止める

今は傷ついてとても辛いかもしれませんが、その気持ちをしっかりと自分自身で受け止めてあげることです。

過去の恋愛が素晴らしかったからこそ、あなたが受ける傷も大きいのは当然です。

でも、その気持ちを見てみぬふりをしてしまうと、かえって失恋のショックを長く引きずってしまいます。

過去の恋愛をいつまでも引きずっている人が新しい恋へと前進することはなかなか難しく、いろいろとこじらさせてしまいがちになるので、まずは、あなた自身の辛い気持ちが少しでも落ち着くように受け止めてあげましょう。

別れた相手と繋がるものをシャットダウン

少しあなたの失恋の気持ちが落ち着いてきた段階で、別れた相手との思い出の品、もらったものややり取りしたメールやLINE、写真などをすべて捨ててしまいましょう。

大失恋した相手の思い出の品が身近にあると、見ただけで相手のことを思い出してしまっては引きずってしまいがちです。

少しでも早く相手のことを忘れて次へ進みたいと思うのであれば、思い出してしまうものはあえてシャットダウンしてしまうのがおすすめです。

いきなり思い出の品を捨てるということが難しい場合は、もらったものはすぐに届かないような棚の奥に閉まったり、削除できないデータはUSBなどに入れてどこかにしまい込んでしまいましょう。

すぐには目につかないところで取り出せないようなところにおいておくことで、一旦、距離を取ることができるようになりますよ。

これからやりたいことを書きだしてみる

これからなたがやってみたこと、どんなことでもいいので胸がときめいたり、わくわくするようなことを書きだしてみましょう。

もともと興味のあった趣味、挑戦してみたかった仕事や資格取得、引っ越し、部屋のコーディネートを変える…etc

何でもいいのでそんなこれからの楽しいわくわくする予定がいっぱいになってくれば、あなたの頭の中で、自然と過去の失恋の相手のことを考える時間が少しずつ減っていきます。

傷心しながらも少しずつ前進

まだ気持ち的に完全に吹っ切れていなくても、ある程度、次へ進めそうなら少しずつでも身近なところの出会いから見直してみましょう。

自分の周りにいい出会いがないのであれば、友人や知人から紹介、マッチングアプリや婚活パーティー、結婚相談所…今は婚活手段も今はたくさんあります。

少しずつでいいので、婚活の予定を1つ、2つと入れ始めてみましょう。

大失恋した相手と次に出会う人を決して比べない

これからあなたが出会っていく人を決して過去の相手と比べることがないようにしましょう。

比較をしている時点で、当然、過去に付き合った恋人の方がよく見えるのは当然です。

一緒に過ごした時間が長い人の方がいいところも悪いところも知っているので、新しく出会った人と比べてしまうことは、新しい人に対しても失恋なことです。

これから出会う人を過去の人と比較をするのではなく、たった一人のその人だけを見るように心がけてくださいね。

本気で結婚したいなら結婚前提のお付き合いを選ぼう

できるだけ早く本気で結婚したいと考えている場合は、次は、結婚前提のお付き合いになる相手としか付き合わないと決めておくのもいいでしょう。

結婚前提としない相手と交際はできても、その後がどうなるのかは誰にもわかりません。

下手すれば、数年付き合った後で結婚は考えていない…と別れを繰り返してしまうこともあります。

交際してみなければわからないし、その先に結婚を…と考える人は別ですが、次の人と結婚したいと思うなら結婚前提で付き合えるお相手を選ぶようにしたいですね。

無料でお相手診断してもらえる!オーネット結婚チャンステスト

オーネットは業界最大級の会員数45,435名(男性 27,449名 女性 17,986名)を誇る結婚相談所です。

累計ではない2021年の1年間だけで、会員同士のみの成婚退会者数は5,180人も出ています

結婚したい理想の相手の条件やあなた自身のことを入力すれば、あなたにぴったりのお相手を無料で診断してもらうことができ結果をメールで受け取ることができます。

あくまでも無料診断テストなので入会申し込みではなく、費用がかかるようなことは一切ありません。

結婚に焦りがあるという方や理想の相手が結婚相談所で見つかるのか実際に試してみたいという方は無料診断を受けてみてくださいね。

\あなたにぴったりのお相手を無料で診断できます/

無料結婚チャンステストを受けてみる